業種別!経営理念の上手な作り方と人気企業のサンプル20選

起業家が育つコミュニティをやってます↓↓

業種別!経営理念の上手な作り方と人気企業のサンプル20選

トリイくん_背景色あり_丸抜きおはようございます。

トリイくんです。

 

皆さんの会社は経営理念を決めていますでしょうか?

創業のタイミングでは特に経営理念について考えることも多いと思いますが、短い言葉でまとめようとしたり、カッコつけようとしたりしてると、意外と時間がかかってうまく決められなかったりしますよね。

とは言え、適当に決めるわけにもいかないのが経営理念の難しいところ。

そこで今回は、

●経営理念の基本的な型

●経営理念の上手な作り方

●経営理念の業種別のサンプル

などについて紹介していきます。

是非参考にしてみてください。

登場人物

肉島先輩

 

経営理念?何それ美味しいの? by肉島先輩

 

トリイくん

 

経営理念?何それ儲かるの? byトリイくん

 

経営理念って何だろう

肉島先輩

 

最近、社長が経営理念が大事とか言い出してすげーうぜえわ

 

トリイくん

 

どうせ変なセミナーでも行ったんでしょ。「経営理念セミナー」とか。

 

肉島先輩

 

うちの会社も人数増えてきたからなぁ。。。確かに最近社長が何考えてるのかわからんわ。

 

トリイくん

 

とりあえずちゃんとスーツ着て仕事して欲しいと思ってるんじゃないですかね。

 

 

肉島先輩

いやスーツだと上腕二頭筋が見えねーじゃん。まぁなんとなく経営理念が大事ってのは分かるんだけど、そもそもうちの今の経営理念って「お客様を大事にして社会に貢献する」だからな。

 

トリイくん

 

小学生の作文レベルですね。

 

 

肉島先輩

これを刷新するとかで、今度の社内研修でアイデア出さないといけないんだよ。俺的には「肉体美を追求することが人類の繁栄に繋がる」がいいと思うんだけど、どう思う?

 

トリイくん

 

完璧だと思いますよ。それで出しましょう。ええ。

 

経営理念の基本的役割と構造

経営理念という言葉だけ聞くと、少し曖昧でどういったものなのかイメージしづらいところがありますよね?

経営理念の言葉の意味は

企業の個々の活動方針のもととなる基本的な考え方。創業者や経営者によって示されたものが多い。企業内部に向けては社員の行動指針となり,企業の一員としての自尊心を高めようとする。また社会に対して企業のイメージアピールするねらいもある。

経営理念(けいえいりねん)とは – コトバンク

という事です。

主に創業時や、社員が増えてきた第二創業時などのタイミングで、 社内の意識統一を目的に作られるケースが多いのでは無いかと思います。

「社内の意識統一」という内向きのメッセージが主な役割で、そこに「社外へのブランドメッセージ」という外向きの目的も追加されたような存在が「経営理念」だと言えますね。

他にも「企業理念」「経営哲学」などと表現されることもあります。

おしゃれな企業だと「クレド」とか言ったりもしますね。クレドはラテン語で「信条」とか「約束」という意味で、企業の約束=経営理念とほぼ同じ意味で使われています。

経営理念の構造

経営理念は創業者や経営者が基本は自由に考えて良いものですが、いきなり自由に考えるというのも難しいものです。

そこで、まずは個別の事例などを見ながら基本的な「型」を整理してみましょう。

ミッション&バリュー>ビジョン>カルチャー

株式会社LIGさんがブログで紹介してくれている「経営理念の作り方と浸透のさせ方」という記事では、

「ミッション&バリュー」「ビジョン」「カルチャー」は、3つが揃ってはじめて経営理念となります。

経営理念を社内で浸透させるために必要な基礎知識と手順 | 株式会社LIG

という風に、3つの要素に分解して経営理念を捉えています。

それぞれの要素に対して説明もあるのですが、個人的にはちょっと「ビジョン」が何なのか?が分かりづらい印象があります。

社員目線で考えると分かりますが、あまりたくさんの要素を作られても、理解に時間がかかる割に浸透しません。これは人に何かを伝える時の鉄則ですが、「できるだけシンプルに」というのが最も伝わりやすいものです。

このパターンで経営理念を作っているメジャー企業のサンプルを見てみましょう。

企業使命

自由でみずみずしい発想を原動力に

素晴らしい夢と感動

ひととしての喜び

そしてやすらぎを提供します

経営姿勢

1,対話する経営

2,独創的で質の高い価値の提供

3,個性の尊重とやる気の支援

4,経営のたゆまぬ革新と進化

5,利益ある成長と貢献

6,調和と共生

行動指針

1,探求と開拓

2,自立と挑戦

3,情熱と実行

企業理念 | オリエンタルランドについて | オリエンタルランドグループ 

これはオリエンタルランドの経営理念です。

企業使命=ミッション&バリュー

経営姿勢=ビジョン

行動指針=カルチャー

という3つの構成になっているのが分かりますね。

ただ、読めば分かりますが「経営姿勢=ビジョン」のところが少し蛇足感あるように感じます。

まっとうな内容ですが、それゆえに経営姿勢としては当たり前すぎて何の印象にも残りません。これを覚えて実践を心がけるのはかなり骨が折れそうです。

調和と共生って。

社是>社訓

もう少し分かりやすいスタイルが社是と社訓に分ける考え方です。

社是と社訓の違いについては、下記の記事でも紹介してくれています。

三菱重工業の場合は「社是」なので、会社が是(正しい)とするもの。3つの是を要約すると、「貢献することが是」「和を重んじることが是」「技術の開発に務めることが是」、つまり、それらが会社として正しいことだといっているわけです。

