副業の在宅おすすめはこれ!月に25万円の収入を増やした8つのステップを公開

たった”1記事”書いただけで54,000円の報酬が発生した奇跡のアフィリエイトサービス「PVモンスター」を運営しています。誰もが「好きなことについて記事を書くだけ」で食べていける社会にすれば、地域活性も女性の活躍も全部解決する!と信じて、ガチで頑張っています。是非、あなたもクリエイターとして無料登録してみてください。
The following two tabs change content below.

トリイ ケンゴ

渋谷でITベンチャーを経営しているトリです。メルマガ読者8000名とブログ読者15万人に向けて、今日も元気にツバを吐きかけております。クラウドソーシングサービスPVモンスターと、オンラインサロントリイくんのマーケティング実践大学を運営しています。毎日定時帰りで3匹のコトリを育てています。ブログは趣味ですので責任を持った発言をしていません。

トリイくん_背景色あり_丸抜きおはようございます。

トリイくんです。

さて、今日のテーマは「副業を在宅で始める」です。

副業にも色々とありますが、小さいお子さんがいたり、空いた時間をうまく使いたいとなると、「在宅で始められる副業」が良いなと思う人も多いはず。

しかし、探してみるとちょっと怪しいエロ系の副業や、実際には全然稼げないらしいなどのうわさも見つかり、自分がどういった在宅副業をすればいいのかイメージできない!となってしまいそうです。

そこで、会社員時代から自分自身も副業をしまくり、人にもアドバイスをしてこれまでたくさん副業で稼がせてきた私が、

●副業を在宅で始めることはできるの?

●在宅の副業ってどういったものがあるの?

●一番効率よく稼ぐには何をやればいいの?

などについて、実例やサンプルを満載でご紹介します。

長めの記事ですが、これを丁寧に読んでそのまんま実行すれば、確実にあなたも再現できるレベルで書いていますのでじっくり読んでください。時間のない方はブックマークを!

副業には大きく分けて2つのタイプがある

まず、在宅で副業を始めようと思っているあなたが理解しなくてはいけない事があります。

それが、この副業の2つのタイプの話。

一言で副業と言っても、実際には「アルバイトをやる」という選択肢もあれば、「株やFXなどをやる」というのも含まれます。おそらく、あなたも副業を「副収入を得る方法」という感じで考えているのではないでしょうか。

その副収入を得る方法は、下記の2つに分別できます。

1)すぐにお金が手に入るけど、上限が低いタイプ

2)お金が入るまでが遅いんだけど、あとから収入がガンガン伸びていくタイプ

の2つです。

最初にお伝えしますが、この2つのタイプをちゃんと理解して、どちらからどのように始めるか?が非常に重要です。

下記に具体例と共に説明します。

すぐにお金が手に入るけど、上限が低いタイプの在宅副業

これは、一定の時間をかけると、一定の収入が確約されているようなタイプの副業を指しています。

作業系や、誰でもできるような仕事はここに該当する場合が多いです。

例えばアルバイトなどもそうですが、一定の時間勤務していれば基本的には翌月には勤務した分が確実に収入としてもらえます。

即金性が高いので、「すぐにでも収入を増やしたい」という場合はこちらのタイプの副業が向いています。

しかし、作業時間を短くすることも、単価を上げていくこともほぼ不可能に近いのが、こちらのタイプの副業の特徴です。

このタイプの具体的な在宅副業の種類も下にご紹介します。

アンケートモニター

アンケートモニターとは、企業が運営するアンケートサイトに登録をして、アンケートに答えるとポイントがもらえ、貯まったポイントは謝礼として、現金や商品券(図書カード)などに交換できるお小遣い稼ぎのことです。登録はすべて無料で、子供からお年寄りまで参加できるのが特徴です。

アンケートモニターバイトの全て|チチとママの在宅アルバイト日記

作業的には、アンケートに答えるだけなので本当に誰でもできますね。

もちろん在宅で始められるし、副業としてはハードルが低くて良いかもしれません。モニターの中には在宅だけではなく、会場に行って答えたり、座談会に参加したりするものもあり、基本的には抽選ですがそちらの方が報酬が高くなっています。

ですから、完全に在宅だけでやるとなると、たくさんのアンケートサイトに登録して、できるだけ多くのアンケートに答えていくという方法しかありません。

似たような種類の在宅副業で「ポイントサイト」なども存在します。アンケートや広告をクリックするなどの「在宅でできる系の単純作業」を取りまとめているサイトで、サイトに登録して中でいろんな作業を行うことでポイントがたまり、換金できるというものです。これも同じで、収入を上げるにはたくさんのポイントサイトに登録してたくさんの作業を行うしかありません。

