起業家が育つコミュニティをやってます↓↓

昨日は私が学長を務めさせていただいている

「マーケティング実践大学」

の第一回の学園祭でした。

たくさんの人が遠くから集まってくれて、そして私は思ったことがあります。

価値のある人生とはいったい何だろうか

すごくアバウトな感じでいうと、私は昨日とても幸せだった。

ハッキリ言って、コミュニティを運営するのはあまり割に合わない。

全然もうからないと言っても間違いじゃない。

でも、私は昨日とても幸せだったし、自分の人生に誇りを持てたと思う。

そして、人に感謝できたし、大学のみんなの幸せを祈ることで生きる意味がいくつも増えた。

全員に幸せになって欲しいし、僕ができることはできるだけやってあげたいと心から思う。

昨日の学園祭のために、たくさんの人が「学園祭実行委員」に名乗りを上げてくれて、無報酬どころか大学にお金まで払っているのに、貴重な時間を割いて準備を進めてくれた。

それらは、意味のなかった行為なんだろうか?

そんなことをするより、自分ひとりの作業に時間を割いたほうが、良い人生になる、と考える人も多いだろう。

では、もっと簡単に楽して儲かる選択肢をたくさん知っている私が、コミュニティ運営なんかに本気で取り組んでいる行為は、愚かな行為なんだろうか?

昨日、改めて色々なことを考えさせられた。

私は、昨晩のみんなと過ごした時間を、きっと一生忘れないだろう。

いつか塵となって消える人生の中に、一生忘れられない時間を刻めたことを、とても幸せに思う。

価値のある人生とはいったい何だろうか

昨日、色紙までもらった。

こんないい歳こいて、色紙なんてもらうと思ってなかった。

サプライズで渡されたときにちょっと手が震えた。

他にも、みんなで「この人に感謝を伝えたい」という人を表彰するというコーナーもあって、たくさんの僕が知らないところで、互いに助け合い、感謝しあい、尊敬し合えている人たちがいることも知った。

上に埋め込んだ投稿のコメント欄に、たくさんの感謝メッセージが行き交っている様子が分かると思う。

私はとてもうれしかった。

価値のある人生とはいったい何だろうか

価値のある人生とはいったい何だろうか。

お金を稼ぐことだろうか。

もちろん、生きていけるだけのお金を稼ぐのはとても大事なことだ。

本当に?

生きていけるだけのお金って、いくらなんだろう?

少なくとも、昨日私が味わった感動はお金で買えるたぐいのものでは無かったように思う。

もちろん、お金は大事な取引ツールだ。

でも、「使い切れないくらいのお金を稼ぐ人生」と、「素晴らしい人たちと一緒に感動できる人生」のどちらかを選ぶなら、私は迷いなく後者を選ぶ。

時間はお金のように複製できない。

一生忘れられないような感動を味わうのに、実はそんなにたくさんのお金は必要ない。

ある程度お金を稼ぐ力がついたら、お金以外のものに投資するのが良い人生になると思う。

 

明日も精進しよう。

 

【最後まで読んでくれたあなたにプレゼント】

あなたは新しいビジネスを始めたいと思った時に、どういった手順を踏んでいますか?

私はこれまで自身でも4社の事業の立ち上げを行い、コンサルティングやセミナーを通じて1000名以上の方に「新規事業の立ち上げ」についてのアドバイスを行ってきました。

それらの経験で分かったことは、

● うまくいく人は「たった1日」で新サービスをリリースしている

● うまくいかない人は「何か月も何年も」かかってしまう

という両極端な事実です。

この原因は「取り組み方」の違いです。

成功者とそれ以外の人では、取り組み方が180度全く反対だと言ってもいい。

そして大多数の人が、間違った取り組み方によって何年も時間を無駄にしています。

そこでこのメール講座では、成功者が実践している

「たった1日でゼロから新規事業をリリースする方法」

について、7通の特別なメールで解説しました。

● 自分でビジネスを生み出せるようになりたい
● たった1日で新ビジネスをリリースする方法が知りたい

という方は、是非下記フォームに今すぐ受け取れるメールアドレスを入力してください。

LINEでも受け取り可能です↓↓
友だち追加

メールを希望の方はこちら↓↓


 メール講座「たった1日でゼロから新規事業をリリースする方法」
   メールアドレス:

 

過去の講座受講者からの感想を是非ご覧ください↓↓