2017年を締めくくる最高のイベントに登壇します↓↓

↑↑2018年、激動の時代で生き抜くための3つの力について、伝説のギャンブラーとベストセラー著者とプレミアムトーク!!贅沢すぎぃぃいいい!!今すぐこちらをタップ

ブログ集客でコンバージョン率を高めたいならビリーフを書こう!

起業家が育つコミュニティをやってます↓↓

ID-10083941

おはようございます。

ブロガー起業家のトリイです。

全然関係ないですが、昨日は奥さんの妊娠6ヶ月目の検診でして、赤ちゃんが男の子だということが判明しました。

facebookでめちゃくちゃいいねいただいたりコメントいただいたり、ほんと皆様ありがとうございました。めっちゃ嬉しかったです。リアルに涙出ました。

昨日ほど「一姫二太郎」という言葉を聞いた日はなかったです。笑

元気に生まれてくれるのを祈ります!今後とも宜しくお願いします。

今日はビジネスブログで起業や集客をするために重要な「ビリーフ」という要素についてです。

よく、「何を書けばいいのか分からない、イメージできない」という質問をいただくので、そのあたりについて書いておきます。

ブログ集客するためにはビリーフを書け

ビリーフというのは、日本語で言うと信念みたいなものです。

心理学やコーチングの世界では、「信念」という良い意味でも使いますが「思い込み」という悪い意味でも使ったりします。

つまり、「こうあるべきだ」とか、「こうでなきゃいけない」みたいな本人なりのこだわりや考えみたいなものを総称してビリーフと呼んでいるというわけですね。

ビジネスブログというと、情報商材みたいにノウハウを書かなくてはいけないと思ってしまっている人が結構多いです。しかしその考えは間違っていて、実はビリーフを書くほうが大切なことだったりします。

例えば、僕はこんなビリーフを持っています。
「せっかくの人生だから、楽しいことを仕事にするべきだ」
「楽しいことを仕事にしたほうが、そうでない時より生産性も高いし社会貢献できるはずだ」
「仕事のために人生を犠牲にするのはバカだ」
「本当の自立のためには、男性も子育てをするべきだし女性も仕事をするべきだ」
「ビジネスは効率性を追求するべきだ」
「成功するか分からなくても、たくさん挑戦してたくさん失敗を経験するべきだ」

などですね。

で、こういった考えをブログにも散りばめてあります。というか自然と色々と書いています。

このビリーフを書くことで、どのような効果があるのかを下記に3つにまとめました。

1、ビリーフを書くとビジネスが骨太になる

大体の人はこういったビリーフを既に持っているのですが、あんまり自覚していません。言葉にする機会があまりないため、ぼんやりとしたものになっています。

だから、文章にして書いていくと非常にビリーフが明確になっていきます。

このビリーフというのは、100%自分の過去の経験から発生しています。つまりビリーフを明確にするというのは、自分の過去を探りながら経験に基づく信念や社会への問題提起を明確にするということになるわけです。

要するに、

「なんでそのビジネスをやるのか」みたいな一番大切なところが、書いているうちにすごく固まってくるのです。

これが実はめちゃくちゃ大事です。ビジネスがうまくいかない最大の理由は、「情熱を持てなくなるから」なのですが、このビリーフを明確にしておくことで、自分のビジネスの意義をしっかりと確認することができるので、ずっと情熱を持って突き進むことができます。

僕で言うと、父親の仕事をする姿を見たり、会社員だったころの周りの働く人を見たりして、

「働くって自分の人生を犠牲にして我慢することなのか?それでいいのか?」

と強く思ったわけです。

その経験が元になって、上記に書いたようなビリーフが形成され、そのビリーフを実現するためにずっとビジネスをしてきています。僕のビジネスにはお金儲けだけではない、「やらなくてはいけない理由」があるのです。

だから、負けない。折れない。諦めない。というわけですね。これがすごく重要です。

2、ビリーフを書くと、勝手にUSPができる

ビジネスというのは、特徴が大切です。USPというのは固有の特徴という意味ですが、つまりオンリーワンの魅力ってことです。

これは言葉でいうほど簡単なことではなく、このUSPが明確にできなくて困っている人はたくさんいます。オンリーワンの魅力を持つというのはとにかく大変なのです。これを実現できずに、結局は価格で争うことになったり、スペックや機能で争うことになって苦しんでいる企業がたくさんあります。