副業は「限られた時間で行う」のが基本であるため、このようなタイプの「時間=金額」になってしまう仕事では稼げる上限が低くなります。

(ちなみにこの手のサイトには「詐欺同然」のものもあるようなので気を付けましょう。)

データ入力

パソコンのタッチタイピング能力を生かして各種データを入力していく仕事です。その定義は幅広く、受発注データをコンピューターに入力したり手書きの書類を表計算ソフトに打ち込んだりするものから、テレビ画面のテロップ作成や対談のテープ起こしまであてはまります。データ入力の仕事のほとんどは緻密で単純な作業の繰り返しですので、多くの企業はアルバイトや業務委託として採用する傾向にあります。

データ入力の仕事内容 | Find Job !

データ入力は、入力内容の幅が広いので一概には言えませんが、基本的にはエクセルやワードなどへの入力になると思いますので一定のスキルが必要です。音声データを文章に書き起こすなども、ここに含まれます。もしアルバイトなら収入を上げていくのは難しいですが、クラウドワークスなどで企業から「業務委託」のような形で発注を受けて仕事をしていく事もできます。

その場合には、慣れて入力作業が速くなっていけば「所要時間」は減らしていくことができますし、過去の実績が増えれば微細には単価も上げる事が可能かもしれません。

似たような種類の在宅副業で、「書類や資料の校正」などもあります。誰かが自分で作った書類を、「誤字脱字が無いか?」を最終チェックしたり、最後にデザインや見た目を調整したりする仕事です。これらも、作業系の副業なので単価は上がりませんが、慣れによって「所要時間」は少なくできる(=受けられる仕事が増えて収入が上がる)可能性がありますね。

WEBメディアのライター

文章を書く仕事である「(Web)ライター」にはどうすればなれるのでしょうか?答えは簡単です。特別な資格や条件が必要な仕事ではないので、「自分はライターです!」と名乗ってしまえば、もうその瞬間からあなたはライターになれます。

Webライティングで食べていくには?プロのWebライターになる方法 | 株式会社LIG

スマートフォンの普及に合わせてWEBメディアを読む人が増えたので、WEBメディアのライターのお仕事が急増しました。文章を書くのは特殊なスキルは必要ありませんが、実際には向き不向きもありますし、誰でもできる訳ではありません。

ライターとしてのお仕事のタイプも、「内容はなんでもいいからとにかく記事数を増やしたいだけ」という場合も多く、そうなると単価はどんどん下落してしまいます。1記事200円なんてのもざらです。

ただし、自分の文章力次第では、単価は上げていくことができます。文章を書くこと自体は非常にクリエイティブな仕事ですので、もし「自分にしか書けないような内容で、人の注目を集める事ができる記事」を書けるようになれば、1記事で数千円どころか数万円という単価まで上がります。

さらに、記事の作成時間も慣れてくればかなり早くなるため、所要時間も多少減らしていくことが可能です。

似たような種類の在宅副業で、「ネーミング」なども存在します。企業のキャラクターや会社名、その他「名前を考えてほしい」というニーズに答える仕事です。こちらも、作業的な側面もありますが、仕事内容によっては非常にクリエイティブで、単価と時間を短縮していける(=収入を増やせる)可能性を持っています。

ちなみに、弊社で運営している「PVモンスター」というサービスは、

●副業でスタートできる

●完全に在宅でお仕事が可能

●たった数記事のブログを書くだけで本業の収入を超える可能性もある

など、自宅でこっそり副業を始めていずれは本業の収入を超えていきたいという方にはぴったりのサービスになっています。

もちろん登録無料ですので、是非あなたも登録してお仕事を請けてみてください。

詳細はこちら↓↓

PVモンスターって何?他のクリエイターさんはどうやって稼いでいるの?

