オンラインサロン1万人突破のために取り組んでいること

本日は、現在「トリイくんのマーケティング実践大学」でも盛り上がっている

オンラインサロンをテーマに、オンラインサロンの運営経験のある

お二人に対談していただきました。

オンラインサロンの在り方・差別化など滅多に聞けない裏側の部分を

お伝えさせていただきます。

オンラインサロンを始めたきっかけ

トリイくん_背景色あり_丸抜き
本日は中村さんにお越しいただきました
ありがとうございます


こんばんは。お招きいただきましてありがとうございます!

 

トリイくん_背景色あり_丸抜き
最近はすっかり兄貴と呼ばれるようになってしまいましたね

 

 嬉しいです。こんなに食い込んでしまっていいのかな。
というのもありますが、体が勝手に///
 

 
トリイくん_背景色あり_丸抜き
サロンの原則2つだけ守ってもらえれば何してもらってもOKですので

 


貢献すると、人に迷惑をかけない。でしたかね。

 

トリイくん_背景色あり_丸抜き
この2つです
●ポリシー1:相手に興味を持つ
友を得るには、 相手の関心を引こうとするよりも、 相手に純粋な関心を寄せることだ。  (by デール・カーネギー)
●ポリシー2:先に貢献する
ビジネスで成功する一番の方法は、 人からいくら取れるかをいつも考えるのではなく、 人にどれだけのことをしてあげられるかを考えることである。 (by デール・カーネギー)

今、変えました(w)今後はこれでいきます。

 
 

了解しました。すごく分かりやすいですね。

 

トリイくん_背景色あり_丸抜き
今日のテーマはまさに「オンラインサロン」ということで
中村さんは、オンラインサロンを運営していたんでしたっけ?今もしている?

 

今もしていますが、お金は頂いていません。
スノボのコミュニティを運営して、2年目になります。

 

トリイくん_背景色あり_丸抜きあ、なるほど。じゃあ「趣味」でくくった形のコミュニティですね
楽しそう・・・

 

そうですね趣味色が強いですね。お金をいただくのは、冬のシーズンの12-3月限定です。 2年目の今年は、、、めっちゃくちゃ楽しいです!!
2年目の今年は「特に」ですね。

 

トリイくん_背景色あり_丸抜き
去年からスタートした感じ?
あ、期間限定で有料になるんですね。おもろ!

 

年をまたぐのでややこしいのですが、2015/12~2016/3までと、 2016/12~2017/3まで。 なので2015年の12月からスタートしています。
期間限定ってのはサロンの事務局さんと相談して決めました。

 

トリイくん_背景色あり_丸抜きなるほど。
始めようとしたきっかけは何なんですか?

 

 

最初はぶっちゃけて言うと、お金稼いでみたかった。というのがきっかけですね。 タイミングよく、大物ブロガーさんがオンラインサロンを開設されてたころで、その方々の記事をみたり、実際にサロンに加入したりしてみて、「これやってみようかな」と。

 

トリイくん_背景色あり_丸抜き
やっぱり最初はいくつか入って調査してみてという感じですよね
私もそうでしたし大物ブロガーというと・・・(w

 

 そうですね。加入したのは、よっセンスのヨスさんのところです!

 

 

トリイくん_背景色あり_丸抜き
あぁヨスさん今もやってますよね?

 

 

加入はしていないのですが、ブログを拝見して目立っていたのはイケハヤさんとか、またよしれいさんとかですね。 ヨスさん、、、最近私のほうが情報収集をしなくなったので、ちょっと分かりかねます。

 

トリイくん_背景色あり_丸抜きこれだ
https://synapse.am/contents/monthly/yossense

 

 

そうそう、これです。
これに参加してました。

 

トリイくん_背景色あり_丸抜きオンラインサロンっていうと「ブログスクール」的なのがかなりの割合を占めているイメージありますね僕の友人のじゅんいちくんもやってます
http://blog-marketing-school.com/info/

 

はい。じゅんいちさんもよく承知しております。 PVは当時もそこそこ(30万ぐらい?)あったので、これをもっと活かせないかなぁ。というのをきっかけに勉強しようと思い入らせて貰いました。
 

 
トリイくん_背景色あり_丸抜きPVを収益化したいって感じ?あとこれとかも話題ですね
https://lounge.dmm.com/detail/347/
りゅうけんさんところもブログとか扱ってる感じですね
https://www.ryukke.com/?p=5440