しかし、ビリーフをブログに書いていると、勝手にUSPが出来上がります。

なぜなら、

自分の過去の経験に基づく信念や考えだけは、絶対に誰ともかぶらない

からです。

あなたがそのビジネスをする理由というのは、誰ともかぶらない最強の個性なんです。是非ブログには、そのビジネスをやる「理由」を書いてください。なぜやるのか。なぜあなたがそれをやろうと思ったのか。世の中の何を改善したかったのか。今の社会では何を実現できていないのか。

だから、あなたがやる。

その理由こそが、無料で誰でも作れる最強のUSPとなります。

3、ビリーフを書くと、クロージング率が上がる

ID-10088888

クロージングというのは、商談の最後に「一押し」して決断させるためのテクニックみたいなものです。

僕はリクルート時代から自分のビジネスも合わせて、これまで何千という商談をしてきました。そこで感じていることは、

最後に人を動かすのはビリーフだ

ということです。

どれだけ良い商品でも、ほとんどの人はすぐに決断をしません。色々と話を聞いているうちに、確かに良い商品だし買っても悪くないな・・・くらいまではいきます。しかしこの段階では人はまだものを買いません。

この「悪くないな」から、「買いたいな」になってもらうために重要なのが、ビリーフだと僕は考えています。

これは、TEDでずーーーっとトップ閲覧回数をキープしているこちらの神スピーチをご覧いただければわかると思います。

サイモン シネック: 優れたリーダーはどうやって行動を促すか

この動画では、キング牧師が理屈やテクニックではなく、「私はこう思う」という信念の部分だけを話すことで、最終的には広場を満員にするほど人を集めて動かした。といった過去の偉大なリーダーの実例などが色々と紹介されています。

ここでも、人を動かすのは「なぜ」というビリーフの部分だと何度も説明されているわけです。

どれだけすごい能力やスペックを持っていても、同じようにすごい人というのはどこまでいってもいるものです。だから、それが決め手になることはほとんどありません。

しかし、「なぜその商品やサービスが重要だと考えているのか」というビリーフの部分に触れると、人は動きます。

あなたが、「なぜそれが大切だと思うのか」「なぜそのサービスが必要だと思うのか」「どんな社会であるべきか」「どうなればもっと社会は良くなるか」といったビリーフを書けば書くほど、それを読んだ人達にあなたのサービスを「買いたい」と思ってもらうことができます。

「悪くないな」から「買いたい」に動かす鍵はあなたのビリーフなのです。

まとめ

というわけで、是非ノウハウに偏ってしまっているブログを運営されているあなたは、自分のビリーフをちりばめることを意識してみてください。

特に、ブログを通じてビジネスについて発信を始めたばかりの初期のタイミングの方は、このビリーフを中心に書くと良いと思います。

それによって、あなたのビジネスは間違いなく加速していくでしょう。

ぜひ実践してみてください。

それでは、今日も素敵な一日を!

【最後まで読んでくれたあなたにプレゼント】

あなたは新しいビジネスを始めたいと思った時に、どういった手順を踏んでいますか?

私はこれまで自身でも4社の事業の立ち上げを行い、コンサルティングやセミナーを通じて1000名以上の方に「新規事業の立ち上げ」についてのアドバイスを行ってきました。

それらの経験で分かったことは、

● うまくいく人は「たった1日」で新サービスをリリースしている

● うまくいかない人は「何か月も何年も」かかってしまう

という両極端な事実です。

この原因は「取り組み方」の違いです。

成功者とそれ以外の人では、取り組み方が180度全く反対だと言ってもいい。

そして大多数の人が、間違った取り組み方によって何年も時間を無駄にしています。

そこでこのメール講座では、成功者が実践している

「たった1日でゼロから新規事業をリリースする方法」

について、7通の特別なメールで解説しました。

● 自分でビジネスを生み出せるようになりたい
● たった1日で新ビジネスをリリースする方法が知りたい

という方は、是非下記フォームに今すぐ受け取れるメールアドレスを入力してください。

LINEでも受け取り可能です↓↓
友だち追加

メールを希望の方はこちら↓↓


 メール講座「たった1日でゼロから新規事業をリリースする方法」
   メールアドレス:

 

過去の講座受講者からの感想を是非ご覧ください↓↓

1 個のコメント