すぐにお金が手に入るけど、上限が低いタイプの在宅副業まとめ

代表的なものを紹介しましたが、どれも共通点としては「すぐにお金になる」けど、「所要時間と単価をコントロールできない」(もしくは、しづらい)という特徴があります。

即金性は魅力なので、とにかく空き時間を少しだけ使って、月に数千円だけの小遣いを増やしたい!みたいな場合は選択肢としては良いと思います。

しかし、上記のタイプの副業は、

頑張ってもすぐに上限が来てしまう

作業系の仕事が多い

という特徴があるので、続けるほどに楽しみを感じなくなっていく傾向があります。

そこを意識した上で、次に紹介するタイプの在宅副業も検討していきましょう。

お金が入るまでが遅いんだけど、あとから収入がガンガン伸びていくタイプの在宅副業

このタイプは、作業や仕事を始めてもなかなか収入が入ってこないんだけど、技術や実力次第では収入をどんどん伸ばすことができるようになる副業を指しています。

こちらは、副業というよりは「投資」や「ビジネス」と表現した方が良いかもしれません。

例えばアフィリエイトなどもそうですが、費やした時間というよりは「成果」で報酬が発生するため、どれだけ頑張っても収入が得られるという約束はありません。

即金性が低いので、「すぐにでも収入を増やしたい人」には全くもって不向きです。

しかし、コツを掴めばかなり短い時間で成果を上げる事ができるようになったり、ブランディング次第で単価を上げていくことも可能なのが、こちらのタイプの副業の特徴です。

このタイプの具体的な在宅副業の種類も下にご紹介します。

アフィリエイト

アフィリエイトとは、あなたのサイト(ブログ)で広告主の商品やサービスを紹介することで、ユーザーが商品を購入するなどの成果があがった場合に報酬(広告収入)を受け取ることができる仕組みです。

アフィリエイトの仕組み|アフィリエイト初めてのかたへ|アフィリエイトのアクセストレード 

副業と言えばアフィリエイト、というくらい有名な手法ですね。名前を聞いた事が無い人はいないと思います。単純に、何かの商品を企業の代わりに販売してあげるような役割だと考えてください。在宅で行う場合には「WEBサイトを作って、そこに広告を載せる」という作業が必要です。

似たような仕組みとして、「営業代行」なども存在します。副業の営業代行で最も有名なのは「ネットワークビジネス」でしょう。これもアフィリエイトと同じく、企業の商品を自分が代わりに販売することで、一定のパーセンテージで報酬を受け取ります。販売代行をオンラインでやっているか、オフラインでやっているかの違いです。

これは、そもそも成果に対して報酬が支払われますので、何時間作業をしたか?で報酬が決まるわけではありません。例えば私が1時間で100万円の収入を獲得して、あなたは100時間で1万円以下という事も十分にあり得ます。

ちなみに、衝撃の事実をお伝えしておくと、アフィリエイト実践者の割合は下記のようになっています。

FireShot Capture 19 - アフィリエイト市場調査2014を発表 ~前年に比べアフィリエイト収_ - http___www.dreamnews.jp_press_0000105297_

アフィリエイト市場調査2014を発表 ~前年に比べアフィリエイト収入は増加傾向~ | 日本アフィリエイト協議会

10年近く続けている人も多数いる中で、全体の97%が月に3万円も稼げていません。

今、これを読んでいる全員が「ヨーイドン」でスタートしても、10年後も97%が副業と呼べるレベルの収入になっていないのです。

言い換えると、トップ3%に入る自信がある人しかアフィリエイトに参入するべきではありません。ネットワークビジネスなどの「リアルな営業代行」も、データはありませんが、同じような状態になっていると予想できます。

厳しい世界ですが、逆に言うと「スキルや実力次第でいくらでも稼げる」という意味でもあります。しかも、アフィリエイトはスタートするのには資金的なリスクはゼロ。パソコン1台で開始できます。

アクセスを伸ばす技術、コンバージョンを生み出す技術が付いていけば、必要な時間も短くなっていき、収入もどんどん高めていくことが可能です。

ちなみに、先ほどもご紹介した弊社が運営する「PVモンスター」は、アフィリエイトの最も難しい部分である「販売しないと成果と認められない」という部分を取り除いて、画期的に報酬を得やすくなるという仕組みを導入しています。

単純に表現すると、

企業の運営するWEBサイトやブログに、あなたが代わりに記事を作ってあげて掲載してもらい、その記事が「読まれたら」報酬が得られる

という仕組みになっています。

自分でサイトを作る必要もなく、製品を売り込む必要もないので、大変ハードルが低くて稼ぎやすい仕組みです。

しかも、1人に読まれるごとに数円~数十円という報酬体系になっており、例えば1記事作っただけで毎月数万円の報酬を得る人もいるほどです。

興味のある人は是非こちらのページでクリエイターさんの声を読んでみてください↓↓

PVモンスターって何?他のクリエイターさんはどうやって稼いでいるの?

