結局世の中は金だ。自分で稼げるようになってそれが分かった。

DMMオンラインサロンアワード2017で

【2017年 日本で最もコミュニケーションが活発だったサロン】に選ばれました!!




日本一コミュニケーションが活発なオンラインサロン「ファーストペンギン大学」はこちら▼▼
金を稼ぐのは正義だ

こんばんは

ブロガー起業家のトリイです。

ライフワークとしてマーケティングスキルの普及をブログやセミナーなどでたまにやっているのですが。

そこですごく大切にしていることがあります。

それが

金を稼ぐことにめちゃめちゃこだわる

ということなんですが、今日はその辺の話。

金を稼げれば人生のほとんどの問題が解決する

まぁ実際には皆さんも気付いているわけなんですが、

人生の問題のほとんどは、実は金を稼げれば解決します。

ざっくりですが、

人に好かれること

金を稼げること

の2つができれば、もう人生なんて何も悩みがなくなります。

そして実は、「人に好かれること」というのは簡単で、

「自分の事を嫌いな人を視野から削除する」

ことによって誰にでもすぐに実践できます。

でも、そうは言っても消せないじゃん。というあなた。

それは、金を稼げないからですよ。

僕は自分で金を稼げる手段を色々と分かっているので、嫌いな人は一瞬で「視野から削除」です。

facebookでブロックするなんて日常茶飯事ですし、面倒な人は極力遠ざけます。

視野の隅っこにでも入らないようにしてます。

そして、自分がまっすぐ正直に生きて、その上で気持ちよくお付き合いできるような方としか関わりません。

つまりですね。

まとめちゃうと、人間関係の問題も、金を稼げるようになればほとんど解決するんです。

残念ながら実際にそうなってるという話です。

お金を稼ごうとすると人間関係が濃くなる

それだけじゃありません。

とにかく、ボランティアではなくお金をいただいてみて初めて分かることが沢山あります。

例えば、思ったより人はシビアです。

実際にお金を取るというタイミングになって初めて、サービスの設計の甘さに気付くなんてことは多い。

無料なら使った人、来てくれた人も、お金を取ると途端に離れていくなんてことはザラです。

たとえ友人でもね。

でも、そういった経験をすることで「価値」に対してより真剣に、そして敏感になれます。

これは、とにかく値段を付けて売ってみないと分からない。

コーチングやってますとか言って、実際にはほとんど無料で相談に乗ってるだけの状態になっているとか。

よくあるケースです。

明日から2万円請求してみましょう。

そこで初めて、お互いに真剣になれます。

お金を稼げると自分に自信が持てる

お金をいただくというのは、自分の価値を認めてもらうことに等しいです。

だから、自分で稼げる人はやっぱり自信がある人が多い。

これは、自信があるから自分で稼げるんだと思っている人が多いですが、逆です。

自分で稼いでみた経験が自信を作ってるんです。

よく自信が持てないから行動できない人が、自信を持てる方法を捜し求めているのを見かけますが。

行動したから自信が付いたんです。

僕もたまに「鳥井さんなら確かにできそうだよね」とか言われますが。

ハイロウズの甲本ヒロトが言っていました。

上手くなるまでスタジオで練習してたら、じじいになっちまうぜ!

そーゆーことです。

自信が無いんじゃなくて、恥をかくのが怖いんでしょう?

そーゆー人は、びびってるうちに人生終了したらいいです。

とにかく金を稼いでみたら世の中金だとわかる

まぁなんかまとまりなくなってきましたが。

つまり、売ってみろってことです。

びびらずに。値段を付けて、売ってみろ。

自分で稼いでみろ。

売れなくても稼げなくてもいいです。

とにかく、売ろうとしてみろ。自分で稼ごうとしてみろと。

まだ何もできなくてもいいです。

売ってから考えたらいいから。

売れたら、精一杯やれ。

売ることは正義です。

価値を交換し、互いに認め合い、人生に豊かさの証を刻み、価値の継続するサイクルを生み出します。

 

結局、世の中は金。

自分で稼いでいくと、よりそれが分かるようになりました。

 

 

それでは今日も、良い一日を!