子供4人目にして働き方をさらに柔軟にすることになった話

がくちょうのコラム♡

ツイッターでバズりました。

いやーどうやって働き方を調整していこうかなと考え中です。ぶっちゃけ子供増えてくると会社員の共働き難しいと思うんですけど、自営化したら点数下がって「自宅で面倒見てね」ってなって、結局まともに働けなくなるんですよね。

人生100年時代で、キャリアを伸ばすためにもフリーランス化や自営化を促進しなきゃいけないし、少しでも税収上げようと思ったら共働き必須になっていくんですが、子供も増やさなきゃ国を支える人がいなくなっちゃいます。

今は、子供増やそうとしたらぶっちゃけ自営化せざるをえないです。4人育てながら両方が正社員ってのは相当しんどいですよ。

でも、自営化しちゃうとどんどん預けにくくなって、結局専業主夫(主婦)化したり、まともに仕事できなくなっちゃうので共働き続けられない。

うーんどうしたらいいんだろう

人口オーナスってほんとにヤバいですね。国家のフレームごと変えないと、もう解決策無くないですか?

僕も起業家として、色々考えていこうと思うきっかけになりました。安心して子供をたくさん産んで育てられる世の中にしたいですね。

 


次のページでは、

頭の良い人ほど間違ってしまう「起業の3つの壁の越え方」

についてご紹介しています。

何千人という事例を見てきましたが、起業や副業など、ビジネスを自分で始めようとした人の9割がこの3つの壁にぶつかります。

そして、なぜか頭の良い人ほど間違った壁の越え方をしようとする傾向があります。

おそらく、これを読んでいるあなたも間違ってしまうでしょう。

過去1万3千人以上が受講して絶賛いただいたメール講座を特別に次のページで無料公開しています。

次ページ>>「頭の良い人ほどなぜか間違ってしまう起業の3つの壁の乗り越え方とは?」

9割の人が間違える「3つの質問」に、あなたは正解できるでしょうか?

ぜひ試してみてください。
タイトルとURLをコピーしました