日本一詳しい「フリーランスの始め方」メール講座を無料配布中!

フリーランスになって自由な働き方を実現するための方法を、クイズ形式で楽しく学べるメール講座です。期間限定で無料配布中↓↓

詳細はこちら

テラコヤに入ってビジネスに対する考え方が激変!40万円のコンサルを初受注できました

お客様の声

皆さんは「こんなに手厚いサービスなのに、なんで売れないんだろう・・・?」と思い悩むことはありませんか?

こんにちは!

編集ライターのほりゅちゅこです

今回、5人の子供を育てる起業家・鳥井さん(通称:がくちょう)が運営するテラコヤに入ったことで、高額コンサルの販売に次々と成功している赤ワインさんに突撃インタビューしました。

とても興味深いお話が聞けたので記事にしてみました。

  • 会社員の知識やスキルを副業に生かしたい!
  • いろんなコンサルを受けたけど、お金ばっかり出ていく・・・

なんて人はぜひ読んでみてください。

テラコヤに入ったきっかけは?

赤ワインです!こんにちは。

会社員としてフルコミッションの保険・証券の営業をしています。資産形成のお役に立てる一方、販売しないと給料がゼロになってしまうので、常に売り続けないといけないんですよね。中には5回も面談したのに契約に至らない場合もあり、「この働き方でいいのかな・・・?」と違和感を感じていました。

そんな中、父親が病気になり、コロナ禍で入院できないため在宅介護が必要になったんです。妻の妊娠も重なり、これから子供が生まれることを考えると、どう考えても週3日しか働けなくなってしまいました。本業の知識を生かした副業で5万円のコンサルを作ったんですが、あまり売れなくて・・・。既存のお客様に100名に提案して、契約いただいたのは20名でした。

がくちょうのセミナー&テラコヤ説明会で「主軸商品が10万円未満のビジネスは詰んでいる」「最初にフォローを増やす必要はない」と知り、衝撃を受けました。実は、がくちょうの言う「ビジネス初心者がやりがちな失敗」に全部当てはまっていたんです(苦笑)

例えば、YouTube。昔300万円のコンサルを受けて、400本以上の動画をアップしたんですが、YouTube経由で顧客になったのはたった一人だけ・・・。当時は誰でもいいから、とにかくチャンネル登録者数を増やそうと思って更新を続けていたんですよね。

その他にも100万円の自己啓発コンサルを7回くらい受けたので、合計1000万円以上は費やしてきました。数々の失敗を経て、テラコヤへ入ったのは2022年9月。今から約3カ月前ですね。

テラコヤに入ってよかったことは?

当初、コンサルのやり方を学ぼうと考えていたんですが、がくちょうに「すでにスキルがあるから、学ぶ必要はないよ。伝え方さえ工夫すれば売れるから、社会とコミュニケーションを取ろう」という方向性のアドバイスをもらいました。

そこで、2カ月間で40名以上の方と一対一で面談しました。一人あたり2時間ですね。すると、それぞれ違った課題が見えてきたんです。がくちょうが普段から推奨している「課題に接触する」機会を増やしたら、一人ひとりともっと寄り添おうという気持ちが生まれました。

サービス内容はほとんど変わってないんですが、表現をまるっと変更したところ、続々と契約につながりました。価格も値上げしたんですが、モニター価格10万円が5名、20万円が1名、40万円が1名で、計110万円の売上ですね。皆さん、その場で「やります!」という感じで、中には「安いですね」という声もありました。「あ、こんな感じで売れるんだ」と驚きました。

実は、テラコヤ入会前に作った「5万円のコンサル」を契約いただいた20名の方は、サービス内容に魅力を感じてくださったわけじゃなくて「今まで赤ワインさんにお世話になったから」という理由だったんですよ(苦笑)

今なら、あの時にうまく売れなかった理由がわかります。めちゃくちゃ上から目線だったんです。プロとして「こうするべきだ!絶対にこれが必要だ」という考え方で、「50歳までに5000万円の財産を作りましょう」という内容でした。

