【対談】営業職がつらいです。辞めたいくらい悩んでいます。どうしたらいいでしょう?

たった”1記事”書いただけで54,000円の報酬が発生した奇跡のアフィリエイトサービス「PVモンスター」を運営しています。誰もが「好きなことについて記事を書くだけ」で食べていける社会にすれば、地域活性も女性の活躍も全部解決する!と信じて、ガチで頑張っています。是非、あなたもクリエイターとして無料登録してみてください。
The following two tabs change content below.

トリイ ケンゴ

渋谷でITベンチャーを経営しているトリです。メルマガ読者7000名とブログ読者15万人に向けて、今日も元気にツバを吐きかけております。業界初の「たった1記事書いただけで継続報酬が獲得」できちゃうクラウドソーシングサービスPVモンスター(ご利用企業数250社・クリエイター数300名突破!!ありがとうございます!!)を運営しています。毎日定時帰りで3匹のコトリを育てています。ブログは趣味ですので責任を持った発言をしていません。

営業職がつらいし辞めたい時にどうしたらいいの問題

今日は全国の営業職の方に朗報です。

つらい営業の仕事。

毎日つらい、つらーいと思いながらも頑張っているあなた。

この対談を読めば、明日から営業がつらくなくなるかもしれません。

というわけで本日は

「営業がつらい時にどうしたらいいの問題」について対談しました。

今日の登場人物

トリイくん_背景色あり_丸抜きトリイケンゴ
渋谷でITベンチャーを経営しているトリ。上場企業→ベンチャー企業→ニート→主夫→フリーター→個人事業主→経営者とほぼ全てのキャリアを通過。あまりにクソな商品なので全然売らなかった時、上司に「お前はそんなもんなのか?その程度で止まっていいのか?」と言われて、「はい」と真顔で答えました。このブログの中の人です。
sasada_profileササダヒロシ
10社以上の営業をやっている個人事業主。大学生の頃から営業職につき、7年間ひたすら営業職。新卒から1,000人以上の会社でトップになったり、全然売れない+クレーム山積みのうつ直前の極限状態を経験したりと、営業の酸いも甘いも経験。これからも営業ゴリゴリやっていきます。こちらのブログで営業ノウハウ発信中。

営業がつらい!!今すぐ営業辞めたい!!

トリイくん_背景色あり_丸抜き

では、今日の質問をお願いします。

sasada_profile

はい。よろしくお願いします!

営業職3年目になります。

最近、営業していてつらいです。 商品が信じられなくて 売れば売るほど罪悪感を感じでいます。

ただ、売らないと上司に怒られます。 正直、辞めたいほどつらいです。 どうしたらよいのでしょうか。

今日いただいた質問は営業がつらい、という切実なお悩みですね

トリイくん_背景色あり_丸抜き

なるほど

sasada_profile

この気持ち、すごくわかります

私も3年目ぐらいで、同じ気持ちに陥ってました

トリイくん_背景色あり_丸抜き

へぇ!

アイアンマン笹田でもそうなるんだね

sasada_profile

当時のあだ名、「サイボーグ」の私でもなってましたw

求人サイトの営業をしてたんですけど、使っても絶対応募が来ないことがわかっているような弱小サイトの営業でした

ただ、安いんで売れちゃうんですよね

トリイくん_背景色あり_丸抜き

あ、一応売れるんだね

sasada_profile

売ればクレーム 売れなきゃ叱責

こんな感じでした

トリイくん_背景色あり_丸抜き

売ったら、高確率でクレームになるってこと?

sasada_profile

です!

トリイくん_背景色あり_丸抜き

それはえぐい

sasada_profile

契約期間も半年とか1年なので、逃げられなかったんですよね。苦笑

トリイくん_背景色あり_丸抜き

クレームというのは、「掲載したけど人が集まらないじゃねーか」みたいな?

sasada_profile

まさに、それです!