せどり(転売)

元々、せどりという言葉ができたきっかけは「転売業者が古本屋で本の背中のタイトルを見て、買う本を選んだこと」と言われています。せどりの意味を一言で言い表すならば、「安く仕入れて、高く売る」ということです。

今ではもっと幅広い意味で「せどり」という言葉が使われるようになりました。家電商品を扱う「家電せどり」、CDなどを扱う「CD(DVD)せどり」、おもちゃなどを扱う「ホビーせどり」、ネット通販で仕入れる「電脳せどり」……と扱う商品が全然違う場合もすべて「せどり」と言うようになっています。

せどりとは?本当は売れない?|小学生でもわかるせどり講座

せどりという言葉も、ほとんどの副業を目指す人が耳にしたことがあるのではないでしょうか。

せどりというと意味深ですが、「転売」と考えると分かりやすいですね。どこかで安く仕入れて、別のところで高く売る。もしくは、安い時に仕入れて、高くなったら売る。

投資と同じような感覚ですが、投資のような「情報」だと地理的な制約が無いので「価格差」が発生しません。だから、「安い時に仕入れて、高くなったら売る」という「時間差」で勝負するしかない。でも、未来を完璧に予測できる人間はいないので、リスクが高くなります。

その点、転売は「田舎では安いけど、東京では高い」「アマゾンでは高いけどブックオフでは安い」などの「流通場所」という条件で価格差が頻繁に発生していますので、非常に分かりやすいのです。

私の周りでもせどりで副業を始めて、「真面目にやって」うまくいかない人の方が少なかったくらいです。(真面目にやればですよ。念のため。)そのぐらい、シンプルなんですね。

それに、こちらの記事「アイデアもスキルも無しで2週間で起業するには??」でも書きましたが、ビジネスの本質は「安く仕入れて高く売ること」だけです。全てのビジネスがそういう仕組みで動いています。

ですから、せどりはビジネスの原点を理解するための勉強としても、最適だと言えます。

ただし、「価格差」があるものはすぐに他の業者も転売を始めるため、収入を増やすためには「仕入れ規模」を増やすしかありません。

ですから、人を雇ったり、ツールを使ったりして効率化し、あとは「仕入れる量を増やす」事で収入を上げていくのが基本になります。

高いスキルが必要というよりは、「真面目な努力」で勝負できる領域と言えますし、リスクもそこまで高くありません。月に数万円~数十万円くらいまでを狙うのであれば、真面目にやってみるのはありだと思います。

オンラインで先生になる(これが最強)

最後に、私が「在宅で副業を始めたい」と考えている方に最もお勧めしているのが、こちらです。

簡単に言うと、「自分が興味のある何か」に絞り込んで、「すごく詳しい人=専門家」になってしまうという事です。

そして、オンライン講座などを開催したり、情報をまとめてPDFや資料にしたものを教材として販売する。

いわゆる「情報起業」ともいえるかもしれません。

実際に、私のアドバイスした方には、この方法で全くリスクを取らずに在宅で副業を始め、最終的に本業の収入を超えてしまった人もたくさんいます。

というわけで、最後に「在宅で副業を始める人が月に25万円稼ぐまでの方法」をステップ形式でお伝えします。

在宅副業で月に25万円収入を増やすステップ1:自分は何の専門家になるのか決める

最初に、何の専門家になるのか?を決めなくてはいけません。

専門家というくらいなので、扱うテーマには「狂ってるくらい」詳しい必要があります。

逆に言うと、自分が狂ってるくらい詳しくなりたい、もしくは詳しくなってもいいかな、と思う題材を選ぶという事になります。

趣味から選ぶ

もし、あなたが何らかの趣味があって、結構本気でやっているのであれば、それをテーマにするのは一番良いと思います。

釣り、ゴルフ、自転車、語学、ヨガ、その他なんでもOK。別にテーマ選定の時点で、「ビジネスになりそうか?」とかを考える必要はありません。むしろ、「自分が毎日やっても飽きないか?」が最も重要なことです。

毎日その事を考える、毎日そればっかりやる、そういう環境になっても「楽しい」と思えるものを選びます。

私が知っている「趣味」をテーマに専門家になってるタイプのサンプルを勝手に紹介しときます。参考になると思いますので是非サイトも見てみてください。(ご本人と全然面識はありませんのであしからず)

「暮らしの工作」がテーマ

吉田麻理子さん

FireShot Capture 20 - ポッチリ村 - http___pottiri12.tumblr.com_

「工作」という趣味をテーマに専門家として活動されています。工作とかマニアックですが、子育てとからめていくことでファンを広く獲得していますね。

「スペイン語」がテーマ

戸田充広さん

FireShot Capture 21 - 【趣味起業】趣味を活かした起業・副業で人生まるごと輝きましょう! - http___ameblo.jp_shumi-kigyo_