というのも毎年、営業成績を表彰されるなど、実績も自負もあったんですよね。なので、顧客の意見を一切聞くことなく、100%自己完結型でサービスを作っていました。パッケージ化された金融商品を売るのと、無形商材を売るのはこんなに違うんだなと痛感しましたね。今では、どんな人生を歩みたいかをヒアリングして、目標から一緒に考えるサポートをしています。

なお、コンサルを契約いただいた方には、サロンに加入いただいているんですが、サロンの年会費も値上げしました。以前は一律で約4万円だったんですが、保有資産に応じて課金するしくみに切り替えました。約13万円~25万円の方もいらっしゃいます。資産が増えたことで、気持ちよくお支払いいただいているのが嬉しいですね。

どんなふうにテラコヤを活用しているの?

学習会に参加すると、最も優先度の高い課題を明確にする『メタ認知ワーク』と、2人1組でアウトプットする『ペアワーク』があります。一人では言語化しきれなかった部分をペアワークで補完してもらえるんです。特に、自分より進んでいるフェーズの方からは「このまま続けていけば、こういうふうになれるんだ!」という背中を見せてもらえるので、ありがたいですね。

また、セミナーの資料づくりもテラコヤメンバーが手伝ってくれたんです。もともとテキストだけのシンプルな資料だったんですが、デザイナーのメンバーがおしゃれな資料に仕上げてくれました。本当に感謝ですね。


▲テラコヤメンバーに感謝!

先日は、法人からセミナー依頼があり、ファーストペンギン村で予行演習を行いました。内容をブラッシュアップした本番では、75%以上が満足、50%以上が大満足という結果に。依頼元によると、今までのセミナーの中で満足度は最高だそうです。こういったトライアルの場があるのも、とてもありがたいですね。

  
▲セミナー内容をブラッシュアップ!

これからの目標は、サロンメンバーを2025年までに100名に拡大すること。今はご紹介がメインですが、来年はWeb集客に力を入れたいですね。サロンメンバーが増えれば年会費だけで大きな収入になるので、営業し続けなくてもいい働き方を実現できます。テラコヤに入ったことで、週3日稼働で粗利1500万円という未来が見えてきました!

テラコヤは、どんな人におすすめ?

僕のように、会社員としての知識やスキルを副業に生かしたい人ですね。ビジネスに対する考え方や伝え方で「こんなに変わるんだ!」とびっくりしました。もともと社会人になった12年前から、いろんなコンサルを受けてきたんです。「こうすれば売れるよ」という型を学んで、ひたすら実践してきたんですが、顧客に寄り添う方法は全然知りませんでした。

また、世の中では「仕事はツライ」という風潮がありますが、テラコヤでは「Win-winかつ自分が幸せになるための働き方」「どういう顧客が自分にとって合っているのか」が学べます。先日、子供が産まれたので、建設的に楽しく働いている姿を見せたいですね。

今まで数々のコンサルを受けてきましたが、テラコヤなら理想の働き方を実現できると確信しています。しかも、散々お金を垂れ流したコンサルと比べて、価格を含めて何もかもが良心的です(笑)「テラコヤに入ろうかな?どうしようかな・・・?」と迷っている方は、はっきり言って入らないと損ですよ!

テラコヤにご興味のある方へ

10年以上にわたって数千名をアドバイスしてきたがくちょうが創ったオンラインスクール「テラコヤ」は、メールマガジンの読者から限定してメンバー募集しています。

ご興味のある方は、下記トップページから無料メール講座をチェックしてみてください↓

このサイトを運営している人▼ がくちょう 家事と5人の子供の育児をバリバリにやりながら隙間時間でたくさんビジネスを回して一人で数千万円稼いでしまう日本に1匹しかいないトリ。 1000人以上の卒業生と起業家を輩出...
タイトルとURLをコピーしました