日本一詳しい「フリーランスの始め方」メール講座を無料配布中!

フリーランスになって自由な働き方を実現するための方法を、クイズ形式で楽しく学べるメール講座です。期間限定で無料配布中↓↓

詳細はこちら

トリ村に入ったおかげで、やりたいことに気づけました。占い師として来年起業します!

がくちょう式!ビジネスの始め方

皆さんは「もう年だし、起業するには遅すぎるかも・・・」と思ったことはありませんか?

こんにちは!

編集ライターのほりゅちゅこです

今回、5人の子供を育てる起業家・鳥井さん(通称:がくちょう)が運営するファーストペンギン村(以下、トリ村)で、大好きな占いで副業を始めた会社員歴30年以上のすえながいつこさんに突撃インタビューしました。

とても興味深いお話が聞けたので記事にしてみました。

  • シニア世代だからといって、起業・副業をあきらめたくない!
  • でも、自分のやりたいことがわからない・・・

なんて人はぜひ読んでみてください。

トリ村に入ったきっかけは?

すえながいつこです。こんにちは。

地方在住でアパレル販売業を20年ほどしています。日々数字に追われ、帰りの電車の中でも「あといくら・・・」と考えるようになりました。寝ても覚めても仕事のことばかり考えていたんですよね。そんな生活を続けているうちに、神経が参ってしまい10年前にメニエール病を発症しました。寝込んだ3日間、ずっと天井が回っていましたね。その時、「この仕事を一生するのはしんどいな」と思ったんです。とはいっても再就職も年齢的に厳しくて・・・。しかも、自分のやりたいことが何なのかもわかりませんでした。

あるとき、ネットで副業について調べていたところ、ファーストペンギン大学(トリ村の前身。以下、トリ大)を見つけました。面白そうだなと思ったんですが、オンラインサロンというと若い人ばっかりだし、私みたいなシニア世代が入ってもいいのかなと3カ月悩みました。そんな中、がくちょうのブログに「61歳の方もいます」と書いてあるのを見つけたんです。思い切って入ってみたのは、2018年10月のことでした。

トリ村でどんなことが体験できた?

トリ大では、ゼミという活動があり「ライティングゼミ」「クラウドソーシングゼミ」にトライしてみました。嫌いではなかったんですけど、「人と話すほうが好きだな」と思いました。昔、プログラミングをかじったことがあったので、プログラマーという選択肢も考えたんですけど、当時とは全然変わっていて「これも違うな」と感じましたね。いろいろやっていくうちに、在庫を持たない対人サービス業がいいなと考えるようになりました。

やがてトリ大からトリ村に変わり、占いサービスを始めた方が何名かいました。メンバーのYouTubeの占い動画を見たり、モニター鑑定を受けたりする中で、「私も占いやってみたい!」と思ったんです。もう30年ほど前になりますが、大学生の頃、西洋占星術の鑑定を趣味でやっていたのを思い出したんですよね。そして、私のように仕事で悩む人を救う手立てとして、西洋占星術を役立てたいという気持ちが湧いてきました。このとき、2020年1月。トリ大に入ってから、やりたいことを見つけるまで1年以上かかったんですが「何かあるだろう」とずっと思っていました。答えは自分の中にありましたね。

トリ村に入ってよかったことは?

西洋占星術の書籍を読んで勉強したり、講座を受けたりするのと並行して、トリ村の中でモニターを募って無料鑑定を実施。一対一のZoomで、延べ30名ほど鑑定しました。「わかりやすかったです」という温かい感想をはじめ、「ちょっと専門用語が多かったかな」という建設的なフィードバックをもらいました。どちらもありがたいですね。


▲西洋占星術の書籍がズラリ!

普段の仕事でパソコンは99%使わないので、トリ大に入るまでZoomの存在も知らなかったんですよ。画面共有のしかたも当然わからなかったんですが、今では難なく使えるようになりました。さらに、情報発信の場として、アメブロやインスタも始めました。トリ村の『みんなのインスタを褒めて伸ばす会』に入っているおかげもあり、1年以上1日も欠かさず更新できています!


▲500投稿超え!毎日更新中!

そして現在、トリ村で「獅子座お茶会&飲み会」などのZoom星座会を試験的に開催しています。皆さんに「楽しかった」と言っていただけるのはすごく嬉しいですね。もともとふたご座の方がトリ村にたくさん入ってこられて、あるメンバーから「ふたご座会をやったらいいんじゃない?」というアドバイスをいただいたのがきっかけです。延べ10名以上の方に来ていただいています。今のところ無料なんですが、これから500円くらいのフロントエンドにして本鑑定につなげようと思っています。

▲同じ星座メンバーで集まってワイワイ♪

また、トリ村メンバーからリクエストがあって「太陽星座の輝かせ方講座」といった講座も始めました。これから「占星術教室」をやっていきたいなと思っているので、需要調査としてとても役立っています。


▲講座もスタート!

