2017年を締めくくる最高のイベントに登壇します↓↓

↑↑2018年、激動の時代で生き抜くための3つの力について、伝説のギャンブラーとベストセラー著者とプレミアムトーク!!贅沢すぎぃぃいいい!!今すぐこちらをタップ

ビジネスを劇的に効率化するブログの3つの特徴とメリット

起業家が育つコミュニティをやってます↓↓

小さなビジネスがブログを活用するべき3つのメリット

こんにちは。

ブロガー起業家のトリイです。

このブログでも「ブログを活用してビジネスを効率化していく方法」を色々とお伝えしていまして、自分自身もブログをベースにビジネスを組み立てております。

スモールビジネスにとってブログってのはすごく強力なビジネスツールになってくれるんですよ。

でも、ブログを上手く利用できていない人が多いです。

そんな人は、まずブログのメディアとしての特徴と利用するメリットを理解するのがいいですね。

その根本的なところをしっかり理解してから、自分がどのように利用していくのかをイメージするのが大切です。

というわけで、今日はブログというメディアの特徴とその使い方の話。

流行に惑わされずに根本的な性質をおさえよう

そもそも、ブログってのは全盛期を過ぎていると言われてまして、いわゆる「枯れたメディア」みたいに言われることもあります。

でも、ビジネスにおいてそういった流行り廃りで判断するべきではなくて、根本的な性質ってのを見極めていく必要がありますよね。

で、ブログってのは今後いかにWEBが発展していこうとも、ずーーーっと使える最強のWEBメディアだと思っています。

理由は主に3つ。

下記の3つがブログのメディアとしての根本的な特徴であり、メリットだと考えています。

ストック型のメディアであること

まず、そもそもの前提として、メディアってのはストック型のものを一つは持たないとダメです。

なぜかというと、

ストックしていかないと、仕組み化できないからです。

SNSなどは基本的にはコミュニケーションが目的なので、ストックしません。その場でのお互いの発言によってコミュニケーションが成立すればそれで終了。

後には何も残りませんよね。2年前のfacebookの投稿とか見直したりしたことあります??ないでしょ。

こういったメディアはフロー型と言われていて、情報がどんどん流れていっちゃいます。だから、リアルタイム性が大切。

逆にブログとかはストック型のメディアで、まとまった分量の主張とか情報とかを書いて残していくものなんですね。

で、もちろんビジネスには両方大切なんですが、

仕組み化しようと思ったらストック型のものが絶対に必要です。

ブログのようにコンテンツがWEB上に残っていってくれれば、勝手に検索とかで流入した人がブログを読んでくれて、そこの中で導線さえしっかり構築してあれば何年前のブログだろうがずーーーーーっと効果が続いて働き続けてくれるわけですからね。

実際に、検索して出てきたブログが実は3年前とか6年前とかのものだった、、、なんて事もしょっちゅうあります。

3年前のtwitterのつぶやきだった、、、なんて事は全くありません。

このストックの性質があるから、パワーをかけて仕組みとして構築する価値が高いのですね。

SNSのようなフローメディアでどれだけ影響力を持てたとしても、やっぱり「時の人」くらいにしかなれません。

そのメディアの没落と一緒にメディアパワーも衰退していってしまいますからね。

だから、使える資源の少ないスモールビジネスほど、効果が積み重なっていく「ストック型メディア」にまずは力を入れることをオススメしています。

facebookに濃い~内容の投稿とかするぐらいなら、今すぐブログにしてくださいって感じです。

顧客の動きをコントロールできる

あと、ブログは内容も構成もデザインもすごく自由度が高いです。

SNSとかのメディアだと色々と向き不向きがあるんですよね。制限も多いし。

例えば、twitterでは文字数が非常に制限されてますよね。デザインも均一だし。

あと、メディアごとにユーザーの性質ってのが違います。例えばfacebookは外部リンクを極端に嫌う傾向にあるとか、twitterでは炎上がしやすいとか。

ブログだと自社メディアなので、基本はそーゆーのないでしょ。

文章の長さも、バナーの位置とかも、とにかく自分が思うとおりに色々と仕掛けができます。

それによって、見に来てくださった読者の方の動きとか心理をこちらである程度コントロールすることができますよね。

この記事が検索に引っかかって、その後このリンクをクリックして、次に読んだこのページからメルマガリンクに飛んで資料をダウンロードしていただく、、、みたいに色んな導線やコンテンツ内容をいじっていくらでも工夫できます。