対するヤマトホールディングスの場合は「社訓」ですから、会社で守るべき教訓。「こうするべし」という教えになっているのはそのせいです。特に1つ目(ヤマトは我なり)は、「自分自身=ヤマト」という意識を持ちなさい」という思いであり、教え。この教えが社訓となるわけです。

「社是」と「社訓」の違い、説明できますか? | ライフハッカー[日本版]

大きな方針や大事にしていることを「社是」として表現して、その実現のために社員が守っていくべきものを「社訓」として表現しているわけですね。

この方が日本人的には理解しやすくて良い気がします。

このパターンで経営理念を作っている企業のサンプルも見てみましょう。

社 是

ぼんちの社是「創る」。これは、たんにお菓子を創ろうという意味だけではありません。おいしさを創ろう、笑顔を創ろう、幸福な時間を、食の文化を創造しよう...おいしさを創ることによって、人や時代を豊かにする時間や物語を創りたい、提供したい...優秀な人材を育て、社員の豊かな生活も創造していこうという意味の込められた表現なのです。

日本人の主食「お米」。そのお米を原料にしたあられやおかき、おせんべいを創る。この国に脈々と受け継がれてきた巧みや伝統に、新しい時代の技術や発想を融合させて、新しい味覚を創造する。一粒一粒にまで気をくばり、ひたむきに、ひたすらに...。
「創る」の心を大切に、ぼんちは美味しさと品質にこだわった味覚を創り続けます。

社 訓

一、よい商品を創ることへのたゆまざる追求を行う

一、お客様を第一とし常にサービス向上に努める

一、浮利を求めず目標に向かってねばり強い積極的な行動をする

一、互いに切磋琢磨し明朗率直で相互理解に基づく和を図る

一、常に社会的貢献を考え行動する

社是・社訓・経営理念|会社案内|ぼんち株式会社

日本人で食べたこと無い人はいないであろう、「ぼんち揚げ」の会社ですね。昭和6年創業ですからすごい老舗です。

社是はたった2文字「創る」ですから、渋いですよね。

ちなみに私が昔いたリクルートという会社も社是や社訓をすごく前面に押していました。

少しご紹介すると、

follow your heart

まだ、ここにない、出会い。

という2つをブランドメッセージとして掲げていました。

これが社是に近い部分ですね。

そして、社訓として創業者の江副さんの名言である

「自ら機会を創り出し、機会によって自らを変えよ」

が浸透していました。

ちなみにこの社訓の方は、別にWEBサイトとかに載ってるわけじゃないんですよね。別に壁にも貼ってません。

なのに、社員はみんなこの言葉を知っていて、口頭で人から人に受け継がれていってる印象がありました。それこそ、本当の社訓やカルチャーと呼べるものかもしれませんね。

というわけで、何も基準が無いという人は、まずは

ミッション&バリュー>ビジョン>カルチャーの3つに分類する

社是>社訓の2つに分類する

などで整理して考えてみてはいかがでしょうか。

ゼロから自分で考えるのって難しい!!

肉島先輩

 

じゃあとりあえず社是と社訓にまとめるわ。

 

トリイくん

 

既にしょうもない仕上がりの雰囲気がぶんぶんするぜ・・・

 

肉島先輩

 

社是:「自由、それは、風」

 

トリイくん

 

(・・・・・・・。)

 

肉島先輩

 

社訓:「常に筋トレをし、筋肉によって自らを変えよ」

 

トリイくん

 

(・・・・・・・。)

 

肉島先輩

 

なぁ、どうかな?ちょっとゴロが悪いのが気になるんだけど。

 

トリイくん

 

(・・・・・・・・。)

 

業種別の経営理念まとめをどうぞ!

何となく型が決まっても、ゼロから自分で考えるのって難しいですよね。

キャッチコピーセンスなども必要ですし、是非他社の事例などを参考にしたいところ。

というわけで、皆さんが肉島先輩のようにならないために、業種や業界別で経営理念をまとめてみました。

就職したい企業ランキングなどを参考に、人気の企業や業界でメジャーな企業に絞っています。

次のページでは、有名企業を業種別に20種類まとめて、社訓や経営理念をご紹介します。

 

【最後まで読んでくれたあなたにプレゼント】

あなたは新しいビジネスを始めたいと思った時に、どういった手順を踏んでいますか?

私はこれまで自身でも4社の事業の立ち上げを行い、コンサルティングやセミナーを通じて1000名以上の方に「新規事業の立ち上げ」についてのアドバイスを行ってきました。

それらの経験で分かったことは、

● うまくいく人は「たった1日」で新サービスをリリースしている

● うまくいかない人は「何か月も何年も」かかってしまう

という両極端な事実です。

この原因は「取り組み方」の違いです。

成功者とそれ以外の人では、取り組み方が180度全く反対だと言ってもいい。

そして大多数の人が、間違った取り組み方によって何年も時間を無駄にしています。

そこでこのメール講座では、成功者が実践している

「たった1日でゼロから新規事業をリリースする方法」

について、7通の特別なメールで解説しました。

● 自分でビジネスを生み出せるようになりたい
● たった1日で新ビジネスをリリースする方法が知りたい

という方は、是非下記フォームに今すぐ受け取れるメールアドレスを入力してください。


 メール講座「たった1日でゼロから新規事業をリリースする方法」
   メールアドレス:

 

過去の講座受講者からの感想はこちらです↓↓