【インタビュー記事】自分でビジネスをしないと、時間の自由という目標を永遠に達成できない

たった”1記事”書いただけで54,000円の報酬が発生した奇跡のアフィリエイトサービス「PVモンスター」を運営しています。誰もが「好きなことについて記事を書くだけ」で食べていける社会にすれば、地域活性も女性の活躍も全部解決する!と信じて、ガチで頑張っています。是非、あなたもクリエイターとして無料登録してみてください。
The following two tabs change content below.

トリイ ケンゴ

渋谷でITベンチャーを経営しているトリです。メルマガ読者7000名とブログ読者15万人に向けて、今日も元気にツバを吐きかけております。業界初の「たった1記事書いただけで継続報酬が獲得」できちゃうクラウドソーシングサービスPVモンスター(ご利用企業数280社・クリエイター数500名突破!!ありがとうございます!!)を運営しています。毎日定時帰りで3匹のコトリを育てています。ブログは趣味ですので責任を持った発言をしていません。

トリイくん_背景色あり_丸抜きおはようございます。

トリイくんです。

今回は大手企業に勤めながら、副業でマッチングサービスをリリースされた桜庭さん(副業バレを防ぐため、ビジネスネームです)にインタビューを行いました。

桜庭さんが立ち上げたサービスや運営するメディアの情報はこちら↓↓

とても良いサービスなので、ゴルフやる人は是非チェックしてみてくださいね。

インタビューでは

どうして大企業の待遇に満足しているのに、ビジネスを始めようと思ったの?

実際にやってみると、ビジネスってメンタルしんどい!えぐい!

などを話しています。

副業で趣味を活かしてサービスを作りたい。

実際にビジネスを始めてみてしんどかったことを聞いてみたい。

そんな人に役に立つ内容だと思います。

それでは本編をどうぞ!

そもそもなぜビジネスを始めようと思ったのか?

ビジネスを始めようとしたきっかけは何だったんですか?

rialhiyoko今の仕事は好きで、合っているんですよ。お金も生活するには不自由していないのですが、僕の目標はセミリタイアなので。

出ました、セミリタイア目標(笑)良いですね。

rialhiyoko だから、自分のお金という観点と、時間という観点から見たときに、お金は解決されているけど、時間は地獄ですよね。

なるほど、労働時間が長いんですね。

rialhiyoko 長いです。対価は満足しているのですが、時間に対してはいくら調整しても満足できない。偉くなるほどしんどそうだな、みたいな。そういうのも、まったく魅力がなくて。セミリタイアという世界を知って、ネットサーフィンをしていたときに、鳥井さんのブログをたまたま見つけたのが知り合ったきっかけですね。それで、1番印象に残ったのが、鳥井さんが「起業もスポーツと一緒だ」と仰られていて、繰り返しやれば何とかやれる、と。

いつも言っています。

rialhiyoko

それが1番、心に残っていて。

じゃあ、これからそのフレーズもっと言います(笑)

rialhiyoko 仕事をやっていると、「自分でビジネスをしないと、時間の自由という目標を永遠に達成できないな」と思いました。でも、何をして良いのか、まったく分からなくて。仕事は好きですし、(今のビジネスのテーマになっている)ゴルフはその時は一切、頭になかったので。

ただの趣味ですからね。

rialhiyoko

誇れるものが特になかった、というところで止まっていたんです。

 なるほど。最初の目的は「時間」なんですね。お金と同時に時間も自由にできないと嫌。

rialhiyoko

嫌ですね。子供ができてからは特に。

お子さんがいらっしゃるんですね。お子さんは小さいのですか?

rialhiyoko

3歳半。

 そこですよね。共働きだと特に、子供の世話でバタバタで時間に追われていて、絶望感が出てきますよね。

rialhiyoko

休みのときだけ、みたいな。

 僕もそうだったので、分かります。1番最初は一緒ですね。思い立ったのが早いだけで、僕も24歳で結婚して、元々副業をやっていたので、起業志望ではあったのですが、起業する目的が明確ではありませんでした。

僕は大学の部活でキャプテンをしていたので、マネジメントや何かを引っ張っていくのは好きで、リクルートに入った理由もそういう感じでした。起業家が多いので、何か勉強できるかな、と思って。自分でいきなりやるスキルはないし、そういう環境に身を置いた方が良いと思ったので、リクルートに行きました。

