女性必見!第一印象をよくする方法を聞いてみた!

本日はフリーでヘアメイクをされている、在川さんをお招きして、第一印象を良くする方法を

聞いてきました。ビジネスなど様々なシーンにおいて、第一印象によって仕事の進み方が

変わり、中には第一印象が良くない為に、悪い方に物事が進むことも。今回はヘアメイクと云う視点で、第一印象を良くする方法を伺ってきました。

第一印象を良くして仕事につなげたい!

本日は在川先生にお越しいただきましたありがとうございます。

 

 

よろしくお願いいたします!

 
なんだかんだ長い付き合いな気がしますが最近は東京に?

 
あ、こないだまで東京におりまして、いま地元の仙台におります。

 
私のイメージでは、あなたは常に住所不定職業自由という感じです

 
えっと、けっこう…自由なほうかもです!

 
なんか結構東京と仙台を行ったり来たりしている?

 
そうですね。昨年夏に東京に引越しましたが、年末に仙台に戻ってきましたw

 

 

簡単にリスナーの皆様に自己紹介をお願いします。

 
はい。現在フリーでヘアメイクをしております。以前はアパレルメーカーで勤務しておりましたが、学生時代からファッションやヘアメイクをやりたかったのもあり、30代半ば過ぎで仕事を辞めてNYへ3年ほどいっておりました。そこでだいぶ自由度が加速した感じもあります。

 
さすがニューヨークNYは人を開放するのか・・・

 
とにかく、いろんな人が居過ぎるので、ある意味「みんな違ってるので、人と比べようがない!」というカルチャーショックはありましたw

 
日本とは違うなー。その辺は、全く国内では感じようのない風ですね。日本の同質化は世界トップクラスな気がするし・・・ これは有名なやつ(wwww)出典:http://netgeek.biz/archives/67332

 
海外にいても、アジア人の人を見かけると、ヘアメイクと服装でだいたいすぐ日本人だとわかっちゃうんですよ!

 
まぁ島国ですからねそんなもんかもしれませんが今日のテーマは第一印象なんです女性起業家の方から、「第一印象をよくして、仕事につなげていきたい」というご相談をいただいております。

 
はい。第一印象、大事ですもんね。

 
営業とか面接とかでも、第一印象で8割くらいは決まっちゃいますかねー。

いや、9割くらいですかね。最初でダメだったらだいたいダメですね。

 
ですね!かなり、見た目重要ですね。就活にしても、転職にしても、選考の重要な要素ですもんね。

 
最初が良いと、なんとなくですがその後の話は肯定的に受け取りたくなりますね。一度「良い」と思ったものを、良いと思い続けたいという「一貫性の法則」が働くからですかね。逆に第一印象で「うーん」と思った場合は、やっぱり「いまいちに違いない」という目線でその後の話も受け取りたくなります。人間の習性ですね。

 
そうですね。なので、「外見の印象で、瞬時に相手に自分をプレゼンしてるんだ」くらいの意識があったらよいのだと思います。

第一印象を良くする=整える!?

そうですね。第一印象は1秒プレゼンみたいなもんですね「印象が良い」というと、かなり曖昧に感じますがポイントとか、意識するとよくなるコツとかって何かあるんですかね?

 
そうですね。ヘア・メイク・服装で印象がかなり違ってくると思うのですが、ざっくりいうと「整える」という事だと思います。身だしなみを整える、ということでもありますが、もう一つ大事なのは、その人が「どういう人に見られたいのか」という方向性を決める、という事がポイントだと思います。

 
そりゃー難しい明るく見られたいとか?なんかそういうバクっとしたのは出てくるかもしれないけど。

 
そうですね、「明るく見られたい」だとか、「地味な印象なので、もう少し華やかさを出したい」だとか。

 
意外と考えたことないなぁ

 
そうですよね。女性の場合は、ヘアやメイクで印象をつくることができるので、いったいどんな風になりたいのかをまずかんがえてみる。

 
見せたい姿がある程度決まれば、再現できちゃうってことですか?

 

 

そうですね。むしろ漠然と「きれいになりたい」といっても、いろんな方向に変われちゃうので、「何方向に向かいたいのか!?」みたいなのを決めれば、そちらに自分の印象を寄せていくというか。

 
見た目が変われば、とりあえずそれだけで明日から変われますもんね

 
周りからの見られ方も違ってきますし、女性の場合特に、「自分の気持ちが上がる、自信がつく」みたいな精神的な事も大きいと思います。

 
でも、最初はちょっと慣れなくてぎこちなくなりそうな気もしますがそういうのありません?なんか、新しい服とかも人に似あってるって勧められたけど、不安だ・・みたいな

 
そうですね。人によって様々ですが、自分的にいいのかわからないけど、身近な人からの「あれ、どうしたの、なんかいいね!」のリアクションで(あ、いいんだ!)って思える、というのはあるみたいです。

 
どう見られたいのかを考えるというのは、一人だと難しそうですねぇ。考えこんじゃいそうだし、「何をやりたいか」とかは意外とよく考える機会があるけど、「どう見られたいか」を考える機会とかほとんどないから

 
そうですね。女性起業家の方でも、自分のお仕事に関することにはプロだけど、「そのプロとしてどうみられるのがいいのかだとか、考えたことがない」だとか、「見た目の印象が大事なのはわかるけど、何をどうしていいのかわからない」という方は多いと思います。

 
今言われてみて、私も自分でそんなこと考えたことないなぁ、、と思ってしまってそのあたりは、誰かに相談して、壁打ちしてもらって考えるほうがよさそうですね

 
自分を他人目線で客観視する作業って、なかなか難しいですもんね。

 

 

あぁー時間が来てしまった

 

 

はい

 

 

これから!というときに終わってしまうこの番組

 

 

あはは

 

 

またぜひお越しいただけると嬉しいです

 

 

はい、よろこんで!

 

 

では、本日は在川さんにお越しいただきましたありがとうございましたー!!

 

 

ありがとうございました!

本日対談させていただいた方

在川洋子

 

アパレルメーカー勤務を経て、キャリアチェンジのため思い立って渡米。ニューヨークでメイクのほか、髪に飾る個性的なヘッドピースの制作活動も行い個展を開催する。帰国後ヘアメイクの仕事をしながら大人女性向けの「なりたい印象をつくる」メイクレッスンやセミナーを開催。6月24日マーケティング実践大学にて、男女を対象にした「仕事につながる見た目印象改造計画」ワークショップ開催決定!サロンメンバーは参加費無料です!

あとがき

第一印象を良くするというテーマでしたが、どう見られたいかという若干セルフブランディングの根幹に当たるような内容でしたね。私自身も採用などをする立場ですが

確かに第一印象でその方の合否を決めることは実は多く、いかに第一印象が重要かということがわかります。「何方向に向かいたいか!?」をまず決め、その方向に整えることを

意識するだけでも、現在の印象をガラッと変える第一歩になるのではないでしょうか。

 

● ビジネスしている人たちと関わって自分でビジネスするための思考を身に付けたい

● マーケティング知識を得たい

● 自分と同じようにこれから起業を目指す切磋琢磨できる仲間が欲しい

● 既に成功している方と交流をしたい

という人はぜひトリイくんのマーケティング実践大学へ参加してくださいねー

実践して成果を出すための最高の環境がここに

詳細はこちら↓↓実際に成果を出している人の声も載せています↓↓

トリイくんのマーケティング大学って何?成果出てるの?