トリイくん_背景色あり_丸抜き

でも、売るときは「絶対集まりますよ!」って言って売るんでしょ?

sasada_profile

言ってましたねー

任せてください!5人でも応募がくれば、お支払いいただいた元は取れますよ!とか

トリイくん_背景色あり_丸抜き

それは間違いなくつらくなるね。だましてるような気分になっちゃうし。しかも毎日。

sasada_profile

当時辛かったのは、多少でもサービスの改善が進めば良かったんですけど、開発が追いつかなくて、サービスも良くならないまま、営業してたんですよね

どんどん詐欺師に近づいていく感覚でした

トリイくん_背景色あり_丸抜き

こわ

www

sasada_profile

ほんと怖いですよ! しかも、未だにそのサービスを信じ切ってる営業マンがいるってことですね

応募が来ないのは、お客さんの使い方のせい

みたいな感じで

経営者がクソだと営業がケツをふくはめになる

トリイくん_背景色あり_丸抜き

すごいですね

でも、リピートされないでしょう?そんな状態じゃ

sasada_profile

ほぼほぼ解約ですね

なので、営業の手数を増やして、新規を売りまくる作戦です

トリイくん_背景色あり_丸抜き

悪徳SEO会社じゃねーかよwwww

sasada_profile

どこもやってることは同じです

トリイくん_背景色あり_丸抜き

まぁ客観的に見ると、経営者がクソなのを、現場の罪悪感で埋めてる感じだよな

sasada_profile

ですね!

トリイくん_背景色あり_丸抜き

プロダクトを磨いたり、喜んでもらえるお客さんをしっかりターゲティングしたりするのは、経営サイドの仕事だと思うから

sasada_profile

良いものだと信じ込ませる社長や上司の洗脳力は怖いですよ

トリイくん_背景色あり_丸抜き

弱小サイトとか零細企業でも、今の市場で未解決の問題とかをしっかり定義できていれば、そんな状態にはならないはずだからね

そういう会社とか商品だと、すごくつらいよね

結局、怒られたり対応したりするのは現場だから

sasada_profile

そういう会社は、上司は営業しないですからね

結果、部下を叱るだけ

なんで売れないんだ!

っていうだけ

トリイくん_背景色あり_丸抜き

こういう「商品がクソすぎて売るのがつらい」っていう場合は、どうしたらいいかね

私もやっぱり似たような経験あるんだよね

営業の定めなのかなぁ、、、

商品がクソすぎて営業するのがつらい時には

sasada_profile

営業が組織の弱い部分を精神力で巻き取るは定めですよね…

私が当時やったのは、

●ダメ商材でも、アプローチする数を増やせば可能性のあるターゲットはいないか?

●今ある中での使い方の改善はできないか?

●それでもダメなら、他のサービスの紹介w

でしたね

他のサービスは、他社です。笑

とにかくお客様と仲良くなって、何かしら役に立つ術を探しました

トリイくん_背景色あり_丸抜き

私も頑固だから、「これはこのお客様には売るべきじゃないな」と思ったら、売らなかったね

だから、「売ることによる辛さ」というのはなかった

その代わり、数字が厳しくなるから、社内で辛い思いをすることになるけど

sasada_profile

ですよね!

その時はどうしてたんですか?

トリイくん_背景色あり_丸抜き

ん?

何が?

sasada_profile

社内のつらい時の対策です

上司から詰めらたとき、どうしていたのかな、と

トリイくん_背景色あり_丸抜き

「こういう理由で売れないですね」って普通にフィードバックしてたよ

プロダクトがマーケットにフィットしてないよ、って伝えてた

sasada_profile

さすがです!笑

けど、上司によっては

売れない理由はいいから売ってこい! みたいな、私の元上司みたいな人もいますからね

このときは、本当に辛かったですね

トリイくん_背景色あり_丸抜き

私も、上がまともな時はそうやってちゃんと会話できていたけど、上が頭狂ってた時は無理だったね

「いいから売ってこい」みたいな感じだったから

sasada_profile

そういう上司や経営者にあたっちゃうと、やっぱり逃げ場がないですね

トリイくん_背景色あり_丸抜き

そうだね。でも、やっぱり自分が相手にとって必要ないと判断したら、売らなかったね、私は。

そこでちゃんと戦えないと、営業の存在価値ないと思うんだよね

営業って「売る仕事」じゃなくて、「現場の声を拾ってきてプロダクトにフィードバックする仕事」だと私は考えているので

社内の人間と闘っていないってことは、フィードバックしてないってことだから存在価値ゼロだよね

営業=売る仕事ではない?

sasada_profile

間違いないですね! 営業=売る、だけの意識で営業していると、辛さしか残らないですからね

トリイくん_背景色あり_丸抜き

そうなんだよ。少なくとも、営業が辛いってなっちゃってる人は、間違いなく「営業=売る仕事」だと思ってるね

もちろん売るのも大事なんだけど

sasada_profile

社内と闘う、これも営業の役割ですよね。 現場の声を拾えるのは、営業だけですし。

トリイくん_背景色あり_丸抜き

「お客さんはこう言ってます。私もこう思います。」って社内にちゃんと伝えてるか?

