2017年を締めくくる最高のイベントに登壇します↓↓

↑↑2018年、激動の時代で生き抜くための3つの力について、伝説のギャンブラーとベストセラー著者とプレミアムトーク!!贅沢すぎぃぃいいい!!今すぐこちらをタップ

とにかく無駄なことが嫌いだ。特にホワイトカラーの仕事はクソだ。

起業家が育つコミュニティをやってます↓↓

8737171719_8b2b2eaca1_z

おはようございます。

ブロガー起業家のトリイです。

いやぁ恐ろしい。

恐ろしいほどに非効率な仕事を手伝いました。昨日。

僕はホワイトカラーの仕事のやり方とか仕事ぶりってのが本当に嫌いです。なぜなら効率がめちゃくちゃ悪いから。

たまに友人の仕事を義理で手伝ったりすることがあって、そのたびに思います。

「あぁ、ホワイトカラーってまだこんなバカなことやってるんだな。」って。

本当に、僕が同じポジションだったら絶対に自分でやらないような仕事を嬉々としてやっています。なぜなのか、僕には正直理解できません。

僕はいわゆる「マイクロ起業」をしてから、既にサラリーマン時代の2倍くらいの収入になっていますが、労働時間は1/5くらいになりました。仕事する時間は一日2時間あるかないかくらいです。

これは別に、「どや!俺って神やろ」と言いたいわけではなく、むしろ

サラリーマンはそれくらい無駄な仕事ばっかりやっている

ということを言っているのです。

それ、本当にあなたがやるべき??

経営視点で仕事を考えると、一番コストが安くて、一番納品の質が上がる方法がBESTです。

例えば僕が過去に「ちょっと手伝って」と言われた仕事なんかは、全部「作業」のレベルのものです。

「●●な資料を探す」
「●●●のリストを整理してそこから重要なものをピックアップする」
「●●について商業利用可能な写真を探す」

などの作業は、果たして月収何十万ももらっている人が1時間も2時間もかけてやるべき作業なんでしょうか?

(これ、その人は僕に意図して外注したわけじゃないですよ。本当は自分でやろうとしていたのを偶発的に手伝っただけなので、普段はその人は自分でやってる仕事なんです。)

仕事ってことは毎年繰り返して同じことをやっているわけですから、何度も似たようなことを過去にもやっているはずです。だから、この探すとか並べ替えるとかそういった仕事は「仕組み化」することで絶対に「作業」に落とし込めます。

仕事ってのは、いかに「クリエイティブ」で「自分でしかできないもの」を切り出して、残りのタスクを「単純化」して「頭を使わなくてもできる」ように仕組み化するかです。

そして、自分でしかできない「プロ」の領域に時間と頭を注ぎ込み、残りの「作業」の領域を効率よく安く仕上げるかなんです。

「作業」に落とし込んでしまえば、いまどきクラウドワークスで5,000円くらいで発注かけたらどんなタスクも一瞬でプロがやってくれますよ。そんなのはホワイトカラーがデスクでうんうん言いながらやるべきことじゃないんです。

ホワイトカラーの人って、自分の時給を理解してるんでしょうか?

皆さんが「仕事」と呼んでいるものは、ほとんどが実は「作業」に落とし込めるもので、その作業は外注したほうがよっぽどクオリティもコスト面でも良いということにさっさと気付くべきです。

これが分かっていないで仕事をしている人は、はっきり言いますが

アルバイトとメンタリティは変わっていません。

偉そうに高層ビルとか綺麗なオフィスで仕事をしていても、中身はアルバイトです。たくさん勤務して、たくさん時給をもらうだけの存在です。

仕組み化して、再現性を持たせろよってこと

例えば、「商業利用可能な●●の写真と資料を、●●な条件で合計10個探し出さなきゃいけない。」という仕事があったとしましょう。

この仕事に対して僕は思います。

え??これってもしかしてgoogle先生でゼロからやるの??

って。

(もちろん、これを読んでいるみなさんは「そんなアホな!」と思うかもしれませんが、そんなことをマジでやっているらしいのです。というか、内容が違うだけでみなさんも似たようなことをやってしまっているはずです。)

そもそもこんな作業はこれまでも何度も似たような感じで行われてきてるはずじゃ??