そこで結婚して、夫婦共働きなのでお互いに行く先がどんどん忙しくなるのも分かっているし、この先に行ったらそういう人生ですよね。「仕事ばかりしてお金はまぁまぁある」位の人生じゃないですか。でも、子供ができたときに、それが変わりました。「こんなの生きている意味なくね?」みたいな。

rialhiyoko

それが1番共感したんだと思います。

モチベーションとテンションのジェットコースター

ちなみに今の状況というのは、プロダクトの形ができてきていて…。

rialhiyoko スケールまで至っておらず、今は小遣い程度ですが、もっと規模を拡大して稼げるようになるための準備をしている段階です。鳥井さんのブログを読みだして、オンラインサロンなどにも入って勉強したおかげで、道はだいぶん分かるようになってきました。後は、細かい調整や、どうやったら伝わるかといった伝え方は検証が必要ですが、そのための道筋はつけてもらったので、レールは歩けているかな、と思います。

 見えているのは大事ですね。なんとなくでも「こっちに行けば良いのではないか」という先が少しでも見えている。起業は足元でやることは地味で、発注したり、調整したりはずっと一緒なので、先がまったく見えていないと地獄になりますからね。

別にそれは私も同じで、起業とかビジネスをやってるとテンションやモチベーションがすごいジェットコースターになる。

凄く機嫌の良い日もあれば、どん底みたいな顔をしている日もある。どうしても起業はそのようになりがちなのですが、そのときに長い目で方向性が見えていて「こっちに進めば希望がある」と思えていると、それほど苦しくなかったりします。

マーケティングはそれを見るスキルだと思っていて、マーケティングスキルが高くなるとメンバーにも「あっちに行けば大丈夫」と言えますが、創業者がそれを見えていないと、1件受注がコケただけで「この事業はもう終わりだ!」みたいな。次の日に凄く良いお客さんと会ったら「イケるぞ!!」みたいな感じで、周りから見てても「大丈夫かな、この人」ってなる(笑)

一喜一憂を楽しめるか、振り回されるかで、事業は天国と地獄になってしまうので、その感覚を持てたことは凄く大事なことかもしれませんね。今後、「こうすれば良いんじゃないか」、「あっちには希望がある」という考え方ができると思います。

rialhiyoko

それは、本当にお陰様ですよ。

私も、サロンのメンバーから実際にビジネスが生まれてきてるのはすごく嬉しいです。是非これからもガンガン伸ばしてほしいですね。

(終わり)

あとがき

ビジネスやってると、不安のせいもあって感情がジェットコースターになりますよね。

「マジで終わった・・・死にたい貝になりたい」みたいな日の翌日に、「やっぱり俺って天才!」みたいな日の翌日に「人生って何なんだろ」みたいな。

それは避けられない気がするんですが、

テンション

行動

が連動しちゃうとキツイのかもしれません。

マーケティングはビジネスを俯瞰する視点なので、中長期でマーケットを見て、短期で達成計画を立てていけるようになると、気持ちのブレが行動のブレと連動しなくなる気がしますね。

結局、淡々と粛々と、ぶれずに続けられた人が勝つんだと思います。

そういえば最近こんな記事を読んだ↓↓

テンションのジェットコースターにやられて「あそこが不能」になっちゃった20代起業家の話。

こわい。

けどリアル。

皆様におかれましては、健やかな気持ちで明日も精進しましょう。

それでは。

===最後まで読んでくれたあなたにプレゼント===

あなたは新しいビジネスを始めたいと思った時に、どういった手順を踏んでいますか?

私はこれまで自身でも4社の事業の立ち上げを行い、コンサルティングやセミナーを通じて1000名以上の方に「新規事業の立ち上げ」についてのアドバイスを行ってきました。

それらの経験で分かったことは、

● うまくいく人は「たった1日」で新サービスをリリースしている

● うまくいかない人は「何か月も何年も」かかってしまう

という両極端な事実です。

この原因は「取り組み方」の違いです。

成功者とそれ以外の人では、取り組み方が180度全く反対だと言ってもいい。

そして大多数の人が、間違った取り組み方によって何年も時間を無駄にしています。

そこでこのメール講座では、成功者が実践している

「たった1日でゼロから新規事業をリリースする方法」

について、7通の特別なメールで解説しました。

● 自分でビジネスを生み出せるようになりたい
● たった1日で新ビジネスをリリースする方法が知りたい

という方は、是非下記フォームに今すぐ受け取れるメールアドレスを入力してください。


 メール講座「たった1日でゼロから新規事業をリリースする方法」
   メールアドレス:

 

過去の講座受講者からの感想はこちらです↓↓

きっと誰かの役に立ちます

いつもシェアしていただいてありがとうございます。これからも「ふっと笑えて役に立つ」ような記事の配信頑張ります。今日も↓のボタンからシェアしてください。

著者をフォローするだけで毎日が楽しくなります↓↓

あなたに似た人が読んでいるおすすめ記事ランキングBEST5がこちら↓↓