で、営業の価値というか、レベルが分かるよね

それができていなくて、数字だけ売れていても、それなら広告ばら撒いた方が早いし安いってなると思うよ

sasada_profile

それ、すごいわかります!

営業が会社の言いなり、もしくはお客様の言いなりになっているなら、介在価値ゼロですからね

トリイくん_背景色あり_丸抜き

いやほんと。そう思うわ。

sasada_profile

偏ってちゃ、ダメですよね

トリイくん_背景色あり_丸抜き

「はーい、売ってきまーす」じゃダメだし「お客さんがこう言ってます」だけでもダメだよね

その上で、「プロダクトをこう変えたほうがいいんじゃないか」っていう社内へのフィードバックと、「こうやって使えばもっと役に立つんじゃないか」って顧客にフィードバックするのと、両方やるんだよ

sasada_profile

売れないから会社のせい 結果出ないのは顧客のせい

じゃなくて、

どうすればもっと売れるサービスになるか どうすればもっと使えるサービスになるか

両方ですね

トリイくん_背景色あり_丸抜き

顧客とサービスがすりあっていない時ほど、営業の価値って高いわけだよね。そう考えると。

そこがすりあっちゃえば、広告の仕事だから

sasada_profile

ですね!

営業は本質的には「調整する仕事」だから、つらい仕事かもしれんヌ

トリイくん_背景色あり_丸抜き

でも、ある意味「顧客とサービスの間に入ってすり合わせをやる」のが本質だとしたら、つらい仕事だよね

常に葛藤をもって、すり合わせるのが営業の本質かもしれないわけで

sasada_profile

売るだけの方が機械的にできますからね

けど、本質は違いますからね。

つらい職業ですけど、すり合わせるってことを理解しないと、売れないと嫌になるのも必然ですね

トリイくん_背景色あり_丸抜き

クソなサービスと言いたい放題の顧客の間に入って、「どうやったら売れるか?誰にもっていけば売れるか?」を常に考えて、売れない時は社内の冷たい視線や上司の厳しい叱責にも耐える。 売れたら売れたで、次は「どう使ってもらえば喜んでもらえるか?」を考えて社内にフィードバックし、なかなか改善しないサービスの文句を言ってくるお客様の声に耐える。

sasada_profile

つらすぎるww

トリイくん_背景色あり_丸抜き

で、やっと「誰に売ればいいかもわかって、その人に売ったら顧客も完璧に喜んでくれる」という状態を実現したと思ったら、

「これまでありがとう!じゃあ、ここからは広告の仕事だからおつかれ!」って言われる運命

根本的に、辛い仕事なんだよ。たぶん。

sasada_profile

あげくに切り捨てられるw

根本的にそうですよね。けど、そこまでできる・やり切れる営業も、そんなにいないとは思いますけど

営業がそこの間に入って戦わないと、結局は誰も幸せにならないですからね

トリイくん_背景色あり_丸抜き

そう。基本的には唯一の「顧客接点」だからね。つまり、ビジネスのほぼすべてがそこに詰まっているし、全てのビジネスがそこから生まれてくる場所だから。

sasada_profile

営業はつらいけど、1番の基本ですからね

トリイくん_背景色あり_丸抜き

そうだね。ビジネススキルを伸ばすには最も手っ取り早いとは思うな

商売の原点みたいなもんだから

あと、売る力は起業とかに超役に立つから

とにかく「営業力」が身に付いていれば、死なない

sasada_profile

間違いない!

トリイくん_背景色あり_丸抜き

「営業=売る仕事」と思ってる人は、「マーケティングによって営業が無くなる」とか言ってるけど

そうじゃないから

「サービスと市場をすり合わせる仕事」だから、100%無くならないから

sasada_profile

私も同じ考えですね。営業がなくなることはないですね。売る作業が簡易化されることはあっても。

トリイくん_背景色あり_丸抜き

だよね。

そろそろ時間だ

結論を出そう

営業職がつらい仕事すぎて勇気がりんりん湧いてこないあなたへ

sasada_profile

営業がつらいときは、営業の本質と向き合う。ただ売るだけじゃなくて、サービスと顧客をすり合わせるために、色々巻き込むのが営業の仕事と理解する。やりきれば、死なないスキルが身につくよ!

ちょっと長いですけど、まとめるとこんな感じですかね。

結論、頑張って社内外と戦おう!

