日本一詳しい「フリーランスの始め方」メール講座を無料配布中!

フリーランスになって自由な働き方を実現するための方法を、クイズ形式で楽しく学べるメール講座です。期間限定で無料配布中↓↓

詳細はこちら

【起業あるある】高額起業塾に入ったけど、キラキラしすぎてついていけないあるある

書き起こし!対談記事

シャンパンを片手に微笑んでいるインスタ。

高級ホテルで開催したという優雅なランチ会の写真。

本当はもっと大きく写したかったであろう、チラ見せされたブランドバッグ。

 

高額な起業塾やネットワークビジネスに誘い込むための常套手段。あなたも一度は見たことがあるのでは?

人はなぜ、キラキラした人に憧れてしまうのでしょう。

そして、なぜ自分も同じようになれると勘違いしてしまうのでしょう。

 

ということで、今日のあるあるは

「高額起業塾に入ったけど、キラキラしすぎてフェードアウトあるある」

の謎に、がくちょうとニコの2人が挑みます。

今日の登場人物

トリイくん_背景色あり_丸抜きがくちょう
家事と5人の子供の育児をバリバリにやりながら隙間時間で5つくらいビジネスを回して一人で数千万円稼いでしまう日本に1匹しかいないトリ。しっとり路線代表。

ニコ
コーチング、コンサルティング、カウンセリングを使い分けるオールラウンダー。子育てをしながらFXに没頭する笑顔野郎。ブログはこちら、インスタはこちら

なぜ人は高額起業塾に惹かれるのか?

今回のテーマは「高額起業塾に入ったけどキラキラについていけずフェードアウトあるある」です。

高額起業塾の闇シリーズwww

だいたい相場50万みたいな

そうですね、50~100万みたいなのが多い気がしますよね。期間は3カ月から半年とか、長いと1年弱とか

結構そんな感じですよね。

ここに入れば人生変わります!みたいなこと言って素人に100万払わせるビジネスね。あれはほんとヤバいよ。

いやーヤバいですよね。

払う方もヤバいなと思うんだけど、起業塾ジプシーみたいな人いるよね。あっち入ったけどダメだったからって言って、もう1回違う高額塾に入るみたいな。

いますね。

全てをなくして藁をもすがる気持ちでもう一度・・・!みたいな

「清水の舞台から飛び降りる気持ちで入りました」っていうセリフよく聞きますよ。

何回飛び降りるんだよwww

人を育てるふりをして夢を売っているキラキラ起業塾

そもそもさ、できるだけ努力も失敗もせずに100万払って他人に成功させてもらおうみたいな考え方がヤバいよ。

ホントそう思います。

んで、高額塾とかネットワークビジネスとかも、そういう他力本願のヤバい人を惹きつけるためにすごいキラキラしてるんだよね。

ありますねぇ。キラキラしてるところは、だいたい自撮り上げてきますからね。

あれでしょ。主催の人がカリスマだったりするから「○○さん主催の勉強会に行って、憧れの人と写真撮れちゃいました!( *´艸`)」みたいな

アイドルかてw

写真撮ってんじゃねぇww

お前は何の仕事してんねん!問題解決しろww

www

そういう起業塾って主催の人がもはや参加者の問題解決する気ないとこ多いよね。なんというか、「夢を売ってる」っていうか

そうですね。そういう起業塾って、コンサルティングよりエンタメ事業に近いなって思うんですよね。

そうだね、エンタメだね。参加者をいい気分にさせて金をもらう仕事になってる。

でも、ビジネスは約束を守る作業だから、それは実質詐欺みたいなもんでしょ。「ここに入ったら夢を見れますよ(現実は変わらないけど)」ってちゃんと言って100万もらってるんだったらいいんだよ。

そうなんですよ。「これはエンタメですよ」だったら潔くていいんですけどね。

そうだよ。「ウェイウェイな俺の仲間達と会えてモチベーション上がって、もしかしたら俺とも写真撮れちゃうかもよ?」みたいなノリで売ってたらいいんだけど、なんか「あなたの人生を変えます」とか「この塾に入れば、人生最後の自己投資」みたいなこと言っちゃうじゃん?売る時には。

いや~、そのほうが稼げますからね。

そうなんだよ!結局、そういうふうに謳ったほうが稼げるから、問題解決のフリしたエンタメ業みたいなほうにコンサルの人とかってみんな流れて行っちゃうんだよね。

しかもエンタメ系起業塾って、主催者が成功したノウハウを全員が黙って真似しろ!みたいなとこ多くないですか?

だからあれでしょ、インフルエンサーの周りにいる人が劣化版の金太郎飴みたいになっていくやつでしょ?

そうそう

あるあるw

ずっとキラキラしてる人しんどい説

そういうキラキラ系の起業塾とかってさ、頭がおかしくなってついていってる人がいる反面、やっぱりついていけない人も結構な割合でいるんじゃない?