「スペイン語」という趣味で副業を始めたのがきっかけで、今は起業のコンサルタントとして活動されています。

人に思わず口出ししてしまうものから選ぶ

人からよく相談されたり、人におせっかいを焼いてしまうような話はありますか?もしそういったものがあるなら、それをテーマにしましょう。

例えば、「よく人から恋愛相談を受ける」のであれば、恋愛相談をテーマに。「今後のキャリアについて相談を受ける」のであれば、キャリアをテーマに。相談を受けるレベルまでいっていなくても、例えば人の恋愛事情にはつい「口を出したくなってしまう」とかであれば、それをテーマにできます。

つまり、「関心が強く、能動的に動けるテーマ」という事です。

「片付け」がテーマ

近藤まりえさん

FireShot Capture 22 - 近藤麻理恵オフィシャルブログ「こんまりのときめき片づけDays」Powered by Ameba - http___ameblo.jp_konmari_

こちらはテレビにも引っ張りだこなので有名ですね。片付けをテーマに専門家として活動されています。

「情報収集」がテーマ

井元龍太郎さん

FireShot Capture 23 - 井元 龍太郎先生のプロフィール 教員名簿 - schoo(スクー) WEB-campus - https___schoo.jp_teacher_556

こちらは私の友人です。「情報収集」なんてマニアックですが、彼は情報収集に対して非常に敏感で、かつ良い意味で「うるさい」人間です。だから、そのジャンルで尖っていって仕事を獲得していっています。

好きなものから選ぶ

自分がよく食べるもの、自分がよく行く店、自分が大好きで仕方がないもの、そういうものをテーマにするのも良いでしょう。

肉が好き!!

フォーリンデブはっしーさん

FireShot Capture 24 - フォーリンデブはっしー 公式ブログ Powered by LINE - http___lineblog.me_fallindebu_

肉が好き、ただ肉が好き、肉が好きすぎて、一緒に食べるコメにまでこだわり始めてお米マイスターまで取っている。しかし、すべては肉のため。気づけばテレビや雑誌に引っ張りだこ。すごいですね。

コンビニアイスが好きすぎる!!

アイスマン福留さん

アイスマン福留の コンビニアイスマニア

コンビニアイスが好き。コンビニアイスを食べまくっているだけのはずなのに、ホリエモンチャンネルに出ていたり、アイフォンケースを出していたりする謎の人物。テレビもしょっちゅう出てますね。

チョコレートが好きすぎる!!

チョコレート君

FireShot Capture 26 - チョコレートくんのチョコラボ[チョコレート総合サイト] - http___www.chocolabo.com_

こちらも私の友人ですが、チョコレートが好き。とにかくチョコを毎日食べてます。たぶん、彼が食べたことのないチョコレートはほとんど存在しません。チョコが好きなだけのおっさんなのに、有名メーカーとコラボしたり、執筆したり、チョコブランド立ち上げたりしてどんどん活躍の場を広げています。すげえ。

在宅副業で月に25万円収入を増やすステップ2:プロフィールを作る

自分は「このテーマで専門家になる!」と決めたら、次は肩書やプロフィールを作りましょう。

基本的に肩書に重要なのは下記の2つの要素です。

何の専門家なのかすぐに連想できる

キャッチーで覚えやすいのは非常に重要です。聞いた瞬間に、初めての人でも「何の専門家なのか」が理解できるように考える必要があります。

専門家という立ち位置なので、「名前」をキャッチーにしてしまうというやり方と、「サービスや商品」をキャッチーにしてしまうやり方とがあります。アイスマンとかチョコレート君とかは、鉄板ですが最強だと思います。