ですね

トリイくん_背景色あり_丸抜き

でも、「本質的につらい仕事」なのは間違いないから、

●会社やサービスに思い入れがある
●営業としてのスキルを伸ばしたい
●起業や独立に興味がある

という人は、頑張ってみるのもいいかもだけど、

それ以外の人で、向いてないと思う人なら職種を変えた方がいいかもね

sasada_profile

目的や思い入れがないと、つらいだけですからね。

トリイくん_背景色あり_丸抜き

あ、でも自分が好きな商材とか愛用品とかを扱ってる会社に行くと、全然変わると思うよ

sasada_profile

激しく同意です!最後は気持ちですからね!

トリイくん_背景色あり_丸抜き

リクルートのときも、「ホットペッパー学生のころから読んでいて、愛してます!」みたいな人が結局一番楽しそうに仕事してて、しかも一番売ってた気がするし。

sasada_profile

そういう意味では、営業はきっと新卒が1番楽しいですよ。商品を素直に良いものだと信じ切っていますから。

トリイくん_背景色あり_丸抜き

といわけで、「好きなものを扱っている会社に転職しよう」が私からの結論ですね

では終わりにしましょう!

sasada_profile

ありがとうございました!

トリイくん_背景色あり_丸抜き

あじゃじゃしたー( ・`д・´)

本日対談させていただいた方

sasada_profileササダヒロシ
10社以上の営業をやっている個人事業主。大学生の頃から営業職につき、7年間ひたすら営業職。新卒から1,000人以上の会社でトップになったり、全然売れない+クレーム山積みのうつ直前の極限状態を経験したりと、営業の酸いも甘いも経験。これからも営業ゴリゴリやっていきます。こちらのブログで営業ノウハウ発信中。

あとがき:営業やってて良かったと思う瞬間

私はリクルートの時はずっと営業でした。

今は、スモールビジネスやったりスタートアップやったりと、マジで自由に生きてますが、それらの基礎は全部営業で身に付けました。

営業やってて一番良かったと思うのは、

数字から逆算して行動する習慣が付いた

ことです。

マジで独立したり起業したりすると分かりますよ。

あまりに数字から逆算して行動できない人が多すぎる

という事実が。

営業出身なだけで、そういう人よりも圧倒的に成果を出せます。

他にも、ビジネスの基礎と呼べるスキルが一番身につくのが営業だと思ってます。

ただ、対談の中でも言ったんですけど、

●将来的に独立起業したい

●扱っている商品が好き

などの理由が無い人は、無理して続ける必要もないかもしれませんね。

ちなみに、

●いきなり転職は難しい!先に副業などで収入を作って選べる仕事の選択肢を増やしたい

●営業より、文章を書いたり調べ物をしたりする仕事の方が好き!

という人は、是非弊社で運営する「PVモンスター」に登録してみてください。

文章で食っていける人を増やすというビジョンで運営しており、高額報酬を得られるライティングの仕事をたくさん掲載しています。

詳細はこちら↓↓実際に稼いでいる人の声も載せています↓↓

PVモンスターって何?他の人はどうやって稼いでるの?

それでは明日も精進しましょう。

===記事を読んでくれたあなたにプレゼント↓↓===

起業する際に最も難しいのが、
「素晴らしいビジネスモデルを生み出す」ことです。

あなたも、起業や副業を始めようとした時に

●そもそも何をやればいいのか分からない
●何となくプランは思いつくんだけど儲かりそうな匂いがしない
●いいプランがあるんだけど、ニーズがあるのか確信が持てない

という状況になっていませんか?

そんなあなたのために、過去1000名以上の方にアドバイスを行ってきたノウハウを全て凝縮して、

「理想的なビジネスモデルを素早く開発する」

ための方法を7つのステップにまとめました。

過去6000名以上が受講し、130名以上の方に大絶賛いただいた人気オンライン講座の最新版です。下のフォームに「今すぐ受け取れるメールアドレス」を入力し、受講をしてください。

【さらに特典をプレゼント!】講座を受講いただいた方には、私が運営するオンラインサロンに無料招待させていただいております。


 パワー1割で起業しろ!メール講座
   メールアドレス:

 

過去の講座受講者からの感想はこちらです↓↓

きっと誰かの役に立ちます

いつもシェアしていただいてありがとうございます。これからも「ふっと笑えて役に立つ」ような記事の配信頑張ります。今日も↓のボタンからシェアしてください。

著者をフォローするだけで毎日が楽しくなります↓↓

あなたに似た人が読んでいるおすすめ記事ランキングBEST5がこちら↓↓