2017年を締めくくる最高のイベントに登壇します↓↓

↑↑2018年、激動の時代で生き抜くための3つの力について、伝説のギャンブラーとベストセラー著者とプレミアムトーク!!贅沢すぎぃぃいいい!!今すぐこちらをタップ

24時間365日電話に出る営業マンの話

起業家が育つコミュニティをやってます↓↓

3556485764_53c3ddde9d_z

こんばんは。

ブロガー起業家のトリイです。

最近は朝にブログを更新できていないので、この時間に書いてみます。

というわけで、時間もいい感じに薄暗くなってきているのでビールとカマボコをお供に。

僕にとってブログを書くってのは「仕事」の一部。

でもね、仕事ってのは基本的に「結果が全て」だと思っているんです。

例えばビールとカマボコをお供にしたほうが、リラックスできていい記事が書けるとしたら、それは素晴らしいことじゃないですか。

僕は常に考えていることがあります。

それは、

自分が楽しくて労力も少なくなる方法。の次にクライアントへの価値が最大になる方法。

ということ。

この順番が逆の人が多いわけだ。というか、考えてもいない人も結構いる。

24時間365日電話に出る営業マン

この前、知り合いの中古住宅の営業マンと話していたんだけど。

とにかくその人は24時間365日、電話に即レスするんですよ。で、まぁそれは偉いっちゃ偉いんだけど僕からしたらアホなのね。

なぜかというと、彼はそれを自分の「ウリ」にしちゃってるから、それを求めるクライアントが寄ってくるわけだ。

で、そういったクライアントは自分で何とかするという意思がない人が多くて、とりあえず困ったら営業マンに全て助けてもらいたい!!という依存型な思考の人なのね。

だから、マジでしょっちゅう休みだろうが何だろうが構わず電話がかかってくる。

で、彼もそれをウリにしてるから電話に出なくちゃいけない。

結果として、休めない仕事のスタイルになってるわけだ。常に電話を手放せない。呼ばれたらすぐに行く。

な、あほだろ。

そういったことをしていると、一時的には受注が増えたりする。から、OKに見えちゃうのね。

でも長期的に見ると持続不可能な話だし、自分の家族にも不満は溜まるし、結局自分もストレスも溜まるし、体力も使うし、、、、

いつか身体でも壊したりしたら、最終的にクライアントへの提供価値が下がってしまう可能性も高いですよね。

まずは自分が楽できてかつ楽しい方法を考える

そうじゃなくて、まずは自分のことを考えるべきなんですよ。

自分が、楽しくできて、さらに効率よくて楽できるような方法を考えるのね。

そして、その方法の延長で、クライアントの価値も最大化できる方法ってのを考える。

そのためには、「結果」とか「価値」にフォーカスする必要があるんですよ。

これは、つまりクライアントが「何を求めているのか」ということを突き詰めるということ。

24時間電話に出るという安易で誰でもできる選択肢は、思考停止のたまものなんだよ。

とりあえず自分が身を粉にしてりゃ文句はないだろう、っていう考え方なのね。クライアントが何を求めていて、何を解決するべきで、それに対して自分はどういった行動をすることが最も成果を最大化することに繋がるのか、という思考をやめた証拠なんですよ。

だからアホだって言ってるのね。

誰も、あなたの頑張りが欲しいわけじゃないんだよ。結果が欲しいんです。あなたが24時間働くから契約してくれるようなお客様は、今すぐ付き合いを絶ったほうがいい。そいつもアホだから。

googleの世界中のオフィスを特集したこの記事を見てくれよ。
★誰もが憧れるGoogleオフィス&データセンターまとめ15選★

世界中でイノベーションを生みまくって世の中を革新しているgoogle先生のオフィスは、こんなゆるいんだよ。

結果として提供できる価値が高くなるのであれば、職場にバスケットコートがあったほうがいいってこと。

ビールとカマボコをつまみながらブログを書いたほうがいい記事が書けるなら、それを認めたほうがいいわけだ。(まだ結果は出てないから何ともいえないけど)

そんな時代ですよ。今は。

でも、なぜか辞められない

ということで、日々僕はこういったことを発信しているし、その時彼にも散々言ったわけだ。

「もっと効率化して、自分も楽できてクライアントの価値も最大化する方法を考えろ」と。

ビジネスの正解は、「かかるコストが少なくて作り出した価値が大きい」ことなんだからね。

でも、彼は今でも24時間365日電話に出る。

結局、人は自分に直接的でかつ緊急な事故が起こらないと動かないんだよね。

2流の経営者は、ピンチが起きてから対策を考える。でも、一流の経営者はうまくいっているときに次の対策を考える。

ぬるま湯でじわじわ弱っていき、死ぬ直前になって相談に行く人がほとんどですよ。

悲しい。

が、それが真実。。。

 

 

あー、ダメだ。飲みながら書くとなんか暗くなるみたいですね。
あと、タイピングもちょっと遅くなる。

というわけで、ビールとカマボコ作戦はダメみたいです。

明日からは改心して朝に更新することにします。

では!

【最後まで読んでくれたあなたにプレゼント】

あなたは新しいビジネスを始めたいと思った時に、どういった手順を踏んでいますか?

私はこれまで自身でも4社の事業の立ち上げを行い、コンサルティングやセミナーを通じて1000名以上の方に「新規事業の立ち上げ」についてのアドバイスを行ってきました。

それらの経験で分かったことは、

● うまくいく人は「たった1日」で新サービスをリリースしている

● うまくいかない人は「何か月も何年も」かかってしまう

という両極端な事実です。

この原因は「取り組み方」の違いです。

成功者とそれ以外の人では、取り組み方が180度全く反対だと言ってもいい。

そして大多数の人が、間違った取り組み方によって何年も時間を無駄にしています。

そこでこのメール講座では、成功者が実践している

「たった1日でゼロから新規事業をリリースする方法」

について、7通の特別なメールで解説しました。

● 自分でビジネスを生み出せるようになりたい
● たった1日で新ビジネスをリリースする方法が知りたい

という方は、是非下記フォームに今すぐ受け取れるメールアドレスを入力してください。

LINEでも受け取り可能です↓↓
友だち追加

メールを希望の方はこちら↓↓


 メール講座「たった1日でゼロから新規事業をリリースする方法」
   メールアドレス:

 

過去の講座受講者からの感想を是非ご覧ください↓↓