2017年を締めくくる最高のイベントに登壇します↓↓

↑↑2018年、激動の時代で生き抜くための3つの力について、伝説のギャンブラーとベストセラー著者とプレミアムトーク!!贅沢すぎぃぃいいい!!今すぐこちらをタップ

かっこいい大人になりたいなら今すぐやったほうがいいことがある

起業家が育つコミュニティをやってます↓↓

ビジネスがかっこいい大人を作る

おはようございます。

ブロガー起業家のトリイです。

僕がスタートアップを応援していこうと決めたのは、色んな理由で「誰もが自分なりの形でビジネスをやるべきなんじゃないか」と思ったからでした。

ビジネスは凄く面白くて、そして人を成長させてくれます。

もしあなたが自分で何もビジネスをやっていないなら、今すぐ何か始めた方がいいです。

というわけで今日は、かっこいい大人の条件と、それを磨くための方法についてです。

決断力・行動力を備える

たまにいますよね。あーだこーだ机上の空論を偉そうに言ってるだけの人。

ビジネスやるなら、とにかく動かなくてはいけません。自分で決めて。

この世界ではマジで評価すべきは結果のみなので、それっぽい妄想とか机の上で考えた「売れそうなアイデア」なんてのはゴミと一緒です。

こんなのやったら当たると思うんだよなぁ~。とか

これ、絶対いけると思うんだよなぁ~。とか

そういった妄想の世界から飛び出さないといけなくなります。

自分で責任を持って、自分の勇気で決断する必要があるんです。

口だけ達者で結局自分では何も決められない大人と、自分で決断して前に進む大人とどちらがかっこいいですかね?

ビジネスをやると、この決断力と行動力が嫌でも磨かれます。

厳しさを受け入れて前に進むタフネス

やったことない人は家の在庫処理でも何でもいいから売ってみればいいと思いますが、

はっきり言って最初は全然売れません。ビジネスなんてのは。

慣れてくると逆に何でも売れるようになってきますが、最初のころはどれだけ頑張っても全然売れません。

そんな甘くないです。

でも、結果が自分に全部返ってくるわけなので、組織にいるときみたいに何かのせいにできません。

大企業に何年も所属して雲の上で慢心する前に、地べたに下りて世の中の厳正な評価を受けることをオススメします。

自分でビジネスをやることは、そういった世の中の厳しさを受け入れて、それを乗り越えて前に進んでいくメンタルタフネスを鍛える作業です。

企業のブランドで売れてるだけなのに慢心して俺ってすげーと思ってる大人と、市場からの厳しい評価を乗り越えて自分自身を磨いていく大人と、どちらがかっこいいですかね?

ビジネスをやると嫌でもこの謙虚さと心のタフネスが磨かれます。

柔軟な人間性

何度も言いますが、ほんとに最初は売れません。マジで。

最初からうまくいくことなんかほとんどなくて、逆にビジネスの成功を決める唯一のものが柔軟性かもしれないと思うほどです。

つまり、ビジネスで成功したかったら世の中や市場、クライアントの変化に合わせて柔軟に自分の考え方やビジネス自体を変えていかなくちゃいけません。

歳をとると、人間ってのはどうも頑固になっていくというか、硬直したモノの見方しかできなくなりがちです。

が、ビジネスやってると結果のために自分が柔軟にならざるをえません。

自分の利益のために人に優しくなる。

結構じゃないですか。

それでいいと思います。

ひとつの組織の考え方や風土のみにどっぷり浸かって固まっちゃった思考の大人と、何歳になっても柔軟で新しい発想を持ち自分を変えていける大人と、どっちがかっこいいですかね?

ビジネスをやると、嫌でも柔軟で自分を変えていける人間にならざるをえません。

結果主義になる

ビジネスはとにかく結果だけが評価されます。

どれだけ頑張ったかなんてのはゴミです。ゴミ。

組織ではどれだけ頑張ったかみたいなのが評価される変な風土です。日本は特に。

だから、夜中まで働いて終電で帰ってサークルKのサムゲタンスープを飲んで寝るみたいなのが、アホみたいな武勇伝になりがちですが。

僕もやってましたが。

ビジネスを少しでも自分でやり始めると、この思考から脱却できます。

クライアントが求めているのは、結果。

少なくとも、自分の頑張りにお金を払っているわけではないという事実です。

頑張るのは当たり前。

でもそれは、全て最善の結果を導くためでなくてはいけません。

頑張ってるのが偉いんじゃないんです。結果を出しているのが偉い。

だから、結果を出すためなら仕事のやり方を見直す必要もあるし、組織を変える必要もあるし、備品をそろえる必要もあるかもしれない。

そういった柔軟な思考で結果に向き合い、過程を効率化する思考になっていきます。

俺は頑張っているんだという自己満足に浸って私生活がぐちゃぐちゃになっている大人と、結果を出しながらも常に仕事を効率化することで私生活も余裕を持って楽しんでいる大人と、どっちがかっこいいですかね?

他にも2000個くらいあるよ

書き切れないからやめるけど、他にも書き出したら2000個くらいあります。

ビジネスをやるとかっこいい大人になれる理由です。

別に企業をやめろといっているわけではないのです。

が、自分でビジネスをやることで人間として絶対に成長できる部分があります。

僕は、かっこいい大人が増えたらいいなと思っています。

つまらない世界をもっと面白くしてくれるのは、間違いなく若いパワーでしょう。

そのためには、大人がかっこよくならないと駄目ですよ。

あんな大人になれるなら、努力も悪くない。

歳を取るのも悪くないな!

そう思ってもらえるような人間に僕らがならないと駄目です。

あなたの毎日は、かっこいいですかね?

少なくとも、自分でかっこいいと思える人生にしたいものです。

【最後まで読んでくれたあなたにプレゼント】

あなたは新しいビジネスを始めたいと思った時に、どういった手順を踏んでいますか?

私はこれまで自身でも4社の事業の立ち上げを行い、コンサルティングやセミナーを通じて1000名以上の方に「新規事業の立ち上げ」についてのアドバイスを行ってきました。

それらの経験で分かったことは、

● うまくいく人は「たった1日」で新サービスをリリースしている

● うまくいかない人は「何か月も何年も」かかってしまう

という両極端な事実です。

この原因は「取り組み方」の違いです。

成功者とそれ以外の人では、取り組み方が180度全く反対だと言ってもいい。

そして大多数の人が、間違った取り組み方によって何年も時間を無駄にしています。

そこでこのメール講座では、成功者が実践している

「たった1日でゼロから新規事業をリリースする方法」

について、7通の特別なメールで解説しました。

● 自分でビジネスを生み出せるようになりたい
● たった1日で新ビジネスをリリースする方法が知りたい

という方は、是非下記フォームに今すぐ受け取れるメールアドレスを入力してください。

LINEでも受け取り可能です↓↓
友だち追加

メールを希望の方はこちら↓↓


 メール講座「たった1日でゼロから新規事業をリリースする方法」
   メールアドレス:

 

過去の講座受講者からの感想を是非ご覧ください↓↓