なんかすごそうである

プロフィールを読んだ人が、「なんかすごそう」と感じてもらわないと、「専門家」としてのブランドが作っていけません。

「なんかすごそう」と思わせるためには、

でっかい数字を入れる

権威のある名前を入れる

の2つのテクニックを使いましょう。

例えばあなたが、平均して2日に1個くらいはチョコレートを食べている人だとします。こういう言い方をすると、「ただのチョコレート好き」な人くらいにしか見えません。

プロフィール:チョコレート君 2日に1つくらいはチョコレートを食べます

しかし、18歳から30歳まで、12年間の間2日に1つくらいはチョコレートを食べているなぁ、、、という事なら、

プロフィール:チョコレート君 チョコレートをこよなく愛し、愛しすぎた結果12年間でおよそ2万種類以上のチョコレートを食べてきたチョコオタクです

という書き方に変えます。これだけで、専門家っぽく見えます。

さらに、権威のある名前、誰もが知っている名前などを入れます。例えば「明治製菓」を知らない人はいませんよね。それを入れてみましょう。

プロフィール:チョコレート君 チョコレートをこよなく愛し、愛し、愛しすぎた結果12年間でおよそ2万種類以上のチョコレートを食べて15キロ太ってきたチョコオタクです。明治製菓、ブルボンなど大手メーカーの新商品のモニターを数多く経験し、企業のブログ記事も執筆。ツイッターにはチョコレート好きのフォロワーが3万人集まっています。

どうでしょうか?(※上記は私がサンプルとして勝手に考えたものなので、本人とは全く関係ない妄想のプロフィールですのでご注意ください。本人はすごくスリムです。)

こうやって、専門家っぽいプロフィールを作りましょう。プロフィールができたら、名刺を作ってそこに書いておくとか、もしくはフェイスブックやツイッターのプロフィールをそれに変えてしまいましょう。

在宅副業で月に25万円収入を増やすステップ3:レバレッジの効かないタイプの副業を始める(ただし関係する内容で)

次に、最初に説明した「即金性はあるけど上限が低いタイプ」の副業を始めましょう。

ただし、この時に「なんでも良いや」という感覚でやるのではなく、上記で設定した「自分の専門領域」に関係していて、何らかの経験値となってくれるものを選ぶのです。

例えば「お肉の専門家」という領域設定をしたなら、「飲食店の口コミを書く」というモニターやアンケートを積極的に受ける。片付けなら「片付けノウハウのWEBメディアライター」の副業をたくさん受ける。

そうやって、自分の専門家としての実績や経験にしっかり蓄積される内容の副業を選んでいくことが重要です。

すると、「即金性がある」ので頑張ればすぐに収入が増えますし、「専門性が高くなる」ので自分のブランド価値を高めていく材料にすることができ、レバレッジも効いてきます。

この際に、「興味があること」だからと言って、すぐに「レバレッジが効くタイプの副業」を始めるのはあまりお勧めではありません。たとえ興味があることでも、人間はすぐに結果に繋がらないと諦めてしまう傾向にあります。

肉が好きでたまらない!という人も、いきなり肉のアフィリエイトを始めると成果が出ないうちに「こんなテーマではお金は稼げないなぁ」と感じてモチベーションを維持できなくなってしまうのです。

だから、最初は勉強しながらお金をもらうくらいのつもりで、「即金性のある副業」で「自分の専門性に近いこと」をたくさんやってみましょう。

この時、最もお勧めなのが「WEBメディアのライターをやる」という副業です。これは、クラウドソーシング系のサイトに登録すればたくさんの仕事が見つかります。

FireShot Capture 28 - 日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」 - http___crowdworks.jp_

クラウドワークスなどが有名です。

ここまでで分かると思いますが、「在宅で副業をして収入を伸ばす」には、100%「文章力」が必要になります。

ですから、文章力を鍛えるという意味で「WEBメディアのライター」をやるのは、お小遣いも稼げて文章力も付き、自分の専門性や実績も高まるという一石三鳥の効果があるのです。

在宅副業で月に25万円収入を増やすステップ4:プラットフォーム上で商品を作って販売する

ある程度、即金性がある副業をやってみたら、次に「即金性はないけど、レバレッジが効くタイプの副業」も同時並行して進めていきます。

それでお勧めなのが、「オンラインで先生になる」という方法です。「何らかの情報を提供する事によって、お金をいただく」という形で、副業を始めてみましょう。

とは言え、どこで何を販売するの?というのが「プラットフォーム上で販売する」という話です。情報や知識を販売できるプラットフォームが今は色々と出てきています。

ココナラ

FireShot Capture 27 - ココナラ - あなたの得意でハッピーが広がるワンコインマーケット - http___coconala.com_

500円からの低単価で情報や知識を販売できるプラットフォーム。チラシデザインや画像修正など、ちょっとしたスキルを500円から販売できます。

note

FireShot Capture 29 - note ――つくる、つながる、とどける。 - https___note.mu_

ブログ記事を、1記事単位で有料販売できる情報販売プラットフォーム。2016年2月現在、有名ブロガーなどが参入してちょっと話題になっています。

インフォトップ

FireShot Capture 30 - インフォトップ:学ぶ・稼ぐ・アフィリエイト総合ASPサイト - http___www.infotop.jp_

とにかく怪しいものがたくさん売っています。いや、もはや怪しいものしか売っていません。情報商材専門の販売プラットフォームです。

こくちーず

FireShot Capture 31 - こくちーず(告知's) - イベント・セミナー集客を支援する無料サービス - http___kokucheese.com_

