日本一詳しい「フリーランスの始め方」メール講座を無料配布中!

フリーランスになって自由な働き方を実現するための方法を、クイズ形式で楽しく学べるメール講座です。期間限定で無料配布中↓↓

詳細はこちら

オリジナルサービスを初リリース!年末までに月商100万円を目指します

がくちょう式!ビジネスの始め方

皆さんは「素敵なサービスを思いついた!でも、どうやって売り出せばいいんだろう・・・」と困ったことはありませんか?

こんにちは!

編集ライターのほりゅちゅこです

今回、5人の子供を育てる起業家・鳥井さん(通称:がくちょう)が運営するテラコ屋で、オリジナルのダイエットサービスをリリースしたばかりのバシさん(通称:まめさん)に突撃インタビューしました。

とても興味深いお話が聞けたので記事にしてみました。

  • オリジナルサービスを販売していきたい!
  • 短期間でガッツリ稼げるようになりたい!

なんて人はぜひ読んでみてください。

テラコ屋に入ったきっかけは?

バシです。こんにちは!

会社の役員をしながらアフィリエイトブログなどの副業をしているんですけど、自身のダイエット経験から、痩せて心身ともに健康になりたい人の役に立ちたいと思いました。というのも、乱れた食生活で体重が増えていたんですよね。2021年3月の健康診断で「これはやばいな」と思い、ダイエットをスタートしました。その結果、体重マイナス12キロ、体脂肪率マイナス11%を達成。体が引き締まっていくにつれ、メンタルの調子がよくなり、仕事のパフォーマンスもどんどん上がっていきました。「よし!これをサービスにしよう」と思い立ったんですが、どうやってサービスを作ればいいのか、どうやって売ればいいのか、全くわからなかったんです。

そんなとき、ちょうど『がくちょうが勧める!たぶん世界で一番らくちんで幸せなお金の稼ぎ方(以下、セカイチ)』という動画教材が発売されました。まさに渡りに船でしたね。動画を見ながら、サービス化のイメージが湧きました。がくちょうにいろいろ相談したいと思ってテラコ屋に申し込もうとしたら、もう売り切れちゃってて・・・。1カ月後、やっとテラコ屋に入れました。2021年5月のことですね。

テラコ屋に入ってよかったことは?

テラコ屋に入って2カ月でファーストキャッシュ5万円をゲットできたことですね。セカイチ動画にあった「指導業をスタートする」というレクチャーに沿って実践会を立ち上げ、無料モニターを募りました。6名の方が1カ月間で平均2〜3キロのダイエットに成功。皆さんに喜んでいただけたことをがくちょうに報告すると、「じゃあ、次は有料モニターだね」と背中を押されました。

ドキドキしながら知人向けに有料モニターを募集したところ、1カ月1万円〜3万円のサービスに続々と申し込みが!計3名の方から5万円のファーストキャッシュをゲットすることができました。自分の目の前にいるお客さんに初めてサービスを販売できた瞬間でしたね。今までの副業はアフィリエイトブログなど、人と接するサービスじゃなかったんですよ。正直、嬉しさよりもプレッシャーのほうが大きかったですね。「お金をもらって満足してもらうには、どうしたらいいんだろう?」と身が引き締まる思いでした。


▲有料モニターを3名獲得!

どんなふうにテラコ屋を活用したの?

ほぼ毎週土曜日の夜、がくちょうの『作業会』に参加しています。特に悩みや相談がなくても近況報告をすることで、がくちょうからフィードバックがあるので、すごくありがたいなと思っています。

また、二人一組になって活動する『バディシステム』も活用しています。サービスを有料化する際、「モニター価格いくらにしよう?」「決済ツール何がいいかな?」など、いろいろ相談したらバディが親身になって答えてくれました。熱い応援もあり、とても勇気が出ましたね。それから「もし売れなくても損するわけではないし、売れなかった場合は何を改善したらいいのか考えればいいんだ」という思考になり、思い切ってリリースすることができました。「申し込みがあったよ!」と報告すると、バディから「おめでとう!」と言ってもらえたのが嬉しかったですね。しかも、バディシステムの活動を報告したら、Amazonギフト券5,000円分が当たるんです。さっそく当選して、すごくラッキーだなと思っています(笑)

そして、有料モニターの方は全員2〜3キロ減と成果が出ましたが、「もう少しブラッシュアップしないといけないな」という改善点も見つかりました。栄養や運動などに関する書籍を読みつつ、サービスの質・汎用性の向上に取り組んでいます。同時に、がくちょうから「アウトプットもしたほうがいいよ」と言われ、インスタを始めました。集客の観点からですね。セカイチ動画に「競合リサーチをする」というレクチャーがあり、ダイエットサービスをしている人を調べると、インスタで情報発信していたのでそれにならいました。


▲書籍から知識をインプット!