 

そうですね。リュウケンさんのは、僅差で加入しませんでしたw
PVを収益化というより、うーん。。。 スノボが好きすぎてですね。(もともとはスノボブログから始めたのです) 実際に現場で人に教えていたり、ハウツーブログを書いたりしていると「教わりたい人は、スクールか、自力か、上手い人と一緒に行ける環境にあるか」の3択ぐらいしかなかったので、じゃあオンラインで提供してみたらどうだろう!というのがきっかけですかね。

 

トリイくん_背景色あり_丸抜きじゃあ「何か教えていることが先にあって、オンライン化したいと思った」という流れですかね

 

そうです。そうです。 で、(あわよくばお金も。。。)という算段でした。
あの頃は・・・。

 

トリイくん_背景色あり_丸抜き

あの頃は(w

オンラインサロンを実際やってみての気づき

トリイくん_背景色あり_丸抜き 実際やってみて、どうですか?

 

 

お金だけで見たら、遠征費用があるので赤字ですね><
ただ、人のつながりとか、メンバーさんのところにまで会いに行って、一緒に滑って、ご飯食べていろんな話をして、エネルギーを共有できた後がすごかったです!
 
 
トリイくん_背景色あり_丸抜き
人を稼ぐ的な

 

 

稼ぐ・・・というよりは、接していたら勝手に熱がうつって、メンバー同士で何かコラボ企画を始めちゃっている。というかんじですかね。

 

トリイくん_背景色あり_丸抜き
それが素敵な流れですよね

 

 

 そうですね。今のトリイさんのサロンで起きていることみたいなのが僕のサロンでも起きてました。このサロンをオープンしていなかったら、絶対に起きなかったことを起こした。ほんとにうれしいですね。
 

 
トリイくん_背景色あり_丸抜きじゃあ実際には「何か教えている」というよりは、「コミュニティ」の要素が強いイメージですかね?

 

 

そうなんですよ!それに気づいたのが2年目のつい数ヶ月前のことなんです。
当初は「教わりたい」というニーズが多いだろう。と思って始めたのですが、
いざメンバーさんと直に触れてお話したりしているうちに「こういう仲間・環境が欲しかった」という方の割合がとても多くて。

 

トリイくん_背景色あり_丸抜き やってみると分かる部分ですね。私も同感です。
コミュニティ要素の方が求められているケースが多いように感じますね

 

 

おそらくそうだと思います。
神田昌典さんも2017年はコミュニティの時代だ。とおっしゃられているそうで。
そのあたり本を読んで勉強してるところです。

 

トリイくん_背景色あり_丸抜きへえーなんて本ですか?
ワイも読みたい

 

 春夏秋冬理論 らせんの法則で人生を成功に導く という本です。

 

 

トリイくん_背景色あり_丸抜き 買っときます!ありがとう

 

 

びっくりするぐらい当たりますよ(多分)

 

 

トリイくん_背景色あり_丸抜きそれは必読ですね

 

 

トリイさんはマストです(w)

 

オンラインサロンをスケールさせるには

トリイくん_背景色あり_丸抜き実際にあまりスケールしているオンラインサロンって多くないイメージありますよね。単価500円とかにしても、500人以下くらいで止まってるイメージがあります単価もそこそこ(3000円以上くらい)で、人数も1000人とか超えてるオンラインサロンって、国内だと片手で数えるくらいしかないような

 

 堀江さんのサロンぐらいしか知らないかも・・・

 

 

トリイくん_背景色あり_丸抜きそれこそ「タレント」の人たちくらいじゃないですかね。
勝間和代さんの勝間塾も結構人数いるはず。
単価5000円だったと思いますまぁでも彼女もタレントだし、ホリエモンもタレントじゃないですか

 

 そうですね。

 

 

トリイくん_背景色あり_丸抜きその辺の壁があるなーと2年前くらいからずっと感じてます

 

 

おぉー。 とりいさん、ホリエモンのサロン抜きにいきますから気づくの早いんですね。 タレントじゃない人が、トップダウンで何かやるのは結構厳しいかと思っていますので、参加者同士が繋がったり、異業種間コラボ的な感じで企画をしていくというスタイルがいいのかなぁと。。。

 

トリイくん_背景色あり_丸抜き 分かります。ここ2か月くらいで私はオンラインサロンの運営スタイルを急激に変えていったんですよ

 

 

あ、それはメルマガ見ていてわかりました。

 

 

トリイくん_背景色あり_丸抜き実は客観的な視点でどう感じているのか、聞きたかったんです
どんな風に変わったと感じますか?もしくは、私がどんな風に変えていきたいと思ってると感じます?

