2017年を締めくくる最高のイベントに登壇します↓↓

↑↑2018年、激動の時代で生き抜くための3つの力について、伝説のギャンブラーとベストセラー著者とプレミアムトーク!!贅沢すぎぃぃいいい!!今すぐこちらをタップ

質の高い情報発信を継続するために必ず行っておきたいこと

起業家が育つコミュニティをやってます↓↓

ブログで情報発信をして稼げるようになるための習慣

おはようございます。

ブロガー起業家のトリイです。

今日は、メディアを使って良質な情報発信をするためにするべきことについてです。

このブログでも何度も言っていますが、今後はメディアを活用して情報発信をして「情報強者」になることが非常に重要なことになってきます。

WEBの普及によって情報が氾濫してきているため、良質な情報の発信源になって業界の中で認知を高めることができれば圧倒的に強い立場でビジネスを展開することが可能になるからです。

そのためには、受信する側でなく発信する側になる必要があります。

教わる側ではなく、教える側になることを意識するのが重要です。

そういったポジションをとっていくためのメディアとして、ブログを個人のオウンドメディアとして活用することを僕はオススメしてるわけですね。

(ちなみに、自社メディア戦略には、オウンドメディアとアーンドメディアとペイドメディアの3つがあります。これをトリプルメディアと呼んでいて、詳しく知りたい人はこちらの記事⇒「トリプルメディア」とは?〜今さら人に聞けないマーケティング用語をおさらい!をご覧ください。)

情報の仕入先を明確にリストアップしているかどうか

こういったメディア戦略をとる場合には、良質な情報発信は必須ですよね。

ブログやSNSで、自分の専門分野についての情報を日々発信していくことになります。ですが、大体の人がここで発信を続けられずに脱落します。

なぜでしょうか。

ブログを続けられない人の理由の9割が、

「書くネタに困って面倒になる」

なのです。これは、情報発信という意味をそもそも勘違いしているから発生することだと僕はお伝えしています。

情報発信とは、情報収集のことです

情報の発信をすることは、自分の経験や体験の中から良質な情報を探し当てて発信することではありません。これを勘違いしている人が意外に多いのです。

こういった考えで情報発信を続けようとすると、当たり前ですが一瞬でネタに困ってしまいます。ブログを書くのが面倒な作業になり、2週間もするとパソコンの前に座るのが嫌になってきます。

毎回、新しいネタを書くためにクリエイティブな作業を頭の中でしなくてはいけなくなり、それはもう脳みそを使うとってもしんどい作業になっていきます。

しかし、そんなことをする必要はないのです。

発信するとは、収集することに等しいと思ってください。

自分の中にあるものを書くのではなくて、どこかから拾ってきた情報をあなたの経験を踏まえて書きなおすだけです。そのときに丸っきり同じ内容ではなく、あなたしか書けないような表現や描写で書けることが大切なのです。これは、たくさん書いていると自然とあなたらしくなってきます。

情報発信の質は、情報収集の質が決めます。

だから、あなたがやるべきことはブログのネタをうんうん言いながらパソコンの前でひねり出すことではありません。

どこから情報を取ってくるかを、しっかり決めてリストアップしておくことなのです。そしてその情報収集の作業を、日々のタスクやルーティンの中に落とし込んでください。

例えば参考に私の情報収集先を少し公開すると、ソーシャルブックマーキングサービスの「はてなブックマーク」のテクノロジーのところ。キュレーションサービスの「Gunosy」などは、朝や昼などの隙間時間にぱらぱらと目を通しています。他にも「GIGAZINE」さんとか、「LIG」さんとかも小ネタでたまに見たりします。ライティングではたびたび紹介している神ブログ「バズ部」さんなど。

他にもいろいろと自分なりに、情報の収集先として決めているサイトなどが存在します。facebookでフォローしたりとかね。

そういった収集の質が、発信の質を決めているのです。

あなたがもし、情報発信をしてハブメディアを構築したいと考えているなら、まずやるべきことは「収集先のリストアップ」だと思って間違いないです。

ライティングを勉強したり、ブログ発信のコツを教えてもらったりするのは後回しです。

僕は、そういった細かいテクニックはあまり勉強する必要はないと思っています。

大切なのは、細かいテクニックが勝手に習得されていくように戦略を設計することです。

僕はこの「設計」の部分を常に大切にしています。

勝手にうまくなる仕組み。自動で効率が良くなっていく仕組み。そういった設計に全力を注ぐべきなのです。そうすれば、枝葉は勝手に付いてきます。

まとめ

これを読んだみなさんも、意外としっかりと収集先をリストアップできていなかったのではないでしょうか?

明確なリストアップ。タスク化。ルーティン化。これこそが、日々の約束を確実に守り、ブランドを強化するための唯一の手段です。

早速、自分だけの情報の収集先を最低5つはリストアップしましょう。

そして、それをいつ参照するのかを自分の生活の中で明確にすることをオススメします。

それでは今日も、良い一日を!!

【最後まで読んでくれたあなたにプレゼント】

あなたは新しいビジネスを始めたいと思った時に、どういった手順を踏んでいますか?

私はこれまで自身でも4社の事業の立ち上げを行い、コンサルティングやセミナーを通じて1000名以上の方に「新規事業の立ち上げ」についてのアドバイスを行ってきました。

それらの経験で分かったことは、

● うまくいく人は「たった1日」で新サービスをリリースしている

● うまくいかない人は「何か月も何年も」かかってしまう

という両極端な事実です。

この原因は「取り組み方」の違いです。

成功者とそれ以外の人では、取り組み方が180度全く反対だと言ってもいい。

そして大多数の人が、間違った取り組み方によって何年も時間を無駄にしています。

そこでこのメール講座では、成功者が実践している

「たった1日でゼロから新規事業をリリースする方法」

について、7通の特別なメールで解説しました。

● 自分でビジネスを生み出せるようになりたい
● たった1日で新ビジネスをリリースする方法が知りたい

という方は、是非下記フォームに今すぐ受け取れるメールアドレスを入力してください。

LINEでも受け取り可能です↓↓
友だち追加

メールを希望の方はこちら↓↓


 メール講座「たった1日でゼロから新規事業をリリースする方法」
   メールアドレス:

 

過去の講座受講者からの感想を是非ご覧ください↓↓