うまくいかないときは、どうやって乗り越えたの?

課題はもちろんありました。なかなか自信が持てず、鑑定の有料化に踏み切れなかったんです。もともと失敗するのが怖かったんですよね。でも、トリ村の文化「挑戦と貢献」の影響で、だんだん「失敗してもいいかな」と思えるようになってきました。たぶん今までの私だったら無料鑑定さえできていなかったと思います。会社員の場合、「失敗したら終わり」という雰囲気がどうしてもつきまといます。一方、トリ村は失敗しても「ナイペン!」と温かく声をかけてもらえるので本当に励みになりますね。

挑戦を続けているうちに、生まれ持った気質や性格を占うだけだったのが、それぞれの悩みに沿ったアドバイスまでできるようになりました。そして有料化へ。ついに、占いでファーストキャッシュをゲットしました。「やったー!」というよりも「やっとできた、よかった〜」という感じで、しみじみとした気持ちになりました。

現在、占いサービスは「太陽星座占い(ヘリオセントリック占星術)」「地球星座占い(ジオセントリック占星術)」とその両方の全3種類があります。LP(申し込みページ)は、トリ村のライターさんに手伝ってもらいました。

▲LPも協力を得て自ら制作!

また、1年前からLINE公式アカウントの運営を始めて、今では60名ほどの方にご登録いただいています。インスタやアメブロからの流入という感じですね。毎月告知して、これまで15名以上の方を有料で鑑定することができました。来年3月は会社を辞める予定なので、西洋占星術の鑑定と占星術教室で起業したいと思っています!

トリ村は、どんな人におすすめ?

「何かやりたいけど、やりたいことがわからない」という方ですね。トリ村は、いろんな方が挑戦して、自分のスキルを試す場になっています。うまくいったときは「よかったね!おめでとう」と言ってくれますし、失敗したら「ナイペン!」と声をかけてくれる前向きな風土があります。仲間と交流する中で、自分の中にあったものが見えてきますよ。やり方がわからない場合も、仲間がいるので大丈夫です。私もパソコンが全然使えなかったのですが、トリ村メンバーから教えてもらいました(笑)

50代以降のシニア世代にもお勧めですね。だんだん会社に勤め続けるのが難しくなってくるかと思いますが、会社以外で稼ぐことができると心のゆとりが全然違ってくると思います。強みにもなりますよ。

すえながいつこさんからひと言メッセージ

トリ村の皆さん、いつもありがとうございます。皆さんの頑張りが、私の頑張りになっています。温かい励ましや、会社とは違う刺激、時に厳しいフィードバックが成長につながっています。本当にありがたいです。新人の方も気軽にコミュニケーションを取られているので、とてもいい雰囲気ですよね。これからも、どうぞよろしくお願いします。

この記事を読んでいる方の中には「この年で何か始めるといってもなぁ・・・」と躊躇している方もいらっしゃると思いますが、なんと言っても今日が一番若いわけです。現在、西洋占星術では「風の時代」と言って、200年に一度のコミュニケーションの時代に入っています。世代を問わず、横のつながりが大事ですね。若い人から学ぶことはたくさんありますし、我々が提供するものもあると思います。トリ村の最年長はなんと70代!年齢はただのナンバーですので、第二の人生として会社に依存しない働き方を手に入れるのはいかがでしょうか。

その他のお客様の声もぜひご覧ください

いかがでしたか?

今回は、好きなことを仕事にしてイキイキしている、すえながいつこさんにお話を伺いました。

トリ村では、このように「やりたいことが見つかった!」「好きなことでお金を稼げるようになった」という方がたくさんいます。

他にもまだまだお客様の声がありますので、ぜひこちらをご覧ください▼

ファーストペンギン村お客様の声
ファーストペンギン村は、「自由業を目指そう」というメッセージを掲げ フリーランスや独立事業主などの自由な働き方を目指す...

次のページでは、

9割の人が間違っている「フリーランスの始め方」

についてご紹介しています。

私は2009年にリクルートに入社して以来、10年以上にわたって「自由な働き方」を推進するための事業を行ってきました。そして、過去1000人以上の方の独立支援をしてきた経験から、自分でビジネスを始めてフリーランスになろうとする方のほとんどが「ある失敗パターン」に当てはまることに気づきました。

今回、それらの失敗パターンや成功の法則について、正解率1割以下のクイズ形式にしてご紹介します。

おそらく、これを読んでいるあなたも正解できないでしょう。

私が10年以上かけて研究と実践を繰り返して形にしたノウハウを特別に次のページで無料公開しています。

次ページ>>「頭の良い人ほどなぜかハマってしまうフリーランスの失敗パターンとは?」

9割の人が間違える「3つのクイズ」に、あなたは正解できるでしょうか?

ぜひ試してみてください。
タイトルとURLをコピーしました