日本一詳しい「フリーランスの始め方」メール講座を無料配布中!

フリーランスになって自由な働き方を実現するための方法を、クイズ形式で楽しく学べるメール講座です。期間限定で無料配布中↓↓

詳細はこちら

ノウハウばかり集めていた自分を抜け出して、今ではセミナーを開催するまでになりました!

お客様の声

皆さんは、知識を身につけて満足したという経験はありませんか?

こんにちは!

編集ライターのほりゅちゅこです

今回、5人の子供を育てる起業家・鳥井さん(通称:がくちょう)が運営するファーストペンギン村(以下、トリ村)で、次々にセミナーやイベントを開催できるようになった、つっちーさんに突撃インタビューしました。

とても素敵なお話が聞けたので記事にしてみました。

  • 会社をやめたい!自分で稼げるようになりたい!
  • でも、いざとなると怖くて行動できない・・・

なんて人はぜひ読んでみてください。

トリ村に入ったきっかけは?

つっちーです。こんにちは。

新卒で入った会社で7年間、営業をしています。入社当時から基本的に長時間労働で、遅いときは家に帰ってくるのが夜中の23~24時。毎日「会社やめたいな」と思っていました。そんなとき、がくちょうのブログを読んで「子育てしながら、好きなことや得意なことで効率よく稼ぎながらプライベートを充実させる」という考え方が胸に響いたんです。

でも、好きなことをどうマネタイズすればいいのか全然わからなくて・・・。実は、ファーストペンギン大学(トリ村の前身)の頃からずっと気になっていたんですが、もともと集団が苦手ということもあり、なかなか入る勇気が出ませんでした。

それからがくちょうのブログを読み漁ったり、インフルエンサーのYouTubeを毎日見たりしていました。会社をやめたいと思いつつ、知識を仕入れては満足する日々が何年も続き、どんどんノウハウコレクターになっていったんですよね。プログラミングもかじってみたんですけど、結局1円も稼げずに挫折してしまって・・・。「このままじゃダメだ!」と思い、意を決して加入。ちょうど子供も生まれたタイミングだったんですよね。今から3年ほど前のことです。

トリ村でどんなことが体験できた?

入村したのはよかったんですけど、読むだけで何も投稿しないROM専になってしまいました(苦笑)オンラインイベントへの参加はもちろん、自己紹介すらできませんでしたね。本当は投稿したかったんですけど、勇気がなかったんです。

というのも、すでにフリーランスとして活躍している人や、会社を経営している人が投稿しているのを見て「まだ何も稼いでないし、投稿してもいいのかな・・・」「誰からも反応がなかったらどうしよう」と気後れしちゃって。毎日毎日「ああ、今日もできなかった」と反省してばかりいました。

そんな中、「人目が気になって行動できない人、Zoomでお話しませんか?」という投稿を見つけたんです。一対一で背中を押してもらったおかげで、やっと自己紹介を投稿できました。入村してから丸1年かかりましたね(笑)

自己紹介したらみんながリアクションしてくれて、飲み会などのオンラインイベントにも気軽に参加できるようになりました。おかげで友達も増えたんですが、いつも“参加”する側だったんですよね。「稼げるようになるためには、自分で“主催”できるようにならないと」と思っていたんですが、怖気づいてしまってどうしてもできませんでした。ノウハウコレクターになっても意味がないとわかっていたし、行動しないと何も始まらないとわかっていたんですが、全然できませんでした。

そして、また1年ほど経った頃、他のメンバーの「一対一でお話しましょう」という投稿を見て応募。実は、僕もずっと一対一で話す会を開催してみたいと思っていて、みんなに「やったらいいじゃん」と散々言われてたんですが、このときは「明日までに告知してみようよ!」と背中を押されたんです。めちゃくちゃドキドキしたんですけど、思い切って告知してみました。すると、6名も申し込んでくれたんです!初めて告知できた、そして集まってくれたというのが相まって本当に嬉しかったですね。


▲ドキドキの初募集!

この投稿を機に、挑戦や貢献したことなどを投稿する『ミッションペンギン』にも参加することができました。不特定多数の人がいる場所が苦手なんですが、一対一で話したことがある人が増えたことで、ミッションペンギンへの投稿も難なくできるようになったんです。村人と話す“村活”も怖くなって、前から気になっていた『ゼロから商品開発部』にも参加。その中でセミナーをやってみたいという話をしたら、みんなが応援してくれて初のセミナーを開催できました!