 

以前(3月まで?)は、トリイさんの方から企画やイベントを提供する。という極端に言えば片側通行てきな企画の提供の仕方。
4月以降は、企画から何から参加者に作らせちゃう(勝手に作りたくなっちゃう)、相乗効果的なパフォーマンスを発揮する運営のし方。そんな風に感じました。

 

トリイくん_背景色あり_丸抜きまさにそれを意識しています
急激な変化にもかかわらず、みんながすぐに対応したのは驚きました

 

 

トリイさんの在り方がある日を境に(確かホリエモンのサロンを抜く。とメルマガで宣言したころかな)ガラッと変わったのは一瞬で伝わりました。
これは・・・面白いことになりそうだ!てことで飛び込ませてもらった次第です。

 

トリイくん_背景色あり_丸抜きそうです。まさに「目標をしっかり立てた」のを境目に戦略もやり方も変えました。1万人を目標にしているんです

 

 

おぉ~!素敵です。コミットが大きいですね。 1万人を集めて、何を成し遂げるのですか?

 

トリイくん_背景色あり_丸抜き2つあって
まず、私はイノベーションハックを最低でも1万人以上社員がいる会社にしようと思ってます。サロンを伸ばすのは組織運営とほぼ原理が同じだと気付いたんです。
 
 

!!!

 

トリイくん_背景色あり_丸抜きだから、自分の成長のために目指してます。私にとってサロンはリーダーシップを実践で予習できる場所なのです。

 

「成長」ですね。

 

 

トリイくん_背景色あり_丸抜きもう一つは、単純に学校教育に勝るレベルで影響力を発揮して、マーケティングを義務教育化したいという想いです。

 

すごい。2つ目は以前伺ったことがあるのを思い出しました。マーケティングって普通まなばないですからね。あとお金のことと

 

トリイくん_背景色あり_丸抜きそうですね。重要な事ほど学ばない習慣があります。近代史やお金、マーケティングや人間関係。子供の育て方、社会とのかかわり方。
「受験で学べないこと」が多すぎるのに、そっちの重要性が高すぎます。

 

そうですね。コミュニケーションなんかもまさにそうだと思いますし。 (ちょうど先日、サロンの方と大阪でお会いしたときも、同じ教育の分野にコミットがあることをおっしゃられていました)

 

トリイくん_背景色あり_丸抜きそういうものを全て「内的モチベーション」で参加者が学べる場所を作りたい

 

 

 素晴らしすぎます!

 

 

トリイくん_背景色あり_丸抜き公の動きは遅すぎて待てないので、
私は自分で切りひらくしかないなと思っています

 

このサロンのスピード感、ものすごいですからね。 自分も、とにかく教えれることはダダ流しにしちゃうぐらいの勢いで、学びたい人には好きなだけ学ばせてあげられる環境を作りたいです。

 

トリイくん_背景色あり_丸抜き人に貢献したことは、必ず返ってきますからね。
少なくとも、実践大学内の人は中村さんの事を人間として信用し、認めてくれているのを私も感じているくらいです

 

ありがとうございます。 突然びっくりですが、すごく嬉しいです。

 

 

トリイくん_背景色あり_丸抜きそして私もあなたの事を好きになった!(w
(まだ会ったこともないけど・・・

 

 I love you too

 

オンラインサロンを1万人突破させるための仕組み

トリイくん_背景色あり_丸抜き全然オンラインサロンの話してないですが

 

 

 

 
トリイくん_背景色あり_丸抜き
市況を見ている感じだと、カリスマブロガー:100名~300名・タレントブロガー:500名~2000名くらいが現状の限界だと思います

 

うーん。せいぜいそんなものなんですね。一人で何かをやろうとすると。
オーナー一人が美味しい思いしちゃうのは、長続きしなさそうですね。

 

トリイくん_背景色あり_丸抜き そうです。一人の影響力で構築できるコミュニティは、出版して何百万人フォロワーがいて、毎日メディアに出ているレベルでも2000人も届かない。
1万人にいくためには、違う仕組みがいります。

 

常識がひっくり返る感じですね。

 

 

トリイくん_背景色あり_丸抜き これから一緒に「その先」を探しにいって欲しいです

 

 

 もちろんです!