インスタを始めたことをがくちょうに報告すると、「期間と投稿数を決めてやるのがいいよ」とフィードバックをもらいました。スマホの画面で横に3つ入るので、2週間ごとに9投稿することに。7月末から始めて、たった22投稿なんですけど、どんどん増えて770フォロワーを超えました!このままのペースで伸びれば、9月末までに1,000フォロワーに到達する予定です。


▲1カ月半で700フォロワー超え!

この原動力は、ライフスタイルを変えたことで心身ともに良い変化が起こった実体験と、同じように健康的な人を増やしたいという想い。周りの人を元気にイキイキさせたいですね。

10月からはメルマガやLINE公式アカウントといったクローズドメディアを作り、リストマーケティングをスタートしたいと考えています。フロントエンドとして講座やセミナーを開催して、2カ月間30万円のバックエンドサービスを販売する予定です。がくちょうからは「月商100万円いくと思うよ。先におめでとうって言っとくわ」と言われたので、2021年の年末までに月商100万円を達成したいですね。ゆくゆくはオンラインコミュニティ化も視野に入れています。仕事だけでなく、子育てや家事、旅行など家族との時間も大切にできるよう、労働時間は1日3時間以内に抑えて、年商1,200万円を突破したいです。

テラコ屋は、どんな人におすすめ?

がくちょうの価値観に共感できる方にお勧めです。例えば、「自由業を目指して自分の人生を変えたい」「オンラインでサービスを生み出して成果を加速させたい」という方ですね。価格もとても良心的ですよ。一般的な起業塾だと、1カ月で数十万円するところも少なくないですよね。テラコ屋は月額6,800円ですし、1日あたりに換算すると200円ちょっとなので、めちゃくちゃお得ですよね。しかも、Amazonギフト券5,000円が当たるチャンスもあります(笑)

テラコ屋に入ったら、がくちょうに積極的に相談するといいと思いますよ。俯瞰的な視点からアドバイスしてくれるので、「自分では絶対気づけなかったな」と毎回感じます。やっぱり経験値が全然違いますね。本当に信頼できます。中には「話しかけにくいな・・・」という方もいるかもしれませんが、友達だと思って気軽に近況報告するといいですね。きっと的確なフィードバックがもらえると思いますよ。
もし値段で迷っているなら、思い切って入ってみたほうがいいと思います。悩んでいる時間がもったいないですし、ピンと来たら稼ぐための投資だと思って今すぐ入ってください。同じ方向を向いて頑張っている仲間がいますし、モチベーションアップにもなりますよ。僕も「成果が出ました」とシェアすることで、皆さんのやる気アップにつながればと思っています。一緒に夢に向かって頑張りましょう!


次のページでは、

9割の人が間違っている「フリーランスの始め方」

についてご紹介しています。

私は2009年にリクルートに入社して以来、10年以上にわたって「自由な働き方」を推進するための事業を行ってきました。そして、過去1000人以上の方の独立支援をしてきた経験から、自分でビジネスを始めてフリーランスになろうとする方のほとんどが「ある失敗パターン」に当てはまることに気づきました。

今回、それらの失敗パターンや成功の法則について、正解率1割以下のクイズ形式にしてご紹介します。

おそらく、これを読んでいるあなたも正解できないでしょう。

私が10年以上かけて研究と実践を繰り返して形にしたノウハウを特別に次のページで無料公開しています。

次ページ>>「頭の良い人ほどなぜかハマってしまうフリーランスの失敗パターンとは?」

9割の人が間違える「3つのクイズ」に、あなたは正解できるでしょうか?

ぜひ試してみてください。
タイトルとURLをコピーしました