2017年を締めくくる最高のイベントに登壇します↓↓

↑↑2018年、激動の時代で生き抜くための3つの力について、伝説のギャンブラーとベストセラー著者とプレミアムトーク!!贅沢すぎぃぃいいい!!今すぐこちらをタップ

好きなことをして稼ぐための5つのステップと具体例を書いておく

起業家が育つコミュニティをやってます↓↓

好きなことは何でもビジネスになる

趣味はノウハウを垂れ流すことです。

おはようございます。

ブロガー起業家のトリイです。

起業や独立を目指す方のサポートなどをもろもろやっておりますが、私はおそらくそういったコンサルタントの中でもちょっと特殊なことをやっとります。

それは、「好きなことを仕事にする」というスタンスをひたすら徹底していることです。

だって、好きなことを毎日できたら、最高じゃない??と想いませんか。

しょっちゅう新サービスとか新しい商品の企画とかを一緒に作ったりしているんですけど、その人の好きなことを活かしてビジネスモデルを組んで提案すると、その瞬間に起こることがあります。

「きらっ」とするんです。

相手の目が。

自分が心から楽しみながら活躍する未来の姿がイメージできるんでしょう。

一瞬、めっちゃ輝きます。光ります。

それが好きで、やってます。

ライフワークです。完全に。

盛り上がったら夜中まで打ち合わせしたりしてます。

アホでしょ。

でも、楽しいからいいんです。

今日は、あなたにもきらっとしてもらうために、好きなことを仕事にするためのテクを書きます

1、好きなものを書きまくれ

まずですね。あなたは好きなものを書きまくらないとダメです。

好きなものなら何でもいいです。マジで。

サーフィンとか、漫画とか、話すこと、書くこと、聞くこと、英語、算数、子供、教育、コーヒー、フィギュア、メガネ、IT、パンケーキ、ファッション、、、、、、、、、、

マジで何でもいいです。全部仕事にできます。

余裕です。

とにかく書きまくりましょう。思いつく限り。

2、なんで好きなのか書く

次に、書き出していったものに対して、何が好きなのか、なんで好きなのかという理由や要素を書き出していきます。

例えばサーフィンなら、
⇒ストイックに鍛えることができるから
⇒筋肉が付くから
⇒仲間ができるから
⇒お金がかからないから
⇒かっこいいから

とか。

これも何でもいいです。主観でOK。とにかくたくさん書いてみる。

好きなものに対して、全部やってみる。これを。

3、世の中の問題を書き出す

世の中のクソ食らえな部分を書き出しましょう。あと、何かのサービスに対する不満とか。

これも、何でもOK。主観で大丈夫。

もっとモテたい。もっとお金が欲しい。時間が欲しい。労働時間が長い。上司がうっとおしい。おしゃれになりたい。電車が混んでいる。子供の世話がしんどい。英会話スクールが高くて通えない。趣味を楽しむ時間が無い。手軽に気分をリフレッシュしたい。パソコンが使いにくい。子供の教育費が高い。ビジネスをやりたいけどやり方が分からない。正しい情報を見極められない。新鮮で安全な野菜が食べたい。レシピを考えるのが面倒だ。家具を可愛くしたい。

ひたすら書くんだ。

書くのだ!!

4、好きなもので問題を解決してみる

好きなものを使って、問題を解決できないか検討してみよう。

サーフィンを使って、正しい情報を見極められるようにする

という感じで、文章にしてみる。

そして、サーフィンのいいところや好きな理由を書き出しておいたから、それを見てみる。

<サーフィンのいいところ>
⇒ストイックに鍛えることができるから
⇒筋肉が付くから
⇒仲間ができるから
⇒お金がかからないから
⇒かっこいいから

これらのいいところをうまく使ったら、問題解決できないだろうか。

それを考えます。無理やり。

サーフィンをやれば、仲間が広がっていき、サーフィンをやっているような人は自営業やビジネスオーナーが多いので、自然とそういった仲間から正しい情報や本当に条件のいい情報が入るようになってくるから、情報を見極める目が養われる。

みたいに。

これはもう、風が吹いたら桶屋が儲かる的な話です。

ロジックです。ロジック。

5、ひたすらパターンを組み合わせて検討する

あとは、ひたすらやっていきます。

ロジックが組めそうなものを探して、組む。

整合性が取れるものを、商品化します。

ほんとにこれだけです。簡単にできます。

ギターを使ってもてない男性を救う。⇒もてる男になるためのギター弾き語りレッスン

コーヒーを使って恋愛を成就させる。⇒絶対にデートの雰囲気が良くなるおしゃれカフェ

メガネを使って労働時間を短くする。⇒仕事が2倍はかどるメガネ

そういうことです。

超簡単です。

冗談かと思うかもしれませんが、マジでこれで一瞬で商品化できます。何でも。どんなものでも。

あとは必殺インバウンドマーケティング

こうやって商品の骨格を作ったら、あとは必殺のインバウンドマーケティングで終了です。

商品の設計をターゲティングとパッケージングを詰めて売れる化する。

興味のある人を集めてテストマーケティングする。

販売までの顧客心理をうまく導線設計する。

メディアとコンテンツを連結させて、自動で売れ続ける仕組みにする。

終わり!!

終了!!

これで、どんなものでも年間1000万円くらいのビジネスにはなります。

絶対に。

というか、実際になっています。私の周りにはたくさんいます。好きなことを仕事に繋げている人。

最高に楽しいですよ、毎日が。

まぁ、年収一億は厳しいけど。かなり。

あなたも是非チャレンジしてみてください。

今日は以上。

【最後まで読んでくれたあなたにプレゼント】

あなたは新しいビジネスを始めたいと思った時に、どういった手順を踏んでいますか?

私はこれまで自身でも4社の事業の立ち上げを行い、コンサルティングやセミナーを通じて1000名以上の方に「新規事業の立ち上げ」についてのアドバイスを行ってきました。

それらの経験で分かったことは、

● うまくいく人は「たった1日」で新サービスをリリースしている

● うまくいかない人は「何か月も何年も」かかってしまう

という両極端な事実です。

この原因は「取り組み方」の違いです。

成功者とそれ以外の人では、取り組み方が180度全く反対だと言ってもいい。

そして大多数の人が、間違った取り組み方によって何年も時間を無駄にしています。

そこでこのメール講座では、成功者が実践している

「たった1日でゼロから新規事業をリリースする方法」

について、7通の特別なメールで解説しました。

● 自分でビジネスを生み出せるようになりたい
● たった1日で新ビジネスをリリースする方法が知りたい

という方は、是非下記フォームに今すぐ受け取れるメールアドレスを入力してください。

LINEでも受け取り可能です↓↓
友だち追加

メールを希望の方はこちら↓↓


 メール講座「たった1日でゼロから新規事業をリリースする方法」
   メールアドレス:

 

過去の講座受講者からの感想を是非ご覧ください↓↓

1 個のコメント