 

 

トリイくん_背景色あり_丸抜き 頼もしい!

 

 

こういうの大好きなんです

 

 

トリイくん_背景色あり_丸抜きそのうち、「トリイくんの」も外すと思います
「みんなのマーケティング実践大学」にしたいなと思っていますので

 

 

おぉ~。そっちのほうがしっくりきそうですね。最近、
各部活で企画されている案件が盛大になってきているので、バナーから何からリニューアルする日が近そうだ。と、お昼にラーメン食べながら考えてました。

 

トリイくん_背景色あり_丸抜き そろそろデザイン部隊が必要そうですね。お金も大学内で発注してガンガン回しちゃいましょう。お金は使わないと「使い方」が分かりません。

 

 

デザイナーさんは(個人的にも)切望しています これからは企画を実行に移していく段階ですね。さらに1段馬力が必要になってくるところですね。

 

トリイくん_背景色あり_丸抜き 楽しみましょうー!
ということでエンドレスに話せそうですが

 

 

いや~、ほんと楽しいです

 

 

トリイくん_背景色あり_丸抜き時間がオーバーしてしまっていまして涙

 

 

あ!

 

 

トリイくん_背景色あり_丸抜き今日はこの辺りでおしまいに

 

 

くぅ~残念ですが><
5/14東京でお話しましょう

 

トリイくん_背景色あり_丸抜き ですね!では中村さんでした!
ありがとうございましたー!

 

 

 ありがとうございました!!!

本日対談させていただいた方

中村 和幸

月間40万pvのブログ管理人。ブログ集客→収益化を得意とする。福井県出身で現在は大阪在住。 人・モノ・サービスの魅力を発掘するのが得意な好奇心の塊。発信と集客を通じて、遊びと稼ぎの両立をテーマに人生を楽しむ達人。人に会うたび、セレンディピティ的な何かがよく起こる。 ブログの他にも、アフィリエイト、オンラインコミュニティ運営、電子書籍出版、セミナー開催、物販など経験あり。家では愛妻と愛猫の2人+1匹暮らし。
■運営サイト
仲村屋スノボ専用サイトメルカリ効率化.comブログで集客する方法を学ぶブログ~ブログ集客の仲村屋~

 

あとがき

オンラインサロンをテーマに現在目指している方向性やそこに対しての具体的なアクションに

ついてお話しいただきましたが、サロンのポリシーである「相手に興味を持つ」・「先に貢献する」がビジネスをスケールさせていく上でも非常に大切なんだと感じました。

対談中でも出てきた、「コミュニティが大事」という部分が個人的には印象的で

早速、らせんの法則で人生を成功に導く 春夏秋冬理論
買ってしまっていました笑
どんどん進化していくオンラインサロンですが今後の展開や成長を別の機会でも対談を組めたらなと考えています。

 

● これから自分でビジネスを始めて稼ぎたい

● 一緒に頑張る仲間を探したい方

という人はぜひトリイくんのマーケティング実践大学へ参加してください

実践して成果を出すための最高の環境がここに

詳細はこちら↓↓実際に成果を出している人の声も載せています↓↓

トリイくんのマーケティング大学って何?成果出てるの?

【最後まで読んでくれたあなたにプレゼント】

あなたは新しいビジネスを始めたいと思った時に、どういった手順を踏んでいますか?

私はこれまで自身でも4社の事業の立ち上げを行い、コンサルティングやセミナーを通じて1000名以上の方に「新規事業の立ち上げ」についてのアドバイスを行ってきました。

それらの経験で分かったことは、

● うまくいく人は「たった1日」で新サービスをリリースしている

● うまくいかない人は「何か月も何年も」かかってしまう

という両極端な事実です。

この原因は「取り組み方」の違いです。

成功者とそれ以外の人では、取り組み方が180度全く反対だと言ってもいい。

そして大多数の人が、間違った取り組み方によって何年も時間を無駄にしています。

そこでこのメール講座では、成功者が実践している

「たった1日でゼロから新規事業をリリースする方法」

について、7通の特別なメールで解説しました。

● 自分でビジネスを生み出せるようになりたい
● たった1日で新ビジネスをリリースする方法が知りたい

という方は、是非下記フォームに今すぐ受け取れるメールアドレスを入力してください。


 メール講座「たった1日でゼロから新規事業をリリースする方法」
   メールアドレス:

 

過去の講座受講者からの感想はこちらです↓↓