日本一詳しい「フリーランスの始め方」メール講座を無料配布中!

フリーランスになって自由な働き方を実現するための方法を、クイズ形式で楽しく学べるメール講座です。期間限定で無料配布中↓↓

詳細はこちら

ブログのプロフィール画像・プロフィール文の書き方はどのようにしたら良いのか?実例を晒します。

がくちょうのコラム♡

おはようございます。

がくちょうです。

今日は反省しています。

マジで。

こちらの記事を読んだからです。

ブログのプロフィール画像・ブロフィール文の書き方はどのようにしたら良いのか?実例を晒します。 | ブログ×集客の仲村屋

上記の記事は、つまり「独立してから今まで、プロフィール画像を適当にしていたけど、ある人に指導を受けてちゃんとしたプロフィール画像にしたら仕事の問い合わせが10倍になった」みたいな話です。

ごめんなさい。

その通りです。

私はふざけていました。

プロフィールをトリのアイコンなんかにして。

起業家なのに。

お仕事をいただく身なのに。

前述した記事の冒頭にこんな文章があります↓↓

副業からいよいよ本業へシフトさせたい!

そろそろ独立だ!

というか独立している!

そんなあなたのfacebookプロフィールってどうなってます?

「正直、顔出し写真とか恥ずかしいし、・・・というかそもそも私は私だし、本当の自分は実際に出逢った人が分かってくれるから、それでいいんです!!」

こんな風に思ったことはありませんか?

はいすいません。

私のことですね。

思ってます。

分かってくれる人だけ分かってくれればいいんだよ!ペッ!

って。

そんな中村さんがプロフィール画像を下記のように変更したらしくて↓↓

出典:ブログのプロフィール画像・ブロフィール文の書き方はどのようにしたら良いのか?実例を晒します。 | ブログ×集客の仲村屋

すると、仕事が急増。

明らかに右の写真のほうがいいですよね。

確かに。

仕事を頼みたくなるわ。

間違いない。

中村の兄貴は、ブログのプロですから、さりげなく映ってるマックも仕事のイメージを連想させる感じ。

マジで、仕事の問い合わせが急増したらしいです。

そんな中村の兄貴にプロフィール画像の重要性を教えてくれた青山華子先生は言いました。

みんながなんとなく適当にしている部分こそ、手を抜かないこと。そういう基本を徹底できる人に仕事は集まってくる。

 

名言だ。

名言だよ。

そうだよ。

基本に忠実になろうよ。

足元を固めようよ。

私は反省した。

こんなトリのようなイラストで、人から信用してもらえるとでも?

 

生まれ変わる

 

私は生まれ変わるんだ

 

仕事が急増するような

 

思わず仕事を頼んでしまうような

 

そんなイケてるメンズに

 

 

滝に打たれ

 

 

毎晩走り込み

 

 

腹筋を鍛え

 

 

大殿筋を鍛え

 

 

英会話を習い

 

 

秘書検定を受け

 

 

野を越え

 

 

山を越え

 

 

海を越え

 

 

いざ生まれ出でよ新しい俺ッッッ!!!うるぁざぁぁっぁいいひいいいくいじゅyhtytgひでぶッッッッ!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事ください

 


次のページでは、

9割の人が間違っている「フリーランスの始め方」

についてご紹介しています。

私は2009年にリクルートに入社して以来、10年以上にわたって「自由な働き方」を推進するための事業を行ってきました。そして、過去1000人以上の方の独立支援をしてきた経験から、自分でビジネスを始めてフリーランスになろうとする方のほとんどが「ある失敗パターン」に当てはまることに気づきました。

今回、それらの失敗パターンや成功の法則について、正解率1割以下のクイズ形式にしてご紹介します。

おそらく、これを読んでいるあなたも正解できないでしょう。

私が10年以上かけて研究と実践を繰り返して形にしたノウハウを特別に次のページで無料公開しています。

次ページ>>「頭の良い人ほどなぜかハマってしまうフリーランスの失敗パターンとは?」

9割の人が間違える「3つのクイズ」に、あなたは正解できるでしょうか?

ぜひ試してみてください。
タイトルとURLをコピーしました