冷静になっちゃうと冷めちゃいますからね。

クロージングが上手かったから、買っちゃったけども・・・みたいな

ww

「冷静になったら私、そんなタイプじゃなかったわ」みたいな人、たぶんいっぱいいるよね。でさ、「やっぱり私しっとり路線だって自分で気づいたんです」みたいな人が俺のところに来るわw

いやぁ~本来はそっちのほうが堅実ですからね。

まぁ疲れないよね。

ビジネスは5年で終わりとかじゃないですからね。

持久戦だからね。キラキラ系の人は体力あるんだろうなって思う。俺もともとすげぇ虚弱だから、体力値低いんだよな。

身体に合わないことすると、具合悪くなりますからね。

俺がもし体力値高かったらキラキラ系やってたかも。どっちかっていうと、俺オーディエンスパフォーマンスもできるタイプだから、たまに勘違いされるんだよね。

うんうん

「鳥井さんっていう神輿をみんなで担ぐゲームなのかな?」みたいな感じで、周りを勘違いさせちゃうときあんのよ。

 

でも、前にそうやって持ち上げられそうになった時、普通に体壊したんだよね。今は「やめとけ、やめとけ、がくちょうそういうの怒るぞ」って周りが止めてくれるようになったんだけど。

いやぁ~演劇とか舞台とか好きな人は、そういうキラキラ起業塾に合うんでしょうね。テンションで乗り切れるから。

あー確かに演劇要素あるかも!

研修講師とかやってる知り合いは、演劇の要素を集団研修にかなり取り入れてるね。

前、その人の研修に参加させてもらったんだけど、やっぱすごいね。準備の段階からもうレベルが違う。

本当に演劇とかそういう感じなんですか?

うん。スタッフ全員で、いつ何を出して、音楽と照明をここで切り替えてとか、全部ガッチガチにセッティングしてあって。2時間あっという間みたいな感じ

すごい、本当に演出ですね!

まぁそれで本当にモチベーションにバンッて火が付いたり、学びが刺激されてめちゃくちゃ五感が開くってこともありえるじゃん?

それはありますね。感動しそうですし

やっぱ大事なんだろうと思うけど、なんか素人をそそのかすために悪用できちゃうって側面もあるよね。

確かに使い方次第ですね。

そう。で、お金払って最初だけ参加したけど、すぐについていけなくなって、でも自分が悪いから・・・っていう人が量産されてると。

多いですよね。あれ離脱率どのくらいあるんでしょうね?

確かに。8割くらい離脱しちゃうんじゃない?でも、なんかキラキラ系のサービスって買わせたら終わりみたいなところあるよね。

そうですね。

月額じゃなく頭払いだし。だから俺ね、最近は高額講座で頭払いみたいなサービスやってないんだよね。

あぁ確かに。

もう全部サブスクリプションだね。月額もやめて年会費1本。たぶん今後5年くらいは年会費だけで食うかも。

アマゾンプライムのようなw

色々試してきたけど、年会費サービスになんか落ち着いたわ。俺、年単位で人と付き合いたいのよ。で、1〜2年くらいで育った人が離れていくとか全然ウェルカムだし

うんうん

それが楽しく思えるっていうか。でも、それを嫌がる人もいるじゃん。なんか1回囲ったら一生離さないみたいな人いるよね。

いますね。

俺、なんか嫌でさ。あんま好きじゃなくて

うちも卒業していきます。そのほうが、後腐れなくていいと思ってます。

まぁ、人によるんだろうけど、育てるってことは手が離れるってことだから。アドバイザー業とか教育業で手離れ悪いのはあんま良くないと思うよ、俺は

そうですね。僕は、お客さんが図太くなって自分で立って歩いていけたらそれでもう終わりなんで

独り立ちできるのがゴールのはずだからね。やっぱサブスクリプションってサービス良くしていかないと離れていっちゃうから

そうですね。

解約のリスクがあるっていうのは逆に言うと、企業側の努力が必要ってことでもあるのね。だから結構Win-Winになりやすい。

確かに

サブスクリプションは、売るのだけうまくても成立しないんだよ。サービスの運用力で勝負していくビジネスモデルなんだよね。

いやぁ~その通りですね、離脱率をいかに下げるかっていうところですもんね。

買った後に始まる。結婚みたいなw

いやぁ~、そうですねぇ。結婚した後が始まりですからね。本当にそれからのほうが長いですから・・・

ww

 

ということで、本日のまとめ「結局は素人に夢を見させて100万もらうビジネスが一番儲かる」でした。お疲れ様でした!


次のページでは、

9割の人が間違っている「フリーランスの始め方」

についてご紹介しています。

私は2009年にリクルートに入社して以来、10年以上にわたって「自由な働き方」を推進するための事業を行ってきました。そして、過去1000人以上の方の独立支援をしてきた経験から、自分でビジネスを始めてフリーランスになろうとする方のほとんどが「ある失敗パターン」に当てはまることに気づきました。

今回、それらの失敗パターンや成功の法則について、正解率1割以下のクイズ形式にしてご紹介します。

おそらく、これを読んでいるあなたも正解できないでしょう。

私が10年以上かけて研究と実践を繰り返して形にしたノウハウを特別に次のページで無料公開しています。

次ページ>>「頭の良い人ほどなぜかハマってしまうフリーランスの失敗パターンとは?」

9割の人が間違える「3つのクイズ」に、あなたは正解できるでしょうか?

ぜひ試してみてください。
タイトルとURLをコピーしました