ビジネスにちゃんと活用していくなら、このコンバージョン設計ってのが最も重要ですからね。

他のメディアだとこのコンバージョン設計がやりにくいですね。すごく。

SEO対策が素人でもかんたーん

SEOとは、サーチエンジンオプティマイゼーションの略で、簡単に言うとgoogleで検索した時に自分のWEBサイトを発見してもらいやすくする方法です。

まぁ専門的なことを言い出すとキリがないわけですが、ブログってのはこのSEOが素人でも結構簡単にできちゃいます。

特にwordpressなんかは構造自体がSEOに強いので、ほんとに成果も早いんですよ。やったら分かります。

そもそもブログはメディアなので、更新数やタイトルを自由に動かすことができますからね。

会社のパンフレット状態である自社サイトを検索上位にしようと思ったら、まぁ色々と手を打つ必要がありますよ。

でも、ブログならタイトルに検索ワードを入れてひたすら記事を更新してたら、まぁそのうち上位表示できます。

死ぬほど大雑把ですが。笑

記事の内容を調整することで被リンクも比較的増やしやすいですし、コンテンツを増やせばロングテールもかなり入ってきます。

まぁ意味が分からない人もいるかもしれませんので、一言でいうと

キーワードの選定さえ上手くできれば、ブログのSEOってのは難しくない

ってことが分かればOKです。

で、SEOが簡単っていうのはつまり検索で勝手に人が流入してくるってことですから、これまた「仕組み化」に一歩近づくわけですよ。

ビジネスの理想は、「かかるコストが少なくて、リターンが大きい」って状況ですから、これはとっても大きなメリットなんですよね。

一度作って一生美味しい、みたいなね。

そのほうがいいでしょ??

まとめ

他にもまぁ細かいメリットは色々とあるんですが、

とりあえずスモールビジネスにとっては上記の3点は非常にメリット高いです。

というか、必須です。もはや。

ブログやってないってのは、すごく大きな損失だということを理解したほうがいいです。

最初は何を書いていいか分からないかもしれませんが、大切なのは始めること。

そして続けること。

最初は「大切なクライアントへの手紙」だと思って、丁寧に書いてみてください。

今日はそんなお話でした。

 

以上!!

今日も素敵な一日を。

【最後まで読んでくれたあなたにプレゼント】

あなたは新しいビジネスを始めたいと思った時に、どういった手順を踏んでいますか?

私はこれまで自身でも4社の事業の立ち上げを行い、コンサルティングやセミナーを通じて1000名以上の方に「新規事業の立ち上げ」についてのアドバイスを行ってきました。

それらの経験で分かったことは、

● うまくいく人は「たった1日」で新サービスをリリースしている

● うまくいかない人は「何か月も何年も」かかってしまう

という両極端な事実です。

この原因は「取り組み方」の違いです。

成功者とそれ以外の人では、取り組み方が180度全く反対だと言ってもいい。

そして大多数の人が、間違った取り組み方によって何年も時間を無駄にしています。

そこでこのメール講座では、成功者が実践している

「たった1日でゼロから新規事業をリリースする方法」

について、7通の特別なメールで解説しました。

● 自分でビジネスを生み出せるようになりたい
● たった1日で新ビジネスをリリースする方法が知りたい

という方は、是非下記フォームに今すぐ受け取れるメールアドレスを入力してください。

LINEでも受け取り可能です↓↓
友だち追加

メールを希望の方はこちら↓↓


 メール講座「たった1日でゼロから新規事業をリリースする方法」
   メールアドレス:

 

過去の講座受講者からの感想を是非ご覧ください↓↓