セミナーや勉強会など、自分で考えたイベントの告知ができるプラットフォームです。

これらのプラットフォーム上では、初心者でも手軽に「自分の情報」を「商品」に変えて販売する事ができます。さらに、元からプラットフォーム上に顧客も存在しているため、ゼロから集客する必要がありません。

一見、やっていることは「クラウドソーシングなどで副業する」のと変わらないようにみえるかもしれませんが、「もとから仕事があるのを請ける」のと、「自分で商品を考えて販売する」のでは、天と地の差があります。

理由は「単価と所要時間を自分で決められる」からです。つまり、レバレッジが効いてくるのです。

まずは、こういった場所で何らかの商品を作って出してみることで、「自分の知識が、誰にとってどういう役に立つんだろうか?」という事を考える事が重要です。

情報の場合、仕入れ原価がありませんので、何度失敗しても何のリスクもありません。ですから、ここは手数が大事で、とにかくいろんな商品を考えて色々と販売してみましょう。手数が多ければ、反応が良いものが必ず見つかります。

在宅副業で月に25万円収入を増やすステップ5:ブログを始める

このタイミングで、ブログも始めましょう。ブログは、自分の専門性をアピールでき、信頼性や信用を作ってくれ、最終的には集客まで可能にしてくれる完璧なツールです。

自分が専門にすると決めたテーマで、とにかく記事をたくさん書いていきましょう。

もちろん、ブログにもプロフィールをしっかり書いて、プロフィールは自分の経験値が少しでも増えたら随時アップデートしていきます。(例えば、セミナーを開催して人が集まった!とか、ココナラで50名に売れた!とか。)

最初はアクセス数は気にする必要はありません。

どういった記事をどんな手順で書いていくべきか?については、私のブログ内を隅々まで読めば、ノウハウが全部書いてあります。例えばこちらの記事「ビジネスブログを開設してWEBで注文をもらうために行うべき9つの手順」にはステップでまとめてがっつり書いてあるので是非読んでください。

在宅副業で月に25万円収入を増やすステップ6:ステップメールを作ってリストを取る

次に意外と重要なのがこれです。

リストというのは「連絡先などの情報」という事です。言い換えると、「見込み客を集める」という感じです。

オンラインでビジネスを展開していく場合、最も重要なのがこの「リスト数」です。在宅副業として「オンラインの先生」をやる場合、よほどブランディングが成功してテレビにでも出まくらない限り、「ネット集客」が必要になります。

では、ネットの集客ってどうやるの?というと、この「リスト数」がすべてを決めると言っても過言ではないくらい、重要なのです。

集客というのは、非常に単純で「アプローチ数」×「成功率」だけで決まります。ナンパと同じだと思ってください。

100人に声をかけて、成功率が3%なら3人が集客できます。

では、アプローチ数を上げるのと、成功率を上げるのとどっちが難しいか?というと、「成功率」なのです。

100人に声をかけるのは、正直「気合いの問題」なのです。もしくは、広告を出して「お金で買う」事も簡単にできます。時間とお金と気合い、この3つでアプローチ数はある程度自由に増やすことができます。

しかし、成功率を3%から5%に上げるのは至難の業です。もしくは、最初のうちは0%なんてこともありえます。

100万人にアプローチしても、0%なら1名にも売れない。1円も稼げない。100万人にアプローチするのはすごく大変です。しかし、成功率が10%なら10人にアプローチしただけで1名に販売できますよね。

副業の効率が全く変わってしまうのです。

その成功率を劇的に高めてくれるのが「リスト」であり、そのリストを取るために必要なのが「ステップメール」という事です。

なぜかというと、「リスト」という状態で「定期的に複数回接触する」事ができれば、信頼を深めて相手の購買タイミングをとらえる事ができるからです。

とにかくブログを始めたら、どこかのタイミングで必ず「ステップメール」を作って「リスト」を集めましょう。これをやっていないなら、もはやブログをやっている意味は半分以下になると断言できます。(テレビとかですげー有名になってるとかなら別です)

