2017年を締めくくる最高のイベントに登壇します↓↓

↑↑2018年、激動の時代で生き抜くための3つの力について、伝説のギャンブラーとベストセラー著者とプレミアムトーク!!贅沢すぎぃぃいいい!!今すぐこちらをタップ

youtubeを利用してブランディングを加速させるための動画の作り方

起業家が育つコミュニティをやってます↓↓

youtubeをコンテンツマーケティングに活用するためのコツについて

最近2ヶ月の息子がみるみる太っていくのがちょっと怖いです。

おはようございます。

ブロガー起業家のトリイです。

今日は朝っぱらからyoutubeにあげるための動画を取ったり、そのための環境整備をしたりしてました。

あぁ疲れた。休みたい。怠けたい。

見てもらえれば分かりますが、動画もしっかり環境整備して作っていってます。

今日はyoutubeで意識しておきたいコンテンツの作り方についてのお話。

区切りを大切にしよう

とりあえず最初の10秒だけ見てみてください。

変な動画が差し込んであるのが分かるはずです。

これは、コンテンツの区切りとなる部分を改めて制作して差し込んであります。

今後は、最初と最後に必ずこういった決まったショートムービーを入れていく予定です。(とりあえずで作ったので現状かなり適当ですが。。分かりやすいかなと想います。笑)

ブログもそうですが、youtubeだと特に「いきなり始まった感」と、「いきなり終わった感」が強く出てしまいます。

しかしそれだと、自分のコンテンツに集中して入ってもらうことができませんし、終わった後も印象が残しにくいですよね。

あんまり意識していない人も多いかもですが、僕はブログでも最初に必ず決まった文章や流れを入れています。

挨拶とか、ふざけた一言とか、今日書いている内容とかについて、いっつも書き出しに入れてます。あれです。

終わりにも、必ずまとめの一言なんかを入れて決まった形で終わるようにしています。

これには、大きく3つのメリットがあります。

一つ目は、区切りが入ることで、集中するための準備をさせることができること。

いきなり本文に入るのではなく、短めの決まった前置きを入れることで、コンテンツに集中する準備をしてもらうことができます。その結果、内容が伝わりやすくなる。

二つ目は、個性や特徴を出しやすくなり、ブランディングに繋がること。

コンテンツの中身になると、さすがに動画だと話し方や見た目なども含めて個性が出ますが、文章だと実際には差別化が難しいです。

例えば、ビジネスに関する成功法則なんて、実はあんまり多くない。だから、コンテンツマーケティングを、コンテンツの質だけで勝負しようとしても、あんまり他のブログとの違いって出しにくいものなんです。

だから、冒頭や終わり方の部分って、すごく個性とか自分の特徴を出しやすい大切なポイントだったりします。

自分のこと、考え方のこと、身の上のこと。その他いろんなことを、毎回差し込んでいくことで、自分らしさを出すことができます。それを継続していくことで、自分のブランドというものを確立していくわけです。

三つ目は、書き出しや話し始めるのがスムーズになること。

結構、ブログとかでも、最初の書き出しで困ることってありませんか?

書き出すと結構進むんだけど、最初の書き出しが詰まってしまってうまくスタートできない。なんて人が多いです。

そういう人は、最初にどういった形で書き出すのか、どういった形で話し始めるのかを、自分なりに決めておくのが大切です。

これによって、悩むことなく決まったとおりに毎回スタートできます。

やってみたら分かりますが、すごくスムーズになります。オススメ。

自分なりのユーモアやホスピタリティを大切にしよう

区切りの話と繋がるんですが、やっぱりyoutubeは動画なんで楽しさや面白さが大切になってきます。

これはブログでも同じですが、コンテンツマーケティングってのは質で勝負するものではありません。

コンテンツの質が役に立つ良いものであることは、もう大前提です。当たり前。

でもそれだけじゃダメで、やっぱり情報自体に面白さや新しさなどの、違う価値も加えていかなくてはいけません。

それができると、どこかから集めてきた「役に立つサイト」ではなく、自分にしか作れない「オリジナルコンテンツ」になっていきます。

そのためには、読み手を自分の「情報」を使って楽しませようとするユーモアやホスピタリティが必要です。

詳しいだけじゃダメなんです。

そういう意味で、動画は色々なことができますよね。

例えばオープニングとエンディングで、自分なりの面白いネタをはさんだりとか。

まぁやりすぎるとちょっと、、、というのもありますが、是非動画ならではの「面白さの追求」という部分をやっていくべきだと思っています。

環境整備を大切にしよう

最後に、環境整備です。

これもブログも同じなんですが、やっぱりコンテンツマーケティングは継続が命です。

続けていくことで、一つのブランドが立ち上がっていく。

細かいことが積み重なって大きな価値になります。

だから、細かいことを続けられるように、環境を最初にしっかり整えるのがすごく大切です。

特に動画は、ちょっと録画とか編集とかが面倒で時間がかかります。正直面倒です。

そこで、録画がラクになるようなツール。録画の後の編集がラクになるようなツール。

録画する時間。録画するときの服装。

録画するときの立ち方。話し方。

どこを背中にして録画するのか。

などなど、環境の整備がすごく大切です。

人は、ルーティンワークになれば続けられるものです。

しかし、整備をしっかりしないから、毎回クリエイティブに頭をひねる必要があるから、続かない。

どんな流れで、どれくらいの時間でやって、どれくらいの作業ボリュームになるのか。

最初にそれをしっかり決めて、極力短くなるように設備投資は惜しまないようにしましょう。

まとめ

まぁyoutubeのほうは僕も試し試しでやっていきますが、基本はコンテンツなのでブログと一緒です。

形が違うだけ。

でも、やってみて思うけど、人によって好き嫌いありそうだね。動画は。

ブログのほうが向いてるって人のほうが多いんじゃないかなーなんて思うけど。

でも、僕はマーケッターなのでやります。

今後も、色々と共有していきますね。

以上。

【最後まで読んでくれたあなたにプレゼント】

あなたは新しいビジネスを始めたいと思った時に、どういった手順を踏んでいますか?

私はこれまで自身でも4社の事業の立ち上げを行い、コンサルティングやセミナーを通じて1000名以上の方に「新規事業の立ち上げ」についてのアドバイスを行ってきました。

それらの経験で分かったことは、

● うまくいく人は「たった1日」で新サービスをリリースしている

● うまくいかない人は「何か月も何年も」かかってしまう

という両極端な事実です。

この原因は「取り組み方」の違いです。

成功者とそれ以外の人では、取り組み方が180度全く反対だと言ってもいい。

そして大多数の人が、間違った取り組み方によって何年も時間を無駄にしています。

そこでこのメール講座では、成功者が実践している

「たった1日でゼロから新規事業をリリースする方法」

について、7通の特別なメールで解説しました。

● 自分でビジネスを生み出せるようになりたい
● たった1日で新ビジネスをリリースする方法が知りたい

という方は、是非下記フォームに今すぐ受け取れるメールアドレスを入力してください。

LINEでも受け取り可能です↓↓
友だち追加

メールを希望の方はこちら↓↓


 メール講座「たった1日でゼロから新規事業をリリースする方法」
   メールアドレス:

 

過去の講座受講者からの感想を是非ご覧ください↓↓