日本一詳しい「フリーランスの始め方」メール講座を無料配布中!

フリーランスになって自由な働き方を実現するための方法を、クイズ形式で楽しく学べるメール講座です。期間限定で無料配布中↓↓

詳細はこちら

似たようなサービスがある中で勝ち残るには?

がくちょうのコラム♡

皆さんは新しいビジネスを始める上で、自分のアイデアが他の人とかぶってしまったらどうしますか?

こんにちは!

編集ライターのほりゅちゅこです

今回、5人の子供を育てながら起業されている鳥井さん(通称:がくちょう)のラジオで

「私が始めようとしている取り組みが、がくちょうの商材とかぶっているかもしれません。どうすればいいでしょうか?」

という視聴者さんからの質問がありました。

それに対して、がくちょうからの興味深い回答があったので記事にしました。

  • 新しいビジネスを始めたいけど、すでに似たようなサービスがある……
  • ビジネスをしていく上で、競合とどう差別化すればいいか知りたい

なんて人はぜひ読んでみてください。

本日の質問「今日はがくちょうにお願いがあります。私が始めたいと考えている新しい取り組みが、がくちょうのマーケティング商材とかぶっているかもしれません。がくちょうと競合したくないので、がくちょうの商品の価格をもっと高くしてください。高くできないというのであれば、どこに挑んだらいいか教えてくれませんか?

がくちょうの回答はここから▼

僕と商材がかぶる人なんて、いるわけないじゃないですか。あり得ないので安心してください。

そもそも質問者さんは勘違いしているかもしれませんが、商材なんて基本的にかぶりにかぶっていくものなんです。

なぜかというと、人間の願望なんて5個くらいしかないからです。

例えば、モテたい、チヤホヤされたい、安心したい、金が欲しいとか。特に、人間関係ではモテたいっていう欲求しかないんじゃないですか?四六時中ずっとモテたいって思っているんだから、人間って本当にしょうもない生き物ですよ(笑)ただ、モテたいっていう願望は一つしかないんですけど、“モテる方法”っていうのはいろいろあるわけです。つまり、一つの願望に対して、それを達成する方法は無数にあるんですよ。

山登りに例えると、たくさんのルートがある中で、効率的な登り方を研究するのがビジネスであり、われわれ専門家の役割です。同じ手段、同じ装備、同じルート、さらにはまったく同じ足取りで登るということは、基本的には起こらないですよね?だから、丸パクリでもしない限り、ノウハウがかぶるということはあり得ないんです。

もともと人間の願望が少ないので、嫌でも目的はかぶるもんなんです。でも、嫌でも方法はズレますよ。なぜかというと、人によってノウハウが違うからです。

自分らしくやってください。僕も、僕らしくやっているだけです。

 

この前も、「サービスをパクられた」という話があったんですけど、サービスで大切なのは調整力です。

例えば、僕がサービスをパクられたとします。でも、そんなことはどうでもいいですね。なぜなら、僕のほうが調整力が高いからです。翌日、相手が1%しか改善できなかったら、僕は10%改善しているので、この時点で相手より9%上回っています。翌々日には、僕は20%改善しているので、相手が1%ずつしか改善できなかったとしたら18%の差がつくことになります。1年後にはまったく違うサービスになっています。

つまり、サービスというのは、スタートしてから何%ずつ改善していけるかという競争なんです。だから、「サービスが似ている」「パクられた」っていうのは低レベルな話ですね。

顧客と向き合ってサービスを改善する能力を高めることが大事です。僕はそういう感覚でサービス運営をしているし、プライドを持っています。それがプロだと思っています。


次のページでは、

9割の人が間違っている「フリーランスの始め方」

についてご紹介しています。

私は2009年にリクルートに入社して以来、10年以上にわたって「自由な働き方」を推進するための事業を行ってきました。そして、過去1000人以上の方の独立支援をしてきた経験から、自分でビジネスを始めてフリーランスになろうとする方のほとんどが「ある失敗パターン」に当てはまることに気づきました。

今回、それらの失敗パターンや成功の法則について、正解率1割以下のクイズ形式にしてご紹介します。

おそらく、これを読んでいるあなたも正解できないでしょう。

私が10年以上かけて研究と実践を繰り返して形にしたノウハウを特別に次のページで無料公開しています。

次ページ>>「頭の良い人ほどなぜかハマってしまうフリーランスの失敗パターンとは?」

9割の人が間違える「3つのクイズ」に、あなたは正解できるでしょうか?

ぜひ試してみてください。
タイトルとURLをコピーしました