在宅副業で月に25万円収入を増やすステップ7:メルマガを始める

そして、メルマガを始めます。

ステップメールという特典を利用して、メルマガ読者を集める。

そして読者に向かって、メールを配信し始めるというわけですね。

メルマガで成果を出すコツは、私のサイトでは面倒なのであまり書いていませんので、こちらのバズ部の記事

メルマガ初級講座 http://bazubu.com/mail-marketing101

を全部読んでみてください。

それだけで、ある程度自分でもできるようになるはずです。

在宅副業で月に25万円収入を増やすステップ8:セールスレターを書いてメルマガでお知らせする

最後に、プラットフォーム上で一番売れ筋になったり、反応が良かったりした商品を、自分のメルマガに登録してくれた人に自分で販売してみましょう。

なぜかというと、プラットフォーム上ではどうしても「他の専門家」と比較されますし、「あなたの価値やブランド」を価格に反映させにくいからです。

どうしても一覧にしてしまうと「最安値」のものが売れやすいので、価格は下落していく傾向にあります。さらに、プラットフォームでの「相場観」みたいなものもあるため、あまりそこから外れた価格だと全然売れなくなってしまったりします。

そこで、自分のブログを経由して自分のメルマガに登録してくれた人に、メールという直接やり取りができる手段で販売するのです。

これなら、「自分のブランド」をしっかり打ち出して、価格にも反映させていくことができます。

告知は、改めてセールスページを作っても良いですし、いつも書いているブログに記事と同じような感じで告知をしても問題ありません。

重要なのは形ではなく「内容=セールスレター」です。

セールスレターとは、「誰が、なぜ、これを買うべきか」を明確に分かりやすく表現した文章のことです。

セールスレターなんて書いたことないよ!

ビジネスやマーケティングについてもっと詳しく勉強したいよ!

という人は、是非こちらの無料メール講座もご覧ください。

過去7000名以上が受講して、150名以上の方から感動の声をいただいております↓↓

無料メール講座 パワー1割で効率よく起業しよう!

上記をしっかり実践して、例えば月に100リストくらい取れるようになったとします。そしたら、メルマガで10%くらいの成功率(購買してくれるパーセント)を出せるようになれば、毎月定期的に告知していくだけで、10件~15件くらいの販売が可能になります。単価が2万円くらいのオンライン講座や商材であれば、25万円~30万円くらいの副収入を、楽しくGETできるというわけです。

専門家としての実績が高くなれば、もちろん単価も上げる事ができるようになりますし、ブログのアクセス数を伸ばしたり、広告や販促をきっちりやっていけばアプローチ数を増やしてもっと売り上げが高くなっていきます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

私自身も、小さい子供がたくさんいて、会社もリモートワークにしていたり、副業時代もできるだけ効率よく、在宅で稼ぎたいと思って色々と試した経験がありました。

その中で、自分自身も、そして私の周りにいる人たちも確実に成果を出せた8つのステップを、全て公開いたしました。

読むだけでなく、しっかり実践しないと成果は出ません。

是非、このページをブックマークしておき、迷ったり悩んだら是非何度も読み直して、実践に繋げてください。

成功を祈ります!

===最後まで読んでくれたあなたにプレゼント===

あなたは新しいビジネスを始めたいと思った時に、どういった手順を踏んでいますか?

私はこれまで自身でも4社の事業の立ち上げを行い、コンサルティングやセミナーを通じて1000名以上の方に「新規事業の立ち上げ」についてのアドバイスを行ってきました。

それらの経験で分かったことは、

● うまくいく人は「たった1日」で新サービスをリリースしている

● うまくいかない人は「何か月も何年も」かかってしまう

という両極端な事実です。

この原因は「取り組み方」の違いです。

成功者とそれ以外の人では、取り組み方が180度全く反対だと言ってもいい。

そして大多数の人が、間違った取り組み方によって何年も時間を無駄にしています。

そこでこのメール講座では、成功者が実践している

「たった1日でゼロから新規事業をリリースする方法」

について、7通の特別なメールで解説しました。

● 自分でビジネスを生み出せるようになりたい
● たった1日で新ビジネスをリリースする方法が知りたい

という方は、是非下記フォームに今すぐ受け取れるメールアドレスを入力してください。


 メール講座「たった1日でゼロから新規事業をリリースする方法」
   メールアドレス:

 

過去の講座受講者からの感想はこちらです↓↓

きっと誰かの役に立ちます

いつもシェアしていただいてありがとうございます。これからも「ふっと笑えて役に立つ」ような記事の配信頑張ります。今日も↓のボタンからシェアしてください。

著者をフォローするだけで毎日が楽しくなります↓↓

あなたに似た人が読んでいるおすすめ記事ランキングBEST5がこちら↓↓