こんな資料探しのたびに、毎回毎回社員が検索ワードを考えて自分でgoogleで検索して、それぞれのサイトを見に行って、そのサイトの写真とか資料で気に入ったものがあるか無いかをチェックして、そこからサイトの利用規約を見て、商業利用可能かどうかを確認して、確認が取れたらOK、取れなかったら違うサイトを見て、、、、、

みたいなアホで極限まで愚かなことに大切な時間を使わずにですね。

●資料探しのプロで色んなものを一瞬でWEBから見つけ出してくれるスタッフもしくは外注先を確保してその人に頼むとか
(⇒電話番号と発注の仕方さえ仕組み化すれば、自分が休みのときもサクサク仕事が進むので効率も良いし)

●各地方の市町村の担当者にパイプを作っておいて、市で運営しているサイトの写真や資料を電話でバーター用意してネゴる
(⇒サイト上で利用可能か確認するほうが正直手間だし、一度パイプができれば何度でもすぐに再現できる)

とかなんでもいいんだけど、とにかく仕組み化して再現性のある方法にしろよ。って思うわけです。

効率化ってのはいかに頭を使わないか

仕事を減らして効率化するというのは、頭を使わなくてもできるようにするということだと思っています。

繰り返して発生する仕事は、できるだけそのたびに頭を使って考えなくても済むように、仕組みにして単純作業に落とし込むのが大切です。

例えば僕は、

ブログの内容は書くときにはいちいち考えません。普段タイトルストックしてるので。←頭を使わないからサクサク書ける

写真は決まったサイトからしか持ってきません。ブクマしてるので。←頭を使わないからサクサク見つかる

コンサルティングは極力決まった時間にしかしません。まとめてやります。←頭を使わないからスケジューリングが楽になる

自分でやるべきじゃない面倒なことはアウトソーシングします。その方が効率よいので。←頭を使わないでお金を使います

どこまでは自分でやるべきかを明確に決めています。←頭を使わないで判断できるので悩みません

メルマガで送る内容は定型文とfeedlyを使って仕組み化しています。面倒なので。←頭を使わないので一瞬で制作が終わります

みたいな感じで、とにかくクリエイティブな作業を削減しています。そして、

マーケティングという分野で専門性を高める

という僕しかできないし、本来やるべきことにほとんどの時間を使えるような設計にしています。

その結果、労働時間は減って収入は上がりました。

異論があったら言ってみたらいい

こんなことを言うと、いつも「そうはいっても▲▲▲っていう条件とかがあって、そんな簡単にいかないんだよ!!」って言われます。

でも、完全に言い訳です。絶対にできます。

言い訳する人は、仕事が無くなるのが怖いんでしょう?無駄な作業でも、遅くまで仕事してるふりして、会社で頑張っていると認められたいんでしょう?

って感じ。

この場合はどうなんだよ!!ってのがあったらコメントに書いてみてください。

僕ならあなたの仕事も1/5の時間で終わらせれます。絶対に。

 

とまぁちょっと過激な内容で書きましたが、マジでそう思っています。

是非、もっと効率化して楽しいことに時間を使いましょう。

 

さて、それでは本日も素敵な一日を!

【最後まで読んでくれたあなたにプレゼント】

あなたは新しいビジネスを始めたいと思った時に、どういった手順を踏んでいますか?

私はこれまで自身でも4社の事業の立ち上げを行い、コンサルティングやセミナーを通じて1000名以上の方に「新規事業の立ち上げ」についてのアドバイスを行ってきました。

それらの経験で分かったことは、

● うまくいく人は「たった1日」で新サービスをリリースしている

● うまくいかない人は「何か月も何年も」かかってしまう

という両極端な事実です。

この原因は「取り組み方」の違いです。

成功者とそれ以外の人では、取り組み方が180度全く反対だと言ってもいい。

そして大多数の人が、間違った取り組み方によって何年も時間を無駄にしています。

そこでこのメール講座では、成功者が実践している

「たった1日でゼロから新規事業をリリースする方法」

について、7通の特別なメールで解説しました。

● 自分でビジネスを生み出せるようになりたい
● たった1日で新ビジネスをリリースする方法が知りたい

という方は、是非下記フォームに今すぐ受け取れるメールアドレスを入力してください。

LINEでも受け取り可能です↓↓
友だち追加

メールを希望の方はこちら↓↓


 メール講座「たった1日でゼロから新規事業をリリースする方法」
   メールアドレス:

 

過去の講座受講者からの感想を是非ご覧ください↓↓