テーマは、Twitterのフォロワーの増やし方。丸2年、何も行動できなかった自分がセミナーを開催できるなんて思ってなかったですね誰も集まらない“ゼロ人イベント”になるかもしれないと覚悟してたんですけど、当たって砕けろと思ったら意外に砕けませんでした。なんと11名も参加してくれたんです。本当はセミナーを開催したいと思いながら、ずっとウジウジしてたんですよ。「やっとできた!」という気持ちと「仲間って大事だなぁ」という感謝があふれてきましたね。


▲見事、初セミナーを開催!


▲Twitterフォロワー1,700名以上!

トリ村に入ってよかったことは?

あんなに行動できなかった自分がどんどんチャレンジできるようになったことです。『挑戦と貢献』というトリ村の文化のおかげで、挑戦マインドが身につきました。

この前、大学時代の友達に、セミナーを開催したという話をしたら「すごい!自分だったら絶対できない」と言われました。もともと友達は僕と一緒で自己主張が苦手なタイプなんですよね。自分自身の成長を実感しています。

しかも、自分で稼げるイメージが全然湧かなかったのに、身近にいる人が稼いでいるのを見て「自分も稼げそうだな」と思えてきたんですよ。隣にいる人が先生で、しかもたくさんいるというのが大きいです。がくちょうの推奨している「学び合い」ですね。

どんなふうにトリ村を活用しているの?

最近は、村人と一緒に子育てイベントを開催しました。本当は入村した3年前からやりたいと思っていたんですよね(笑)コラボイベントは、一人の時と違って安心感が違いますね。イベントを主催するのも少し慣れてきたので、今度は有料セミナーにチャレンジしたいと考えています。

がくちょうが運営するビジネススクール『テラコヤ』にも入りました。ずっと入りたいと思っていたんですが、今までは事業主向けだったんですよね。今回ゼロイチの人も入れるようになったので、すぐに申し込みました。副業からスタートして、最終的にはフリーランスとしてサイドFIREに近いかたちで、子育ての時間をたっぷり取っていきたいなと思っています。これからが楽しみですね。

トリ村は、どんな人におすすめ?

好きなことで稼げるようになりたい人は誰でもですね。特に、自分を変えたいと思っているけど、何も行動できない人に本当にお勧めです。結婚して子供がいるとなると、なかなかリスクが取りづらいですが、頑張る仲間がいると全然違いますよ!

トリ村には、すでにフリーランスとして本格的に稼いでいる人や、最近稼ぎ始めた人など、いろんなフェーズの人がいるので、どのタイミングで入っても、自分にとって身近な先生に出会えますね。僕のように挫折した経験がある方にも心強いですよ。

つっちーさんからひと言メッセージ

トリ村の皆さんのおかげで行動できるようになりました。もう感謝しかないです。「つっちーなら大丈夫」「絶対できるよ!」という言葉が本当に嬉しかったです。改めてありがとうございます!

この記事を読んでいる方の中には「気になるけど、どうしよう・・・」と入村を迷っている方もいると思いますが、本当に温かい人ばかりなので安心して飛び込んできてください。もし、トリ村に入ったけど、なかなか行動できないという場合は、一度イベントに参加すると世界が変わりますよ。そして、僕でよければいつでもDMください。お話しましょう!気軽にメッセージもらえると嬉しいです。

ファーストペンギン村に興味がある方へ

いかがでしたか?

今回は、挑戦マインドを身につけてどんどん行動できるようになった、つっちーさんにお話を伺いました。

トリ村では、このように「はじめの一歩を踏み出せた」「いっぱい挑戦できるようになった」という方がたくさんいます。

ファーストペンギン村にご興味のある方は、是非こちらから詳細をチェックしてみてください。

ファーストペンギン村 ご案内ページ - lp
フリーランス育成のための本格オンラインサロン ファーストペンギン村 「旧ファーストペンギン大学」は2019年から「ファーストペンギン村」にリニューアルしました!   2018年DMMオンラインサロンアワードで、
タイトルとURLをコピーしました